トップ, 本文へジャンプ

メールマガジン 2009年バックナンバー

広告

■■■-----------------------------------------------------■■■

   『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』 vol.859

■■■-----------------------------------------------------■■■
                      平成21年3月5日発行

■ニュースヘッドライン

▽血液から新型iPS細胞作成に成功,東大チーム(朝日新聞)
http://www.asahi.com/health/news/TKY200903040158.html

▽高齢者の事故多発で,介護ベッドJIS規定強化へ(朝日新聞)
http://www.asahi.com/health/news/TKY200903040321.html

▽細胞のみを材料に厚みのある立体的構造体の作成に成功(毎日新聞)
http://mainichi.jp/select/science/news/20090305k0000m040132000c.html

▽30分以内の帝王切開手術不可能,周産期センターの3分の2(毎日新聞)
http://mainichi.jp/select/science/news/20090305k0000m040142000c.html

 

--------------------------------------------------------------

 

■特集

「生活保護申請急増で,ケースワーカーの補充追いつかず」

記事 written by 岩子

自治体の福祉事務所に勤務し,生活保護や福祉分野等で
援護や育成を担う職員,ケースワーカー。
資産の有無や環境を調査し,どのような保護が必要かを判断,
生活指導や自立支援も担う。

生活保護の申請が急増しているため,財政難などから
ケースワーカーの補充が追い付かず,各地で自治体が
悲鳴をあげている。

職員一人当たり80世帯の受け持ちが国の標準とされているが,
実際は100世帯以上受け持つ職員も多く,保護費の計算など
膨大な事務作業に追われ,家庭訪問にまで手がまわらない。

又,家庭内暴力や精神疾患など,対応が難しい保護世帯も
増加,ストレスから体調を崩す職員もいる。

政令17市と東京23区の自治体を調査したところ,
最多は台東区の111世帯。
80世帯以下は2市区のみという状態であった。

 

--------------------------------------------------------------

▼ちょっと一息・・・今日の商品

  グループ教育に最適,コンドームの正しい装着法が
   学べる発泡フォーム製の陰茎モデルです。

  底部にテープが付いているため固定する事ができ,
   両手を使った装着練習ができます。

  標準型コンドーム装着トレーニング用モデル,20個入
   http://www.3bs.jp/healthcare/sexedu/w19101.htm

--------------------------------------------------------------

 

■注目のテレビ番組

▽今日 3月5日(木) 20:00~20:30 NHK教育

  福祉ネットワーク
   「別府温泉を楽しもう!バリアフリーの旅奮闘記」

     ・別府市で車いすで楽しむ旅行プラン作りが
      始まった。リーダーは事故で車いす生活を
      余儀なくされたNPO法人で働く若杉さん。
      交通手段や使えるトイレなど課題は山積み
      だが,自立や喜びにつながることを信じて
      バリアフリーの世の中をめざす。
            
              

▽明日 3月6日(金) 23:00~23:30 NHK総合

  解体新ショー特選 
   「幸せ太りってホント?
     ストレスでやけ食いするのはなぜ?」

     ・結婚したりすると幸せ太りするというのは
      本当なのか?イライラしたとき,なぜか
      たくさん食べてしまうヤケ食いの理由は
      何か。2つの謎を科学的に解明する。
     
   
  
■はじめての方へ------------------------------------------------

『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』の
弊社が発行するもう一つのメールマガジン

▼「月刊 3Bサイエンティフィック」

人体模型の効果的な使い方や数量限定セールのお知らせ,
読者限定の人体解剖DVDのページなどの情報をお届け。
社労士の先生のためになるお話や解剖学の先生のコラムが人気。
現在,約4000名の方々が読んでいるメールマガジンです。

ご登録は無料です http://www.3bs.jp/mailmag/index.htm
          (ページの左側中ほどに登録欄があります)

 

■編集部「よろず」ノート written by 岩子

一昨日は東京でも雪が降ったようですね。
新潟では年々スキー場の積雪量が減っているため
新潟市に程近いスキー場にはあまり行けなくなりました。

新潟市から高速で1時間,インター降りて数分という
便利なアクセスと,「子どもリフト券無料」につられ,
ここ3週連続,日帰りで舞子スキー場に行ってきました。

3週間前は積雪量も少なめで足もとられるべちゃ雪,
2週間前は県全体に雪が降ったせいかパウダースノー,
この間の日曜日はまたもやべちゃ雪に戻っていましたが,
べちゃ雪の時は来客数も3分の1以下になるので
ある意味快適?でしょうか。

舞子ゲレンデは下の方はとてもゆるやかなので,
今まで怖がって滑ろうとせず,ゲレンデで雪遊びしか
したがらなかった友達の子(小学校2年生)がとうとう
ハの字で滑れるようになり,またスキーに行きたいと
言ってくれました。なんともうれしかったです。
これではれてみんな滑れるようになったので,来年は
ちょっと遠出して蔵王あたりで1泊,を夢見ています。

※編集部「よろず」ノートは弊社の社員が日によって代わる代わる
書かせていただいております。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • このメールマガジンについて
  • 記事は各新聞社又は情報リンク先の承諾を得て配信しています。
  • またその他についても著作権法に則って配信しています。
  • ※掲載されている文章等,全内容について無断掲載・転載を禁じます。
  • ※記事自体に関するご質問はお答えしかねますのでご理解ください。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • =============================================================
  • 【発行元】日本スリービー・サイエンティフィック株式会社
  • 〒950-1135 新潟市江南区曽野木2丁目5番18号
  • TEL 025 (282) 3228
  • FAX 025 (282) 3229
  • ユーザー様専用フリーダイヤル 0120-300-056
  • =============================================================

メールマガジン登録



先頭にこのページの先頭に