トップ, 本文へジャンプ

メールマガジン 2009年バックナンバー

広告

■■■-----------------------------------------------------■■■

   『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』 vol.925

■■■-----------------------------------------------------■■■
                      平成21年6月22日発行

■ニュースヘッドライン

▽ドクターヘリ導入の病院,公的補助金だけでは運行費賄えず(読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/iryou/news/iryou_news/20090621-OYT8T00349.htm

▽ぶどう糖の濃度により光の強さが変化する物質の開発に成功(読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/iryou/news/iryou_news/20090621-OYT8T00282.htm

▽石綿による発がん性,60年代にすでに認知,早大調査(毎日新聞)
http://mainichi.jp/select/science/news/20090622k0000m040107000c.html

▽公園に高齢者向け健康遊具じわり広がる(朝日新聞)
http://www.asahi.com/health/news/OSK200906170003.html

 

--------------------------------------------------------------

 

■特集

「小児臓器移植問題はつづく,高額請求や今後の審議 」

記事 written by 岩子

米国は日本人の心臓移植希望者を唯一受け入れているが,
先日,日本人小児患者が移植手術費用として1億6000万円を
請求されるという事例があった。

他にも別の小児患者が4億円のデポジット支払いを求められた
ケースもある。米国でも深刻な臓器不足問題をかかえており,
自国の待機患者の不満を解消するという意図があるようだ。

ドイツは今年3月に新規受け入れを中止している。
以前実施した移植の費用明細は,判明した8人分の平均額を
みると約3,900万円。

そして18日,衆院で15歳未満の子どもからの臓器提供を可能に
するA案が可決された。しかし死の定義については慎重論も多く,
参院での審議はさらに論議を呼ぶと見込まれる。

病気は待ってくれない。
こうしている間にも尊い命がどんどん失われていく。

 

--------------------------------------------------------------

▼ちょっと一息・・・今日の商品

  刺激伝導系の確認が可能な透明心臓模型です。    

  心臓に栄養をめぐらす冠状血管と刺激伝導系を
   カラー表示した,ユニークなモデルです。
   前壁は取り外し可能で,内部の解剖学的構造を
   見ることもできます。

  心臓,透明型・2分解モデル,刺激伝導系付
   http://www.3bs.jp/model/heart/g08_3.htm
    
--------------------------------------------------------------

 

■注目のテレビ番組

▽今日 6月22日(月) 19:00~19:54 テレビ朝日

  報道発 ドキュメンタリ宣言
   
     ・部活中に暴力をふるわれ今も意識が戻らず
      寝たきりの少女がいる。裏には部長による
      暴力と学校の隠蔽工作があった。自らの保身
      のため隠蔽しようとする教育界の実態と,
      民事訴訟を起こした両親の2年半にせまる。
     
            
              
▽明日 6月23日(火) 23:00~23:30 NHK総合

  爆笑問題のニッポンの教養
   「“時間”という名の怪物~実験心理学・一川誠~」
   
     ・身体の状態や認知特性などにより,
      人間が感じる時間がどう変化するのかを
      研究してきた実験心理学者,一川誠。
      子どもに比べ大人はなぜ時間の流れを
      早く感じるのか?人類史上,類を見ない
      ほど時間に支配された現代社会を語る。

 

■はじめての方へ------------------------------------------------

『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』の
弊社が発行するもう一つのメールマガジン

▼「月刊 3Bサイエンティフィック」

人体模型の効果的な使い方や数量限定セールのお知らせ,
読者限定の人体解剖DVDのページなどの情報をお届け。
解剖学の先生のコラムが特に人気。
現在,約4000名の方々が読んでいるメールマガジンです。

ご登録は無料です http://www.3bs.jp/mailmag/index.htm
          (ページの左側中ほどに登録欄があります)

 

■編集部「よろず」ノート written by rei

先日地元の夏祭りで花火が上がりました。
久しぶりに見るという伯母さんを連れて打ち上げの
場所に近いところまで車で出かけました。

以前の打ち上げ場所は我が家の近くで,家に居ながら
家中の電気を消して寝転びながら見られたものでしたが,
場所が変わってからは見たり,見なかったりでした。

娘達が通った小学校近くの土手の上で久しぶりに見た花火は
色鮮やかで,種類も多くてとてもきれいでした。
ほんの1時間程でしたが,期待以上に感動的でした。

※編集部「よろず」ノートは弊社の社員が日によって代わる代わる
書かせていただいております。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • このメールマガジンについて
  • 記事は各新聞社又は情報リンク先の承諾を得て配信しています。
  • またその他についても著作権法に則って配信しています。
  • ※掲載されている文章等,全内容について無断掲載・転載を禁じます。
  • ※記事自体に関するご質問はお答えしかねますのでご理解ください。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • =============================================================
  • 【発行元】日本スリービー・サイエンティフィック株式会社
  • 〒950-1135 新潟市江南区曽野木2丁目5番18号
  • TEL 025 (282) 3228
  • FAX 025 (282) 3229
  • ユーザー様専用フリーダイヤル 0120-300-056
  • =============================================================

メールマガジン登録



先頭にこのページの先頭に