トップ, 本文へジャンプ

メールマガジン 2009年バックナンバー

広告

■■■-----------------------------------------------------■■■

   『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』 vol.936

■■■-----------------------------------------------------■■■
                      平成21年7月7日発行

■ニュースヘッドライン

▽臓器移植法改正A’案全容判明,移植時に限り脳死は人の死(産経新聞)
http://sankei.jp.msn.com/life/body/090707/bdy0907070915002-n1.htm

▽水俣病救済法案対象外者に研究者懸念,69年以降世代も症状(朝日新聞)
http://www.asahi.com/health/news/TKY200907060428.html

▽厚さがラップの1000分の1,世界一薄いナノばんそこう作成(毎日新聞)
http://mainichi.jp/select/science/news/20090707ddm012040093000c.html

▽聴覚障害者も触覚で音楽を楽しめる電子楽器(朝日新聞)
http://www.asahi.com/health/news/NGY200907060024.html

 

--------------------------------------------------------------

 

■特集

「幼児へのサプリ,親の15%が利用」

記事 written by 微

保育園や幼稚園に通う幼児を持つ親のうち,15%が健康食品で
あるサプリメントを子供に与えたことがあると回答した。これ
は国立健康・栄養研究所が実施した調査で明らかになった。

使用頻度としては,「たまに利用」が7%,「以前に利用」が6
%,「毎日利用」が2%だった。使用目的としては「栄養補給」
「健康増進」「病気予防」「体質改善」などが挙がった。与え
るサプリは「ビタミンやミネラル」という回答が68%だった。

研究所は,「身体に必要な成分でも安易に与え続けると過剰摂
取につながり,幼児に有害な作用が出る恐れがある」と注意喚
起している。

 

--------------------------------------------------------------

▼ちょっと一息・・・今日の商品

  金属製のレールです。
60cmと120cmの二種類あります。

  鋼鉄球6個セット
   http://www.3bs.jp/physics/motion/u15014.htm
   とあわせて,衝突の実験や運動の観察などにも使用できます。

  レール,60cm,120cm
   http://www.3bs.jp/physics/motion/u17150-u17151.htm
    
--------------------------------------------------------------

 

■注目のテレビ番組

▽今日 7月7日(火) 20:00~20:54 テレビ朝日

  最終警告!たけしの本当は怖い家庭の医学
   
     ・5年に及ぶ大規模追跡調査で
      明らかになった食とアルツハイマー
      との関係を大公開。認知機能が
      低下する食生活の2つの特徴とは?
     
            
              
▽明日 7月8日(水) 20:00~20:45 NHK総合

  ためしてガッテン
   「ウマい!昔懐かし昭和の麦茶をパックで作る」
   
     ・カフェインなどの刺激物を含まず
      夏の熱中症予防に最適なミネラル
      豊富な麦茶。味気ないパック麦茶を
      香り高い昔ながらの麦茶のように変身
      させる方法を徹底追求。

 

■学会のお知らせ

弊社日本スリービー・サイエンティフィックは
7月12日(日)から開催される下記学会に出展いたします。

実際に手にとって精度や感触をお確かめいただける
チャンスです。

★第45回 日本周産期・新生児医学会学術集会

 日時:2009年7月12日(日)~14日(火)
  場所:名古屋国際会議場 
     (京都市左京区宝ヶ池)
     イベントホール ブースNo.9

今年4月,産科婦人科学会で公開し話題となった
販売準備中の出産シミュレータ
「SIMone(シムワン)」を展示します。
他には胎児や女性骨盤など出産説明用の
人気製品も展示します。

 日本周産期・新生児医学会ホームページ
  http://www.jspnm.com/

皆様のお越しをお待ち申し上げております!

 

■はじめての方へ------------------------------------------------

『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』の
弊社が発行するもう一つのメールマガジン

▼「月刊 3Bサイエンティフィック」

人体模型の効果的な使い方や数量限定セールのお知らせ,
読者限定の人体解剖DVDのページなどの情報をお届け。
解剖学の先生のコラムが特に人気。
現在,約4000名の方々が読んでいるメールマガジンです。

ご登録は無料です http://www.3bs.jp/mailmag/index.htm
          (ページの左側中ほどに登録欄があります)

 

■編集部「よろず」ノート 

     - 見かけの力 -  written by 微

止まっている電車が動き出すと,踏ん張らないと倒れそうにな
ります。(私は嫌いですが)ジェットコースターで宙返りをし
ても,上に押される力を感じ,下に落ちないでちゃんとレール
の上を走り続けます。

こうしたときに私たちが感じる力を,物理では「見かけの力」
と呼んでいます。又の名を「慣性力」とも言います。なぜこの
ような呼び名なのでしょうか?

今回は高校生が習う物理の範疇ですが,きっちりと理解してい
る生徒は案外少ないのではないかと思われる,この「見かけの
力」を取り上げます。

「見かけの力」とは字義通り,見かけだけであって実体はない
力のことです。そもそも見かけの力を感じるときは,常にその
人が加速度系にいるときです。ここに秘密があります。加速度
系では,ニュートンの運動方程式は成り立ちません。あれは慣
性系でのみ成立します。そのために運動の第一法則で,慣性系
の存在を言っているぐらいですから。それでは加速度系では運
動をどのように記述したらよいのでしょうか?そのためには慣
性系に戻る必要があります。

例えばで出した電車の話では駅にいる人から見る,ジェットコ
ースターの話で言えば地上にいる人から見るということです。
その止まっている(慣性系にいる)人から見れば,運動方程式
は成り立ちます。

式は書かないのですが,慣性系から見た加速度系の運動を記述
するには,その系の運動も式にくわえなければなりません。こ
の項が見かけの力の元です。電車の例で言えば,動き出したと
きに踏ん張らないと後ろに持っていかれてしまいます。このと
き踏ん張ることにより,前の方向に力をかけて電車の加速度に
合わせているのです。このときに後ろに持っていかれるように
感じる力が,その系の加速度運動による見かけの力です。その
人が踏ん張らなければ(止まったままでいれば),電車の中を
後ろに動くことになるからです。式の上では,釣り合いが成り
立つように,項を左から右へ移項するだけなのですが,実体験
だと力を感じていると言うことです。

もうひとつ付け加えれば,見かけの力には運動の第三法則であ
る作用・反作用の法則が成り立ちません。一方的に働いていま
す。これも見かけの力が,力学で言う力とは別物であるという
証拠ではないでしょうか?

※編集部「よろず」ノートは弊社の社員が日によって代わる代わる
書かせていただいております。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • このメールマガジンについて
  • 記事は各新聞社又は情報リンク先の承諾を得て配信しています。
  • またその他についても著作権法に則って配信しています。
  • ※掲載されている文章等,全内容について無断掲載・転載を禁じます。
  • ※記事自体に関するご質問はお答えしかねますのでご理解ください。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • =============================================================
  • 【発行元】日本スリービー・サイエンティフィック株式会社
  • 〒950-1135 新潟市江南区曽野木2丁目5番18号
  • TEL 025 (282) 3228
  • FAX 025 (282) 3229
  • ユーザー様専用フリーダイヤル 0120-300-056
  • =============================================================

メールマガジン登録



先頭にこのページの先頭に