トップ, 本文へジャンプ

メールマガジン 2009年バックナンバー

広告

■■■-----------------------------------------------------■■■

   『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』 vol.843

■■■-----------------------------------------------------■■■
                      平成21年2月10日発行

■ニュースヘッドライン

▽乳がん増殖,転移を抑制するたんぱく質発見,筑波大教授他(毎日新聞)
http://mainichi.jp/select/science/news/20090210k0000m040027000c.html

▽新型インフル対策,海外駐在員同行の家族にも帰国指示(朝日新聞)
http://www.asahi.com/health/news/OSK200902100004.html

▽知的障害者,自閉症の人向けビジネスマナー書出版(読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/iryou/news/kyousei_news/20090210-OYT8T00266.htm

▽小児科診療,KLRモデルという便利なフレームワーク(週刊医学界新聞)
http://www.igaku-shoin.co.jp/paperDetail.do?id=PA02817_08

 

--------------------------------------------------------------

 

■特集

「がんばっている看護師をネットで募集」

記事 written by 微

現場で看護に奮闘している看護師を表彰しよう,
という目的でナースオブザイヤーを日本のNPO
法人が募集している。推薦は他薦のみでエントリー
を受け付け,その後ネットで投票を求めるという
ものである。
このNPO法人では,ナースの元気が皆の元気に
つながるとして上記表彰を行うとしている。
また投票には理由も記入してもらい,看護師に望
むことを分析し伝えていきたいとしている。

医療の質の向上には看護師の力が欠かせないが,
縁の下の力持ちとして黙々と従事されている方
が多い。しかし患者の最も近くで医療サービス
を行っている。そんな医療の現場での看護師の
努力が広く社会的に認められるかもしれない。

詳細は下記URLをご参照下さい。
http://www.noty.jp/

 

--------------------------------------------------------------

▼ちょっと一息・・・今日の商品

  質量がほぼ等しいながら,質量分布が異なるおもり3種類です。

  慣性モーメントの実験用です。セットには金属および
   木製円筒型おもりを取り付けるための支持プレートが
   付属します。

  慣性モーメント測定器用おもり,3個セット
   http://www.3bs.jp/physics/motion/u11401.htm
  
--------------------------------------------------------------

 

■注目のテレビ番組

▽今日 2月10日(火) 20:00~20:54 テレビ朝日

  最終警告!たけしの本当は怖い家庭の医学

     ・女性特有の身体の悩み特集。トイレを
      我慢しすぎ,尿漏れを放置した中年女性を
      襲った恐ろしい病の正体は?尿漏れ対策や
      間違いだらけの生活習慣を総チェック。
     
              

▽明日 2月11日(水) 19:30~20:45 NHK総合

  ふたごの不思議に学べ!~老化予防から子育てまで~

     ・同じ遺伝子を持つ一卵性双生児の
      似ている所や違う所を見ると,人間の
      能力を引き出す様々なヒントや老化
      予防に役立つ情報が見つかってきた。
      赤ちゃんから90代までの双子を取材,
      双子の不思議にせまる。
     
  

■はじめての方へ------------------------------------------------

『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』の
弊社が発行するもう一つのメールマガジン

▼「月刊 3Bサイエンティフィック」

人体模型の効果的な使い方や数量限定セールのお知らせ,
読者限定の人体解剖DVDのページなどの情報をお届け。
社労士の先生のためになるお話や解剖学の先生のコラムが人気。
現在,約4000名の方々が読んでいるメールマガジンです。

ご登録は無料です http://www.3bs.jp/mailmag/index.htm
          (ページの左側中ほどに登録欄があります)

 

■編集部「よろず」ノート 勝手に物理講座

   -相対論- 8回目  written by 微

前回は少し横道に逸れましたが,今回は2つの仮定
「相対性の要請」と「光速度不変の要請」からどの
ような結論が導かれたかを見ていきましょう。

まず時間の相対性および時間と空間の同等性が言え
ます。時間の進み方が慣性系ごとに異なっていると
いうのは(啓蒙書などで)知られています。
その系から見て早く進んでいる慣性系では時間の進
みがゆっくりになると相対論では結論されます。
そして空間座標に時間を含め4つの値の組で世界が
記述され,時間も空間も同一に扱われるべきもので
あるという,それまでの物理では考えられていなか
った描像も相対論によってです。

次にエネルギーと質量の等価。有名なE=mc^2
(二乗と読んでください)の式です。質量はエネル
ギーの一形態であるというこれも革命的な結論です。
これにより原子爆弾が考えられたとして記憶されて
いる方も多いと思います。

相対論が発表され今日では啓蒙書などで広く一般に
知られるようになり,上記の結論は特に目新しくは
感じられないかもしれませんが,いずれも高々100
年前に発表されたことです。相対論といい量子論と
いい20世紀にいかに大きな変革が物理に起こった
かを物語るものでしょう。

次回は相対論の物理での位置づけや量子論との関係
などを取り上げたいと思います

※編集部「よろず」ノートは弊社の社員が日によって代わる代わる
書かせていただいております。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • このメールマガジンについて
  • 記事は各新聞社又は情報リンク先の承諾を得て配信しています。
  • またその他についても著作権法に則って配信しています。
  • ※掲載されている文章等,全内容について無断掲載・転載を禁じます。
  • ※記事自体に関するご質問はお答えしかねますのでご理解ください。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • =============================================================
  • 【発行元】日本スリービー・サイエンティフィック株式会社
  • 〒950-1135 新潟市江南区曽野木2丁目5番18号
  • TEL 025 (282) 3228
  • FAX 025 (282) 3229
  • ユーザー様専用フリーダイヤル 0120-300-056
  • =============================================================

メールマガジン登録



先頭にこのページの先頭に