トップ, 本文へジャンプ

メールマガジン 2008年バックナンバー

広告

■■■-----------------------------------------------------■■■

   『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』 vol.808

■■■-----------------------------------------------------■■■
                      平成20年12月5日発行

■ニュースヘッドライン

▽バンクの活動開始より16年,骨髄移植1万例,未だドナー不足(朝日新聞)
http://www.asahi.com/health/news/TKY200812040296.html

▽75歳以上の運転免許更新時,認知機能検査を2段階で実施へ(読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/iryou/news/kaigo_news/20081204-OYT8T00483.htm

▽中国チーム,サルの皮膚からiPS細胞作製成功,世界初(朝日新聞)
http://www.asahi.com/health/news/TKY200812030299.html

▽10年後見据えた女子学生就職活動,出産,育児との両立に課題(産経新聞)
http://sankei.jp.msn.com/life/trend/081205/trd0812050829005-n1.htm

 

--------------------------------------------------------------

 

■特集

「2025年を見据えた社会保障制度改革案」

記事 written by 岩子

団塊の世代が75歳になるのが2025年。
これを見据えた政府の社会保障国民会議が
社会保障制度改革案をまとめた。
いずれも医療の重点化と効率化を進め,介護との連携を
強化するというもの。

一般病床を急性期病床と回復期病床に分け,急性期の
医師を倍増させ,回復期ではリハビリスタッフらを3割程度
増やす,24時間対応の在宅介護,在宅看護も増やし,
介護付き住宅も3倍に増やす等々。

これに伴い医療,介護スタッフは現在より100万人多い
約680万人が必要になり,公費や保険料なども計91兆円
かかるという。公費31兆円を賄うためには消費税4%分の
財源が必要との試算が出た。

今後の負担をどう分かち合うのかが課題である。

 

--------------------------------------------------------------

▼ レガーロ・クリスマスキャンペーンのご案内

   クリスマス限定のレガーロシリーズ,
    「クリスマス・レガーロ」と
    「クリスマス・キューブ」が出ました。

   クリスマス・レガーロは「水草付きポット」が
    クリスマス・キューブは「ガラス小物」がポイントです。
    それぞれのタブをクリックして見てください。
        詳しくはこちらからどうぞ↓↓
    http://www.suisou-set.com/camp/christmas/index.htm
  
    受け付けは12月19日までです。

   「クリスマス限定特別セット」の御注文はこちらから
    http://www.suisou-set.com/camp/christmas/index.htm
 
--------------------------------------------------------------

 

■注目のテレビ番組

▽今日  12月5日(金) 23:00~23:30 NHK総合

  解体新ショー「フィギュア選手が目が回らないのは?
           静電気はなぜ痛い?」

     ・乾燥する今の時期私達を悩ませる静電気。
      実は静電気の痛みは他の痛みと少し違う。
      フィギュアの魅力の1つ,高速回転スピンを
      本田武史選手の協力で,目が回らない
      秘密を解明。
     

▽明日 12月6日(土) 20:00~22:00 NHK教育

  ETVワイド ともに生きる
   「こんな福祉番組が見たいねん!」

     ・テレビに出る障害者は明るく前向きで,
      何かに挑戦するすごい人ばかりなので,
      見ていて疲れる,という声も。福祉番組の
      歴史や海外の取り組みも参考にし,知恵を
      出し合い,番組の改革をさらに進める。

    

■はじめての方へ------------------------------------------------

『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』の
弊社が発行するもう一つのメールマガジン

▼「月刊 3Bサイエンティフィック」

人体模型の効果的な使い方や数量限定セールのお知らせ,
読者限定の人体解剖DVDのページなどの情報をお届け。
社労士の先生のためになるお話や解剖学の先生のコラムが人気。
現在,3800名の方々が読んでいるメールマガジンです。

ご登録は無料です http://www.3bs.jp/mailmag/index.htm
          (ページの左側中ほどに登録欄があります)

 

■編集部「よろず」ノート written by 英司

人間が体を動かすとき,
脳が意識し,その後の命令により体が動いている。

というのは実は間違い。
反射で無い限り脳からの指令は動作の前に出ているが
その動作が意識されているかどうかは別問題。
むしろ動作の後であって,
脳で意識されるのは動作の約0.2~0.3秒後。

つまり体が動いた後,それが脳で意識される。
赤いりんごがある。ここは対象の認識。
その後,つかもうと脳で気づいたとき
手はすでにりんごに向かって伸びている。

不思議なようだが,これを利用しているものは昔から
存在し,例えば武道の世界ではこれを巧みに利用している。
来週,少しだけそんな実例を。

※編集部「よろず」ノートは弊社の社員が日によって代わる代わる
書かせていただいております。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • このメールマガジンについて
  • 記事は各新聞社又は情報リンク先の承諾を得て配信しています。
  • またその他についても著作権法に則って配信しています。
  • ※掲載されている文章等,全内容について無断掲載・転載を禁じます。
  • ※記事自体に関するご質問はお答えしかねますのでご理解ください。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • =============================================================
  • 【発行元】日本スリービー・サイエンティフィック株式会社
  • 〒950-1135 新潟市江南区曽野木2丁目5番18号
  • TEL 025 (282) 3228
  • FAX 025 (282) 3229
  • ユーザー様専用フリーダイヤル 0120-300-056
  • =============================================================

メールマガジン登録



先頭にこのページの先頭に