トップ, 本文へジャンプ

メールマガジン 2009年バックナンバー

広告

■■■-----------------------------------------------------■■■

   『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』 vol.832

■■■-----------------------------------------------------■■■
                      平成21年1月26日発行

■ニュースヘッドライン

▽開発中の薬を僅かに飲み副作用予測,マイクロドーズ試験(朝日新聞)
http://www.asahi.com/health/news/TKY200901250201.html

▽iPS細胞作製に必要な遺伝子,化学物質へ置き換えに成功(読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/iryou/news/iryou_news/20090125-OYT8T00391.htm

▽死が間近の患者と向き合う看護者の教育とは(週刊医学界新聞)
http://www.igaku-shoin.co.jp/paperDetail.do?id=PA02815_03

▽育児中や育児休暇後の女性医師を支援,ジョブシェアなど(産経新聞)
http://sankei.jp.msn.com/life/body/090126/bdy0901260707000-n1.htm

 

--------------------------------------------------------------

 

■特集

「チェックリスト活用で手術後の合併症と死亡率が減少」

記事 written by 品

簡単な1ページのチェックリストが,外科手術後の
合併症発生防止と生存率向上に有効であることが報告
された。

チェックリストは米ハーバード大学のAtul Gawande博士ら
が開発した。手術室のスタッフ全員に重要な情報が確実に
伝わることを目的としている。チェック項目には,抗生物質
の投与や,スタッフがお互いに名前を知っていること,
予想失血量,所要時間などが含まれている。

麻酔開始前,最初の切開の前,患者を手術室から搬出する
前の時間帯を「タイムアウト」と称して,声を出してリスト
を読み上げる。

Gawande博士らが約7700人分の患者のデータを収集した
結果,チェックリスト使用前と使用後では,主な合併症の
発生率は11%から7%へ,死亡率は1.5%から0.8%へと,
それぞれ減少したことが確認された。

このチェックリストはすでに米国内の5州で採用されている
ばかりでなく,ニュージーランド,ヨルダン,インド他,
海外でも使用され,同様の改善が認められている。

 

--------------------------------------------------------------

▼ちょっと一息・・・今日の商品

  脊椎硬膜外麻酔技術の練習ができるモデルです。
   患者に実際に麻酔注射を施す前にこのモデルを
   使って練習できます。

  麻酔針の刺入れが深すぎると,硬膜を注射針が
   貫通する時と同様に若干の抵抗が感じられます。

  抵抗消失確認のために生理食塩水又は空気を
   入れた注射器での穿針が可能です。

  硬膜外麻酔トレーニングモデル
   http://www.3bs.jp/med/injec/w19334.htm
 
--------------------------------------------------------------

 

■注目のテレビ番組

▽今日 1月26日(月) 22:00~22:50 NHK総合

  NHKスペシャル
   「“派遣切り”の果てに~日雇いに流れ込む人々~」

     ・原則禁止とされる日雇い派遣が皮肉にも
      この不況下で最後のセーフティーネット
      として機能している事実。法に触れる寸前
      まで日雇い事業を続けようとする業者を追跡。
     
              

▽明日 1月27日(火) 20:00~20:54 テレビ朝日

  最終警告!たけしの本当は怖い家庭の医学
   「冬場 家の中で気をつける病スペシャル」

     ・お風呂の入り方を間違うと重大な病に?
      又,お風呂やこたつで足がムズムズする
      潜在患者200万人という中高年女性に急増の
脚の現代病とは何か。
     

 

■はじめての方へ------------------------------------------------

『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』の
弊社が発行するもう一つのメールマガジン

▼「月刊 3Bサイエンティフィック」

人体模型の効果的な使い方や数量限定セールのお知らせ,
読者限定の人体解剖DVDのページなどの情報をお届け。
社労士の先生のためになるお話や解剖学の先生のコラムが人気。
現在,約4000名の方々が読んでいるメールマガジンです。

ご登録は無料です http://www.3bs.jp/mailmag/index.htm
          (ページの左側中ほどに登録欄があります)

 

■編集部「よろず」ノート written by 品

先日初めて自分で炊飯ジャーを買いに行きました。

1万円を切るものから10万円くらいのものまでさまざま
なジャーが並んでいました。

マイコンとIH,だけではなく,IHの中にも圧力やら
真空やらスチームやら,さらに土窯やら銅釜やら,こんな
に種類があるとは知らず,混乱しました。

で,肝心の味と食感はどうなのか?

毎日食べるごはんですから,うまく炊けるなら多少
高くたって惜しくないと思ったのですが,食べ比べの
チャンスはありません。説明を読んでも,味はわかり
ません。

結局,大幅割引につられ,2万ちょっとになっていた
圧力IHを買ったのですが,それが正しい選択だった
のかは今だわかりません。

※編集部「よろず」ノートは弊社の社員が日によって代わる代わる
書かせていただいております。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • このメールマガジンについて
  • 記事は各新聞社又は情報リンク先の承諾を得て配信しています。
  • またその他についても著作権法に則って配信しています。
  • ※掲載されている文章等,全内容について無断掲載・転載を禁じます。
  • ※記事自体に関するご質問はお答えしかねますのでご理解ください。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • =============================================================
  • 【発行元】日本スリービー・サイエンティフィック株式会社
  • 〒950-1135 新潟市江南区曽野木2丁目5番18号
  • TEL 025 (282) 3228
  • FAX 025 (282) 3229
  • ユーザー様専用フリーダイヤル 0120-300-056
  • =============================================================

メールマガジン登録



先頭にこのページの先頭に