トップ, 本文へジャンプ

メールマガジン 2009年バックナンバー

広告

■■■-----------------------------------------------------■■■

   『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』 vol.964

■■■-----------------------------------------------------■■■
                      平成21年8月24日発行

■ニュースヘッドライン

▽下痢を起こす腸内細菌が大腸のがん化促進,実験で解明(朝日新聞)
http://www.asahi.com/health/news/TKY200908230205.html

▽新型インフルワクチン輸入に予備費5000万円を使う方針(読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/iryou/news/iryou_news/20090824-OYT8T00187.htm

▽改正臓器移植法成立後初の渡航,心臓移植の14歳カナダへ(朝日新聞)
http://www.asahi.com/health/news/TKY200908230204.html

▽古武術介護の岡田氏と考える身体を痛めない介護(週刊医学界新聞)
http://www.igaku-shoin.co.jp/paperDetail.do?id=PA02843_02

 

--------------------------------------------------------------

 <お知らせ!> 2009年度版物理カタログが完成しました。

 物理実験器具,約900品目が掲載された物理カタログが
  出来上がりました。
  ご希望の方は,カタログ請求ページからお願いいたします。
              ↓
  http://www.3bs.jp/forms/cat_ques.html

--------------------------------------------------------------

 

■特集

「子供と親へのワクチン接種で新型インフル被害最小に,米エール大」

記事 written by まさ

通学年齢の子供(5~19歳)とその親(30~39歳)にワクチンを
優先接種すると新型インフルエンザの社会全体への感染拡大を
最低限に抑えられるとの試算を米国エール大学の研究グループが
米国雑誌のサイエンスに発表した。

研究チームは過去の新型流行時のデータや個人がどの年齢層との
接触機会が多いかの調査データをもとに試算。

新型インフルエンザの毒性を57年のアジア風邪と同程度と仮定し,
米国内で3700万回分以上のワクチン供給がされたと想定して前述
の結果を導いた。

新型インフルエンザ患者が増加する中,日本でもワクチン接種の
優先順位が議論され,妊婦や乳幼児,重症化しやすい基礎疾患の
ある患者などが優先される方向で進んでいるようだ。

 

--------------------------------------------------------------

▼ちょっと一息・・・今日の商品

  内蔵の電子部品による正誤判定機能付なので,
   正しい筋肉注射や皮下注射の練習ができます。

  腕部筋肉注射トレーニング用モデル
   http://www.3bs.jp/med/injec/p55_1.htm
    
--------------------------------------------------------------

 

■注目のテレビ番組

▽今日 8月24日(月) 19:00~19:58 NHK総合

  にっぽん紀行「12歳の“成人式”
   ~みんなで挑んだ立山の頂(いただき)~」
   
     ・富山市では昔から山頂に立って一人前
      と認める風習があり,今も学校登山という
      形で受け継がれている。鎖だけが頼りの
      急斜面や岩場,雪渓など,この経験は
      自力で山頂を目指す小学校6年生の
      子どもたちの心に何を残すのか。
        
     
              
▽明日 8月25日(火) 20:00~20:54 テレビ朝日

  最終警告!たけしの本当は怖い家庭の医学
  
     ・神業と絶賛されるテクニックを駆使,
      血管を若返らせる名医。指の感覚を
      頼りにワイヤーを入れ動脈硬化を治す
      神業の全貌や,深夜2時半過ぎまでの
      壮絶な不眠不休の治療現場に密着。
     
         

■学会のお知らせ

弊社日本スリービー・サイエンティフィックは明日
8月25日(火)から開催される下記学会に出展いたします。

★日本科学教育学会第33回年会

 日時:2009年8月25日(火)~26日(水)
  場所:同志社女子大学今出川キャンパス
     (京都市上京区)

弊社で人気の高いブラウン管オシロスコープ実験器や,気体の
分子運動をモデル化した平面滑走台の実演を行います。光学分
野では磁石付き光学部品を使いホワイトボード上での幾何光学
実験を可能とした,レーザー光学実験セットを紹介します。又
各種実験装置の写真パネルも展示いたします。

日本科学教育学会第33回年会ホームページ
http://certcms.shinshu-u.ac.jp/jsseam/modules/note2/index.php?id=1

皆様のお越しをお待ち申し上げております!

 

■はじめての方へ------------------------------------------------

『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』の
弊社が発行するもう一つのメールマガジン

▼「月刊 3Bサイエンティフィック」

人体模型の効果的な使い方や数量限定セールのお知らせ,
読者限定の人体解剖DVDのページなどの情報をお届け。
解剖学の先生のコラムが特に人気。
現在,約4000名の方々が読んでいるメールマガジンです。

ご登録は無料です http://www.3bs.jp/mailmag/index.htm
          (ページの左側中ほどに登録欄があります)

 

■編集部「よろず」ノート written by まさ

少し前になりますが8月1日に長岡市で
開催された花火大会に行ってきました。

長岡市の花火大会は新潟県で最も盛況な
花火大会のひとつで,3尺玉や
NHKドラマにちなんだ「天地人花火」など
が打ち上げられました。

ただ毎年大変混雑することでも有名で,
前回は渋滞を抜けるのにさんざん苦労しました。

今年は花火終了の約1時間前に会場を後に
したのでスムーズに帰ってくることができました。

見ることができた花火は半分くらいでしたが,
渋滞ストレスがなかったのでこの方法なら
来年もまた行ってもいいなあと思いました。

※編集部「よろず」ノートは弊社の社員が日によって代わる代わる
書かせていただいております。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • このメールマガジンについて
  • 記事は各新聞社又は情報リンク先の承諾を得て配信しています。
  • またその他についても著作権法に則って配信しています。
  • ※掲載されている文章等,全内容について無断掲載・転載を禁じます。
  • ※記事自体に関するご質問はお答えしかねますのでご理解ください。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • =============================================================
  • 【発行元】日本スリービー・サイエンティフィック株式会社
  • 〒950-1135 新潟市江南区曽野木2丁目5番18号
  • TEL 025 (282) 3228
  • FAX 025 (282) 3229
  • ユーザー様専用フリーダイヤル 0120-300-056
  • =============================================================

メールマガジン登録



先頭にこのページの先頭に