トップ, 本文へジャンプ

メールマガジン 2009年バックナンバー

広告

■■■-----------------------------------------------------■■■

   『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』 vol.897

■■■-----------------------------------------------------■■■
                      平成21年5月13日発行

■ニュースヘッドライン

▽新型インフル感染向け発熱外来,全国793ヶ所設置計画(読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/iryou/news/iryou_news/20090513-OYT8T00239.htm

▽ハンセン病患者権利擁護,新基本法に一本化求め厚労相に提出(朝日新聞)
http://www.asahi.com/health/news/TKY200905120307.html

▽スイス製薬ロシュ社,5億人分以上のタミフルの追加寄付を発表(毎日新聞)
http://mainichi.jp/select/science/news/20090513k0000m030131000c.html

▽鉛筆2本でできる手軽な子どもの眼精疲労改善トレーニング(産経新聞)
http://sankei.jp.msn.com/life/body/090513/bdy0905130806002-n1.htm

 

--------------------------------------------------------------

 <お知らせ !!>
 
  骨ナビ 2.0 ~CGで見る骨の辞書~「学生版」は,
  2009年5月末までの販売となります。

 骨ナビの内容についてはこちらをご覧下さい。
  http://www.3bs.jp/pcsoft/w39605.htm
 
--------------------------------------------------------------

 

■特集

「少量のワインを飲んで長生きに」

記事 written by イ子

オランダの研究グループが発表した報告によると,
少量(1日20g)のアルコール飲料を長期間摂取している
人は飲酒しない人に比べ寿命が2年近く長いことがわかった。

このほかにも,1日に平均20g程度のワインを飲む人は
50歳時での余命がビールまたは蒸留酒などを飲む人に
比べ2.5年長く,飲酒しない人に比べると5年長かった。

ワインの摂取と心疾患,脳卒中などによる死亡リスクの低さ
との間には強い関連がみられた。この知見は女性には当て
はまらないとしているが,赤ワインに多く含まれる
ポリフェノール化合物が心臓に良い影響を与えていると考え
られる。

調査はオランダの男性1,373人を対象に行ったもので,
1960年から2000年と長期にわたり定期的に追跡したという
点で注目に値するといわれている。
この研究は医学誌「Journal of Epidemiology and Community
Health」(疫学 コミュニティーヘルス)4月号に掲載された。

 

--------------------------------------------------------------

▼ちょっと一息・・・今日の商品

  成人の心臓模型です。
   房室弁上の位置から水平に分割できます。
   上大静脈や大動脈なども取り外せます。

  心臓,成人・7分解モデル
   http://www.3bs.jp/model/heart/vd253.htm
    
--------------------------------------------------------------

 

■注目のテレビ番組

▽今日 5月13日(水) 20:00~20:45 NHK総合

  ためしてガッテン
   「お父さんの命を守れ!前立腺がん早期発見術」
   
     ・10年後,男性のがんのうち死亡者数が
      2番目に増加すると思われる前立腺がん。
      実は前立腺がんは早期発見しやすいがん
      なのである。病気のサインを見逃さない
      方法や最新治療法まで徹底解明。
     
            
              

▽明日 5月14日(木) 19:57~20:54 フジテレビ

  奇跡体験!アンビリバボー
   
     ・今までに773回も運転免許学科試験に
      落ち続けてた68歳の女性を合格させるべく
      運転免許取得大作戦が敢行,その結果は?
      怪我をして下半身が全く動かせない犬を
      連れ帰り,懸命にリハビリを続けた女性。
      数ケ月後,劇的な奇跡が起きる。

 

--------------------------------------------------------------

 

■学会のお知らせ

弊社日本スリービー・サイエンティフィックは明日
5月14日(木)から開催される下記学会に出展いたします。

実際に手にとって精度や感触をお確かめいただける
チャンスです。

★第110回 日本耳鼻咽喉科学会総会・学術講演会

 日時:2009年5月14日(木)~16日(土)
  場所:東京都・ザ・プリンス パークタワー東京    
     (東京都港区芝公園4-8-1)

平衡聴覚器,副鼻腔,喉頭模型の人気製品や
頭頚部の解剖ソフトを展示します。

 日本耳鼻咽喉科学会ホームページ
  http://www.jibika.or.jp/

皆様のお越しをお待ち申し上げております!

 

■はじめての方へ------------------------------------------------

『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』の
弊社が発行するもう一つのメールマガジン

▼「月刊 3Bサイエンティフィック」

人体模型の効果的な使い方や数量限定セールのお知らせ,
読者限定の人体解剖DVDのページなどの情報をお届け。
解剖学の先生のコラムが特に人気。
現在,約4000名の方々が読んでいるメールマガジンです。

ご登録は無料です http://www.3bs.jp/mailmag/index.htm
          (ページの左側中ほどに登録欄があります)

 

■編集部「よろず」ノート written by イ子

皆さんゴールデンウィークはどのようにすごされましたか?
私は高速道路料金一律千円の恩恵にあやかることも無く
安,近,短で楽しんでいました。

映画「グラントリノ」を見に近くの映画館へ行きました。
連休中は混雑するのか,と予想した私は予め携帯電話から
座席予約までして出かけたのですが,レイトショーの映画館は
人も少なく,私が入ったシアターは私以外に5人しかいません
でした。
予約していた席から動いて真ん中で見てきました。
ちょっと切ないお話なのですが,周りに人がいないお陰で
泣いたり,鼻をすすっても気にせず鑑賞できて得した気分
でした。

※編集部「よろず」ノートは弊社の社員が日によって代わる代わる
書かせていただいております。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • このメールマガジンについて
  • 記事は各新聞社又は情報リンク先の承諾を得て配信しています。
  • またその他についても著作権法に則って配信しています。
  • ※掲載されている文章等,全内容について無断掲載・転載を禁じます。
  • ※記事自体に関するご質問はお答えしかねますのでご理解ください。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • =============================================================
  • 【発行元】日本スリービー・サイエンティフィック株式会社
  • 〒950-1135 新潟市江南区曽野木2丁目5番18号
  • TEL 025 (282) 3228
  • FAX 025 (282) 3229
  • ユーザー様専用フリーダイヤル 0120-300-056
  • =============================================================

メールマガジン登録



先頭にこのページの先頭に