トップ, 本文へジャンプ

メールマガジン 2009年バックナンバー

広告

■■■-----------------------------------------------------■■■

   『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』 vol.1006

■■■-----------------------------------------------------■■■
                      平成21年10月27日発行

■ニュースヘッドライン

▽来年度の後期高齢者医療保険料は1割増しと試算(朝日新聞)
http://www.asahi.com/health/news/TKY200910260445.html

▽メニエール病の原因,耳の病変「耳石」を発見(読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/iryou/news/iryou_news/20091026-OYT8T00732.htm

▽日赤,新型インフル感染の献血者からの血液製剤2本回収(毎日新聞)
http://mainichi.jp/select/science/news/20091027ddm012040133000c.html

▽「やさしい看護」とはどういうものか?(週刊医学界新聞)
http://www.igaku-shoin.co.jp/paperDetail.do?id=PA02852_04

 

-------------------------------------------------------------

 

■特集

「延命治療中止例の登録制度導入へ」

記事 written by 微

日本救急医学会は,会員の医師が経験した延命治療中止例を任
意で登録する制度を導入する方針を決めた。これは死期が迫っ
た患者の延命治療中止の判断やプロセスの透明性を高めるため
としている。

この登録はあくまで任意であり,全ての例を把握することはで
きないが,早ければ11月にも運用を開始するとしている。

会員が専用ホームページから記入するようになっている。その
上で学会の終末期医療に関する特別委員会が月1回程度内容を
チェックし,判断や経過に疑問のある事例があれば調査するこ
となどを検討しているという。登録内容は一般公開しない。

学会は,延命治療を中止した医師が殺人罪に問われるなどした
ため,07年度に指針を策定した。しかしこの指針に従っても法
的責任を逃れられる保証はなく,現場では混乱が続いている。

学会はこの登録制度により,現場の抱える課題を把握し議論を
深めていきたい,としている。

 

--------------------------------------------------------------

▼ちょっと一息・・・今日の商品
  
   光学部品と角度計,眼球やカメラ等の光の動きを
   解説できるスクリーンのセットです。

  5光線ダイオードレーザー(U17302・別売)を光源として
   使用すると,明るい条件下でも光線を目視できるので,
   実験の際に室内の照明を落とす必要はありません。  
        
   レーザー光学実験セット
   http://www.3bs.jp/physics/geometricopt/u17300.htm
    
--------------------------------------------------------------

 

■注目のテレビ番組

▽今日 10月27日(火) 20:00~20:54 テレビ朝日

  最終警告!たけしの本当は怖い家庭の医学
   「ガンになっても長生きできるSP」

      ・注射1本でできるがんの画期的な治療に
       2ヶ月半密着。又,疫学研究の名医が
       2度目のがんになりにくい生活習慣を分析。
       104歳のおばあちゃんが毎日食べている
       がんのリスクを下げるあるモノとは?
     
          
    
▽明日 10月28日(水) 20:00~20:45 NHK総合

  ためしてガッテン「記憶脳を刺激する!最新科学ワザ」

      ・年をとると記憶力が低下すると思われるが
       実は記憶能力は年をとっても衰えにくく,
       別の能力が衰えたことで物忘れが起こる。
       物忘れが劇的に改善するひと工夫とは?
     

■はじめての方へ------------------------------------------------

『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』の
弊社が発行するもう一つのメールマガジン

▼「月刊 3Bサイエンティフィック」

人体模型の効果的な使い方や数量限定セールのお知らせ,
読者限定の人体解剖DVDのページなどの情報をお届け。
解剖学の先生のコラムが特に人気。
現在,約4000名の方々が読んでいるメールマガジンです。

ご登録は無料です http://www.3bs.jp/mailmag/index.htm
          (ページの左側中ほどに登録欄があります)

 

■編集部「よろず」ノート written by 微

先週の金曜日までインテックス大阪で,全日本科学機器展に参
加していました。ご来場くださった方々にお礼申し上げます。

インテックス大阪という展示会場は初めて行きましたが,とて
も大きく,弊社ブースのある会場の他社の展示を見て回るのも
結構エネルギーが必要でした。そんな中ご来場の皆様は,重い
カタログをいくつも抱え,大変そうでした。自分も展示会に来
場者として参加したときには,カタログの束が重く,非常に疲
れた記憶があります。

ただ今回は体調が悪く,夜の街にあまり出られなかったのが残
念でした。

また次回の展示会でも,よろしくお願い致します。

※編集部「よろず」ノートは弊社の社員が日によって代わる代わる
書かせていただいております。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • このメールマガジンについて
  • 記事は各新聞社又は情報リンク先の承諾を得て配信しています。
  • またその他についても著作権法に則って配信しています。
  • ※掲載されている文章等,全内容について無断掲載・転載を禁じます。
  • ※記事自体に関するご質問はお答えしかねますのでご理解ください。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • =============================================================
  • 【発行元】日本スリービー・サイエンティフィック株式会社
  • 〒950-1135 新潟市江南区曽野木2丁目5番18号
  • TEL 025 (282) 3228
  • FAX 025 (282) 3229
  • ユーザー様専用フリーダイヤル 0120-300-056
  • =============================================================

メールマガジン登録



先頭にこのページの先頭に