トップ, 本文へジャンプ

メールマガジン 2008年バックナンバー

広告

■■■-----------------------------------------------------■■■

   『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』 vol.805

■■■-----------------------------------------------------■■■
                      平成20年12月2日発行

■ニュースヘッドライン

▽精神科医が見た救急現場,自殺を防ぐには(週刊医学界新聞)
http://www.igaku-shoin.co.jp/paperDetail.do?id=PA02808_02

▽色覚障害者向け,判別しにくい色を教える携帯(読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/iryou/news/kyousei_news/20081201-OYT8T00346.htm

▽メタボ健診,年度中75歳に達する人へも対象拡大(毎日新聞)
http://mainichi.jp/select/science/news/20081202k0000m040040000c.html

▽マタニティーマークを見て!男性への周知が未だ課題(産経新聞)
http://sankei.jp.msn.com/life/body/081202/bdy0812020817000-n1.htm

 

--------------------------------------------------------------

 

■特集

「生殖細胞の作製を認める-文科省作業部会」

記事 written by 微

ES細胞やiPS細胞からの生殖細胞の作製を認める方針を
文科省科学技術学術審議会の作業部会が出した。
これは不妊治療や先天性難病の原因解明に役立つ可能性が
あるとして,研究を進めたいという要望にこたえたもの。

しかし作製した生殖細胞による受精は,いまだ動物実験で
も生殖細胞の作製が難しい状況では,技術的にも倫理的に
も早すぎるとして禁止すべきと判断した。

 

--------------------------------------------------------------

▼ちょっと一息・・・本日の商品

   手軽に真空の実験ができる便利なポンプです。

   手動で簡単に真空状態を作れます。
    一体化された圧力計,ホース2本(長,短,各1),
    サイズ別ノズル6個が付属します。

   手動式真空ポンプ
    http://www.3bs.jp/physics/gas/u20500.htm
 
--------------------------------------------------------------

 

■注目のテレビ番組

▽今日  12月2日(火) 20:00~20:54 テレビ朝日

  最終警告!たけしの本当は怖い家庭の医学
   「3泊4日で治った最先端がん手術」

     ・食後に起きる鈍い痛み,検査嫌いの
あるサラリーマンの体内で進行して
いた恐ろしい病とは?他,費用3万円の
最先端がん手術,切らずに無痛の画期的
      治療法を公開。
     

▽明日 12月3日(水) 20:00~20:45 NHK総合

  ためしてガッテン「中高年を襲う!謎のノド異変」

     ・高齢者の半数以上に見られる声帯の異変。
      わずかでも異変が起こると声が出にくくなる
      だけでなく,体に力が入らない,突然息ができ
      なくなるなどの症状を引き起こすことが判明。
      異変のメカニズムと予防,対策法を公開。

 

   ★ スリービー模型テレビ出演のお知らせ ★

    明日12月3日,「飲酒状態体験ゴーグル」が
     「めざましテレビ」に出演予定です。

    めざましテレビ 5:25~8:00 フジテレビ

    ※ゴーグルの出演時間は未定です。
   
    

■はじめての方へ------------------------------------------------

『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』の
弊社が発行するもう一つのメールマガジン

▼「月刊 3Bサイエンティフィック」

人体模型の効果的な使い方や数量限定セールのお知らせ,
読者限定の人体解剖DVDのページなどの情報をお届け。
社労士の先生のためになるお話や解剖学の先生のコラムが人気。
現在,3800名の方々が読んでいるメールマガジンです。

ご登録は無料です http://www.3bs.jp/mailmag/index.htm
          (ページの左側中ほどに登録欄があります)

 

■編集部「よろず」ノート 勝手に物理講座

   -相対論- 2回目  written by 微

続きです。
その頃(アインシュタインによる相対論発表前の19世紀
末から20世紀初頭)の物理での問題のひとつは,光や電
磁波が伝わるための媒質は何か,ということがありました。
光は波であることは分かっていましたが,何が波を伝える
のか分かりませんでした。

水面の波ならば「水」が波を伝えます。音ならば「空気」が
波を伝えます。それならば光(電磁波)は?
真空中でも光が伝わることは,はっきりしています(太陽や
星からの光)。波を伝えるものがないのに波が伝わるわけは
ない,そう考えるのが自然です。

そこで物理では,「まだ我々の観測では分からないが,真空
中でも光を伝える媒質があるのだろう,これを”エーテル”
と名づけよう」,と考えました。

これが宇宙に満ちているなら,このエーテルは物質をすり抜
けているのではないでしょうか?なぜなら地上で真空を作っ
ても,光はその真空を通っても伝わるからです。通常の気体
状の物質であれば,真空ポンプで排気されるでしょう。それ
にもかかわらず,真空を光が伝わるならば,エーテルは物質
をすり抜けて至る所に満ちていると思われます。

この不可思議なエーテルを探す方法として光を使う方法があ
りました。(物理では)有名なマイケルソンとモレーの実験
ですが,長くなったので次回に!

※編集部「よろず」ノートは弊社の社員が日によって代わる代わる
書かせていただいております。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • このメールマガジンについて
  • 記事は各新聞社又は情報リンク先の承諾を得て配信しています。
  • またその他についても著作権法に則って配信しています。
  • ※掲載されている文章等,全内容について無断掲載・転載を禁じます。
  • ※記事自体に関するご質問はお答えしかねますのでご理解ください。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • =============================================================
  • 【発行元】日本スリービー・サイエンティフィック株式会社
  • 〒950-1135 新潟市江南区曽野木2丁目5番18号
  • TEL 025 (282) 3228
  • FAX 025 (282) 3229
  • ユーザー様専用フリーダイヤル 0120-300-056
  • =============================================================

メールマガジン登録



先頭にこのページの先頭に