トップ, 本文へジャンプ

メールマガジン 2009年バックナンバー

広告

■■■-----------------------------------------------------■■■

   『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』 vol.848

■■■-----------------------------------------------------■■■
                      平成21年2月18日発行

■ニュースヘッドライン

▽24時間装着,緊急時の持病処置法を記す医療識別票を知って(毎日新聞)
http://mainichi.jp/select/science/news/20090218ddm013100156000c.html

▽国内初,医師会立の産科診療所を鎌倉市に開設(毎日新聞)
http://mainichi.jp/select/science/news/20090217dde041040029000c.html

▽若年層の献血増ねらい,17歳男子も400ミリ献血へ(読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/iryou/news/iryou_news/20090217-OYT8T00570.htm

▽整容という新概念,術後の傷跡など精神的に辛い思いを緩和(産経新聞)
http://sankei.jp.msn.com/life/body/090218/bdy0902180824001-n1.htm

 

--------------------------------------------------------------

 

■特集

「文部科学省 大学病院に新型インフル対策 呼びかけ」

記事 written by えん

大学病院で新型インフルインザ対策の院内マニュアル
作成している病院は全国140病院のうち61病院にとど
まっている事が14日,文部科学省の調査で分かった。

これは昨年12月時点の結果で,マニュアル作成済みと
返答のあった61病院のうち新型インフルエンザ専用の
対策マニュアルを持っているのは49病院,残り12病院は
感染症マニュアルに新型インフルエンザの項目を
付け足しただけだった。

さらに,マニュアル作成にさえ着手していない病院は
18ヶ所あったそうだ。

国の新型インフルエンザ対策行動計画では感染者が
少ない段階での治療は特定の医療機関に限定されるが
大流行時には大学病院も患者を受け入れる事になっている。

そのため同省は新型インフルエンザ以外の患者や職員が
感染しないよう大学病院にも新型インフルエンザの対策を
求めている。

 

--------------------------------------------------------------

▼ちょっとツボを押さえよう 「プライマリケア」

  あなたはこの症候,診断できますか?

  「病歴だけでほとんどのコモンディジーズは診断できる」
   と話す生坂政臣先生。米国で臨床研修を受け,問診の
   重要性を認識した氏は帰国後研修医向けに実践的な
   コモンディジーズの症候診断を指導。

  実際の症例を用い,固唾を呑む推理から意外な結末まで
   生のままお届けします。

  症候診断!Dr.生坂の外来塾
   http://www.3bs.jp/soft/primal/w65050.htm

--------------------------------------------------------------

 

■注目のテレビ番組

▽今日 2月18日(水) 20:00~20:45 NHK総合

  ためしてガッテン
   「脳科学で振り込め詐欺を撃退せよ!」

     ・いまだに2万人もの人が騙されている
      振り込め詐欺。最新の脳科学実験で
      理性がストップし,ウソを信じてしまう
      脳の仕組みを解明,最新の対策を紹介。
     
              

▽明日 2月19日(木) 19:30~19:55 NHK教育

  あしたをつかめ~平成若者仕事図鑑
   「安全運転への道 ナビします~教習指導員~」

     ・自動車教習所の教習指導員に密着。
      雪道の教習を任されることになった指導歴
      4年目の小田さん。雪道の安全な運転を
      どう身につけさせるか,一人一人に合わせた
      教え方を模索する指導員の仕事を紹介。    

   
  
■はじめての方へ------------------------------------------------

『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』の
弊社が発行するもう一つのメールマガジン

▼「月刊 3Bサイエンティフィック」

人体模型の効果的な使い方や数量限定セールのお知らせ,
読者限定の人体解剖DVDのページなどの情報をお届け。
社労士の先生のためになるお話や解剖学の先生のコラムが人気。
現在,約4000名の方々が読んでいるメールマガジンです。

ご登録は無料です http://www.3bs.jp/mailmag/index.htm
          (ページの左側中ほどに登録欄があります)

 

■編集部「よろず」ノート written by えん

「ツタヤのネット宅配レンタル」
最近はこれを利用しています。

実は私の住んでいる町,
ツタヤどころかレンタルショップさえ無く
映画などをレンタルする場合は隣町まで
足を運ばなくてはいけません。
(今は合併され一つの市になっていますが・・)

今はネットで注文し,自宅に届いて,ポストへ
返却するだけ。
1ヶ月無料お試しキャンペーンだけのつもりでしたが
これを1度味わってしまうと止められません。

※編集部「よろず」ノートは弊社の社員が日によって代わる代わる
書かせていただいております。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • このメールマガジンについて
  • 記事は各新聞社又は情報リンク先の承諾を得て配信しています。
  • またその他についても著作権法に則って配信しています。
  • ※掲載されている文章等,全内容について無断掲載・転載を禁じます。
  • ※記事自体に関するご質問はお答えしかねますのでご理解ください。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • =============================================================
  • 【発行元】日本スリービー・サイエンティフィック株式会社
  • 〒950-1135 新潟市江南区曽野木2丁目5番18号
  • TEL 025 (282) 3228
  • FAX 025 (282) 3229
  • ユーザー様専用フリーダイヤル 0120-300-056
  • =============================================================

メールマガジン登録



先頭にこのページの先頭に