トップ, 本文へジャンプ

メールマガジン 2009年バックナンバー

広告

■■■-----------------------------------------------------■■■

   『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』 vol.942

■■■-----------------------------------------------------■■■
                      平成21年7月15日発行

■ニュースヘッドライン

▽水俣病未認定患者救済措置法施行,一時金,療養手当給付(産経新聞)
http://sankei.jp.msn.com/life/environment/090715/env0907150829001-n1.htm

▽社会保険病院・厚生年金病院を存続,民主党公約(読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/iryou/news/iryou_news/20090714-OYT8T00654.htm

▽全国2例目,75歳以上の医療費無料へ,石川県川北町(毎日新聞)
http://mainichi.jp/select/science/news/20090714k0000e010023000c.html

▽児童虐待,597人に生命の危機を含む深刻な事例(毎日新聞)
http://mainichi.jp/select/jiken/news/20090715k0000m040141000c.html

 

--------------------------------------------------------------

 

■特集

「加齢が関連した病気の死亡率 カロリー制限により3分の1に」

記事 written by えん

米ウィスコンシン大のチームは,アカゲザルを使った
約20年にもわたる研究で摂取カロリーを3割減らすこと
により,糖尿病や癌など加齢が関連した病気の死亡率が
3分の1に減ることを米科学誌サイエンスに発表した。

1989年,7歳~14歳のアカゲザル76匹を好きなだけエサを
食べさせるグループ(カロリー制限なし)38匹と,それより
摂取カロリーを3割減らすグループ(カロリー制限あり)
38匹に分け飼育した。

そして現在,生存しているサルは,カロリー制限なしの
グループは13匹,カロリー制限ありのグループ20匹に
なっている。

死因を調べると加齢性の病気(糖尿病,癌,心血管疾患など)
で死んだのはカロリー制限なしのグループは14匹,カロリー
制限ありのグループ5匹だった。

また実験開始時,サルの年齢が大人だった事から「大人に
なってからカロリー制限をすることで,加齢性の病気の
発病を減らし,老化を遅らすことができた」と推測している。

 

--------------------------------------------------------------

▼ちょっとツボを押さえよう 「プライマリケア」

  非専門医でもできる心エコーのコツを伝授。

  大量の心嚢水,著明な右室負荷,高度な左室壁
   運動異常を発見する三つの診断技術が身につきます。

  更に,具体的な症例を見ながら非専門医としての
   心雑音の聴取法や考え方,病因や鑑別すべき
   類似疾患などの勘所を解説します。

  激辛!伊賀流心臓塾(第4巻)心エコー・スペシャル
   http://www.3bs.jp/soft/primal/w65101.htm
    
--------------------------------------------------------------

 

■注目のテレビ番組

▽今日 7月15日(水) 21:00~21:54 フジテレビ

  ザ・ベストハウス123
   
     ・身の毛もよだつようなおいしさと題して
      ものスゴく美味しいソーセージベスト3,
      衝撃のマイホーム倒壊映像ワースト3,
      眼が見えない少年が口から音を発して
      周囲の障害物を検知するなど,驚異の
      特殊能力を持つ人ベスト3など紹介。
     
            
              
▽明日 7月16日(木) 22:00~22:54 テレビ東京

  ルビコンの決断「ブラジャーで社会を変えろ!
          ~ワコールと働く女性の時代~」
   
     ・ワコール創業者の塚本社長は60年代
      初頭の壮絶な労使紛争の末,労働者側の
      要求を全て飲むという決断を下した。異例の
      決断の裏にどのような考えがあったのか?又,
      社員にどのような影響を与えたのか?
  

 

■はじめての方へ------------------------------------------------

『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』の
弊社が発行するもう一つのメールマガジン

▼「月刊 3Bサイエンティフィック」

人体模型の効果的な使い方や数量限定セールのお知らせ,
読者限定の人体解剖DVDのページなどの情報をお届け。
解剖学の先生のコラムが特に人気。
現在,約4000名の方々が読んでいるメールマガジンです。

ご登録は無料です http://www.3bs.jp/mailmag/index.htm
          (ページの左側中ほどに登録欄があります)

 

■編集部「よろず」ノート written by えん

携帯電話を新しくしてから
初めての料金明細が届きました。

明細を見て・・・?。

バリューコース(基本使用料が安くなるコース)にしたから
確かに基本使用料は安くなっていましたが
パケット割引を利用していなかったため
Iモード使用料が2万円近くになっていました。

初めての着歌フル。
予想以上に高音質で,データサイズが大きかったです。

※編集部「よろず」ノートは弊社の社員が日によって代わる代わる
書かせていただいております。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • このメールマガジンについて
  • 記事は各新聞社又は情報リンク先の承諾を得て配信しています。
  • またその他についても著作権法に則って配信しています。
  • ※掲載されている文章等,全内容について無断掲載・転載を禁じます。
  • ※記事自体に関するご質問はお答えしかねますのでご理解ください。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • =============================================================
  • 【発行元】日本スリービー・サイエンティフィック株式会社
  • 〒950-1135 新潟市江南区曽野木2丁目5番18号
  • TEL 025 (282) 3228
  • FAX 025 (282) 3229
  • ユーザー様専用フリーダイヤル 0120-300-056
  • =============================================================

メールマガジン登録



先頭にこのページの先頭に