トップ, 本文へジャンプ

メールマガジン 2009年バックナンバー

広告

■■■-----------------------------------------------------■■■

   『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』 vol.885

■■■-----------------------------------------------------■■■
                      平成21年4月13日発行

■ニュースヘッドライン

▽腕や太ももなど骨格筋鍛えると血流良くなり心機能高まる(毎日新聞)
http://mainichi.jp/select/science/news/20090411dde041040030000c.html

▽与党,5月中に臓器移植法改正案を衆院で採決へ(読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/iryou/news/iryou_news/20090412-OYT8T00296.htm

▽エストロゲンに記憶力改善効果,理研がマウス実験で発見(毎日新聞)
http://mainichi.jp/select/science/news/20090411ddm041040170000c.html

▽ある米医師の憂慮,卒後臨床研修の必修科目削減(週刊医学界新聞)
http://www.igaku-shoin.co.jp/paperDetail.do?id=PA02826_03

 

--------------------------------------------------------------

 

■特集

「テレビゲームで視力が向上」

記事 written by 品

一般に目に悪いと考えられるテレビゲームだが,
ロチェスター大学(米国ニューヨーク州)の研究で,
アクションもののテレビゲームは成人のコントラスト
感度を改善させることがわかった。

コントラスト感度とは,単一色の微妙な濃淡の変化を
感知する能力で,夜間の運転など日常生活にも欠かせ
ないものだが,加齢とともに衰えるのが普通。

普段はゲームをしない人に,テンポが速い対戦型
アクションゲームを集中して練習させたところ,
コントラスト感度の改善が認められたという。
さらに改善されたコントラスト感度は,すぐにもとに
戻るのではなく,数か月から数年間持続した。

今回の研究結果は,コントラスト感度の改善には,
手術や眼鏡などの矯正を施さなくとも,トレーニング
で効果が期待できることを示唆しており,今後新たな
治療法につながることが期待される。

 

--------------------------------------------------------------

▼ちょっと一息・・・今日の商品

    眼窩に定置された視神経付眼球です。
眼球,骨,筋肉など視覚器の周辺構造を
     詳細に表した模型です。

    視覚器の構成,5倍大・11分解モデル
     http://www.3bs.jp/model/vision/vj500a.htm

--------------------------------------------------------------

 

■注目のテレビ番組

▽今日 4月13日(月) 20:00~20:30 NHK教育

  福祉ネットワーク 「18歳 里親からの旅立ち」

     ・里親・里子制度では法律上の親子関係が
      終わる18歳の時に家族を失う寂しさや不安を
      抱えることになる。この春巣立ちを迎える
ある里親・里子家庭を訪ね,家族とは何か
      を考える。
            
              

▽明日 4月14日(火) 22:00~22:50 NHK総合

  プロフェッショナル 仕事の流儀
   「すべてを捧げて,命をつなぐ」

     ・今や高齢化や食生活の欧米化により
      動脈硬化による血管病が急増,中でも
      怖いのが大動脈瘤である。ステント
      グラフトなどを武器にひたむきに患者と
      向き合う血管外科医の姿を追う。
 

■はじめての方へ------------------------------------------------

『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』の
弊社が発行するもう一つのメールマガジン

▼「月刊 3Bサイエンティフィック」

人体模型の効果的な使い方や数量限定セールのお知らせ,
読者限定の人体解剖DVDのページなどの情報をお届け。
社労士の先生のためになるお話や解剖学の先生のコラムが人気。
現在,約4000名の方々が読んでいるメールマガジンです。

ご登録は無料です http://www.3bs.jp/mailmag/index.htm
          (ページの左側中ほどに登録欄があります)

 

■編集部「よろず」ノート written by 品

岡山の解剖学会学術集会に出展して参りました。
当ブースにお越しの皆様に,この場を借りて厚く
御礼申し上げます。

さて,私にとっては初めての岡山。
おいしい郷土料理を食べずには帰れません。
予習を怠っていたので,タクシーに乗るたび運転手さん
におすすめの料理とお店をたずねることにしました。
お話しした運転手さんは計4人。

ところが。

「ままかり」までは出るものの,あとは皆さん
うなるばかり。2人ははっきり「特にありません」
とおっしゃられる。

やや落胆しつつ,行き当たりばったりで駅前の
お店で夕食を片づけることにしました。

しかし,そこで出会った桃太郎地鶏のローストは,
驚くほどプリプリのジューシー。
感動的においしいではないですか。
ありがとうオカヤマ。

後日調べてみるとエビメシ,鯛めん,フナメシ,ばら寿司
など岡山ならでは食がしっかりいろいろ見つかりました。
地鶏がうまかったので悔いはありませんが,やっぱり予習は
大切です。

※編集部「よろず」ノートは弊社の社員が日によって代わる代わる
書かせていただいております。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • このメールマガジンについて
  • 記事は各新聞社又は情報リンク先の承諾を得て配信しています。
  • またその他についても著作権法に則って配信しています。
  • ※掲載されている文章等,全内容について無断掲載・転載を禁じます。
  • ※記事自体に関するご質問はお答えしかねますのでご理解ください。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • =============================================================
  • 【発行元】日本スリービー・サイエンティフィック株式会社
  • 〒950-1135 新潟市江南区曽野木2丁目5番18号
  • TEL 025 (282) 3228
  • FAX 025 (282) 3229
  • ユーザー様専用フリーダイヤル 0120-300-056
  • =============================================================

メールマガジン登録



先頭にこのページの先頭に