トップ, 本文へジャンプ

メールマガジン 2009年バックナンバー

広告

■■■-----------------------------------------------------■■■

   『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』 vol.1020

■■■-----------------------------------------------------■■■
                      平成21年11月17日発行

■ニュースヘッドライン

▽潰瘍性大腸炎の原因解明につながる3つの遺伝子発見(朝日新聞)
http://www.asahi.com/health/news/TKY200911160162.html

▽新型インフルウィルスの免疫部分にAソ連型と共通点多数(朝日新聞)
http://www.asahi.com/science/update/1116/TKY200911160372.html

▽ワクチン接種、使い切れない10倍容器に現場混乱(読売新聞)
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=17097

▽白血病患者支援、ロッテ西岡選手が安打1本で1万円寄付(毎日新聞)
http://mainichi.jp/select/science/news/20091117k0000m040086000c.html

-------------------------------------------------------------

 

■特集

「炭水化物ダイエットは憂うつ?」

記事 written by 微

炭水化物を極端に減らすダイエットは腎臓障害をもたらすなど
問題点が指摘されてきたが、オーストラリアの研究チームによ
り、精神面にも影響を及ぼすことが分かった

肉や乳製品などを中心としパンなど炭水化物を抑えた「低炭水
化物組」と炭水化物を多くする「高炭水化物組」に分け、摂取
カロリーは同じにした。被験者は24~64歳の肥満の人106人。
1年にわたって調査を行った。

1年後の体重減少は平均約13kgと両グループで差はなかったが、
精神状態では高炭水化物組にダイエット前と比べ改善がみられ
たのに対し、低炭水化物組は気分の落ち込みや不安を示すよう
になった。

炭水化物を多く含む食品が、感情をコントロールする脳内物質
に良い作用を及ぼすのが一因ではないかとしている。

この結果は米医学誌「アーカイブズ・オブ・インターナル・メ
ディシン」に発表された。

 

--------------------------------------------------------------

▼ちょっと一息・・・今日の商品

  物理学Tシャツ(半袖) "jerk"と呼ばないで
   (Sサイズ~XXLサイズ)
   http://www.3bs.jp/goods/ts/u49472.htm

  ※このTシャツの意味は、編集部「よろず」ノートに出ています↓↓
    
--------------------------------------------------------------

 

■注目のテレビ番組

▽今日 11月17日(火) 20:00~20:54 テレビ朝日

  最終警告!たけしの本当は怖い家庭の医学

      ・人間の体内時計には5タイプがあり、
       遺伝子により生まれつき決まっていると
いう。自分のタイプを知り活用すれば
       学習能力や運動能力が上がる可能性が
       ある。自分にとって体力や知力を最大限
       引き出す時間を徹底解明。
     
         
    
▽明日 11月18日(水) 20:00~20:45 NHK総合

  ためしてガッテン
   「解明!あなたのかゆみが治らない本当の理由」

      ・乾燥する冬はかゆみに悩む人が多いが、
       実はかゆみ神経の異変で痒みが治まら
       ないこともある。又、肝臓や腎臓などの
       重大な病気で体全体が痒くなることも。
       痒みの本当の理由と対策を紹介する。
     
    

--------------------------------------------------------------

■学会のお知らせ

弊社日本スリービー・サイエンティフィックは只今
下記学会に出展中です。

実際に手にとって精度や感触をお確かめいただける
チャンスです。

★第68回日本矯正歯科学会大会

 日時:2009年11月17日(火)~18日(水)
  場所:マリンメッセ福岡    
     (福岡市博多区沖浜町7-1)
     多目的展示室 ブースNo. 12

注目の頭頚部解剖ソフト、
「3D ヘッド&ネックアナトミー, 歯科版」を展示します。
多数収録された歯科・口腔外科向けコンテンツと
顎関節の動きを再現したアニメーションは必見です!
他には頭蓋骨模型や顎模型を展示します。

 日本矯正歯科学会ホームページ
  http://www.jos.gr.jp/

皆様のお越しをお待ち申し上げております!

 

■はじめての方へ------------------------------------------------

『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』の
弊社が発行するもう一つのメールマガジン

▼「月刊 3Bサイエンティフィック」

人体模型の効果的な使い方や数量限定セールのお知らせ、
読者限定の人体解剖DVDのページなどの情報をお届け。
解剖学の先生のコラムが特に人気。
現在、約4000名の方々が読んでいるメールマガジンです。

ご登録は無料です http://www.3bs.jp/mailmag/index.htm
          (ページの左側中ほどに登録欄があります)

 

■編集部「よろず」ノート written by 微

弊社HPに物理Tシャツがアップされました。いずれも物理をモ
チーフとしたTシャツで、図の美しさやジョークなど様々なも
のがあります。ぜひご覧ください。

その中でちょっと分かりづらいものが1つあります。「jerkと
呼ばないで」ですが、なぜこのタイトルが付いているのかも分
かりづらいです。このTシャツは英語のジョークで、HPにも少
し書いておきましたが、ここでもう少し解説してみましょう。

元々Tシャツに書いてある文は「(私を)位置の3階導関数と呼
ばないで」というものです。導関数とは微分した関数のことで、
ここではもちろん時間による微分のことです。物理では微分を
良く使います。それは(その瞬間の)変化率というものを扱う
のが、概念的にも数学的にも便利だからです。

良く御存知のように位置の時間微分は速度(位置の変化率)で、
位置の2階微分は(これは速度の1階微分と考えると分かりやす
いです)加速度です(速度の変化率)。

それでは問題の3階微分は?純粋に物理を習っているときには
ほとんど使わない概念ですが、おおよその見当はつきます。加
速度の変化率です。これを加加速度と言います(冗談のようで
すが・・・)。物の加速度が0でないときには力が働いていま
す。加速度が変化するということは、働いている力が変化して
いるということです。

あまり運転の上手でない人の車に乗ると、どうも気持ちが悪く
なります。これは加速や減速が円滑でなく、上でいう加加速度
が働いているからです。つまり働く力が一定でなく、がくがく
している状態です。

エレベーターなどの人が乗る乗り物は、この加加速度を最小に
するように設計されているものが多いです。乗っている人が不
快にならないようにですね。

さてこの加加速度、英語ではjerkといいます。jerkには別の意
味もあり「ばか者」というのがそれです。つまりTシャツは
「私をばか者とは呼ばないで」と言っているのです。

実は私も最初、このTシャツの意味が分かりませんでした。な
かなかに難しい言い回しを考えたものですね。

※編集部「よろず」ノートは弊社の社員が日によって代わる代わる
書かせていただいております。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • このメールマガジンについて
  • 記事は各新聞社又は情報リンク先の承諾を得て配信しています。
  • またその他についても著作権法に則って配信しています。
  • ※掲載されている文章等,全内容について無断掲載・転載を禁じます。
  • ※記事自体に関するご質問はお答えしかねますのでご理解ください。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • =============================================================
  • 【発行元】日本スリービー・サイエンティフィック株式会社
  • 〒950-1135 新潟市江南区曽野木2丁目5番18号
  • TEL 025 (282) 3228
  • FAX 025 (282) 3229
  • ユーザー様専用フリーダイヤル 0120-300-056
  • =============================================================

メールマガジン登録



先頭にこのページの先頭に