トップ, 本文へジャンプ

メールマガジン 2009年バックナンバー

広告

■■■-----------------------------------------------------■■■

   『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』 vol.1007

■■■-----------------------------------------------------■■■
                      平成21年10月28日発行

■ニュースヘッドライン

▽幼い子の新型インフル感染死増加,元気な子が容態急変(毎日新聞)
http://mainichi.jp/select/science/news/20091027k0000e040049000c.html

▽臓器移植法の優先提供,特定親族への指名や順位づけ認めず(朝日新聞)
http://www.asahi.com/health/news/TKY200910270435.html

▽厚労省の子ども手当の非課税案,民主党内に反対の予想も(読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/iryou/news/kyousei_news/20091027-OYT8T00723.htm

▽心臓移植手術の子への募金活動,沖永良部島で支援の輪(朝日新聞)
http://www.asahi.com/health/news/SEB200910280001.html

 

-------------------------------------------------------------

 

■特集

「せっけんの使いすぎに注意,加齢臭にも」

記事 written by イ子

入浴時には誰もが石鹸やシャンプーを使うが,洗いすぎが皮膚に与える
ダメージについていくつか発表されている。

埼玉医科大准教授の倉林均さんは表皮の脂分が外部刺激や科学物質から
皮膚を守るもので,洗浄力の高い物は皮膚の機能を損なうという。
また,茨城県の石岡第一病院傷の治療センター長,夏井睦さんによると
お湯で流せない皮膚の分泌物はなく,機械油などの汚れ以外石鹸は
不要であって,石鹸は使うほど皮膚には悪いと指摘する。
石鹸で皮脂を洗い流し,こすりすぎると皮膚の常在細菌が減り,それ以外
の細菌が繁殖するからだ。

中高年が気にする加齢臭についても,においを消すために石鹸をたっぷり
使う人もいるが,東京ガス都市生活研究所によると,朝,41度のシャワー
を1分間浴びると,においの元となる皮脂量を抑える効果があるとのこと。

このときもゴシゴシこすらず,泡をつけるだけで十分。入浴時の参考に
したい。

 

--------------------------------------------------------------

▼ちょっと一息・・・今日の商品
  
   卓上サイズの皮膚模型です。断面を3層に分け,
   毛根と脂線,汗線,小体,神経や血管などを
   詳細に表示しています。 
        
   M.A.皮膚モデル
   http://www.3bs.jp/model/skin/maj13.htm
    
--------------------------------------------------------------

 

■注目のテレビ番組

▽今日 10月28日(水) 20:00~20:45 NHK総合

  ためしてガッテン「記憶脳を刺激する!最新科学ワザ」

      ・年をとると記憶力が低下すると思われるが
       実は記憶能力は年をとっても衰えにくく,
       別の能力が衰えたことで物忘れが起こる。
       物忘れが劇的に改善するひと工夫とは?
     
          
    
▽明日 10月29日(木) 19:57~20:54 フジテレビ

  奇跡体験!アンビリバボー

      ・几帳面,完璧主義,頑固な人が発症し
       やすい強迫性障害。世界的に権威がある
       博士が重度のこの障害を持つ男性の診察を
       開始したところ,彼の一見無意味な行動には
       ある重要な目的があることが判明した。
     

■はじめての方へ------------------------------------------------

『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』の
弊社が発行するもう一つのメールマガジン

▼「月刊 3Bサイエンティフィック」

人体模型の効果的な使い方や数量限定セールのお知らせ,
読者限定の人体解剖DVDのページなどの情報をお届け。
解剖学の先生のコラムが特に人気。
現在,約4000名の方々が読んでいるメールマガジンです。

ご登録は無料です http://www.3bs.jp/mailmag/index.htm
          (ページの左側中ほどに登録欄があります)

 

■編集部「よろず」ノート written by イ子

私の家では観賞用の熱帯魚数匹を飼っています。
主に父が餌を与えているので,私は見て楽しむばかりです。
最近,新入りのグッピーが3匹仲間入りしました。
来たばかりの時は三匹とも体に比べ大きく広がる尾びれを
ゆらゆらと優雅に揺らして泳いでいたのですが,昨日,水槽を
見たところ一匹の尾びれが欠けているのを見つけました。
ストレスでしょうか,それとも他の古参の魚がいじめるの
でしょうか。

早く仲良くなって,これ以上きれいな尾びれがボロにならないで
欲しいものです。

※編集部「よろず」ノートは弊社の社員が日によって代わる代わる
書かせていただいております。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • このメールマガジンについて
  • 記事は各新聞社又は情報リンク先の承諾を得て配信しています。
  • またその他についても著作権法に則って配信しています。
  • ※掲載されている文章等,全内容について無断掲載・転載を禁じます。
  • ※記事自体に関するご質問はお答えしかねますのでご理解ください。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • =============================================================
  • 【発行元】日本スリービー・サイエンティフィック株式会社
  • 〒950-1135 新潟市江南区曽野木2丁目5番18号
  • TEL 025 (282) 3228
  • FAX 025 (282) 3229
  • ユーザー様専用フリーダイヤル 0120-300-056
  • =============================================================

メールマガジン登録



先頭にこのページの先頭に