トップ, 本文へジャンプ

メールマガジン 2009年バックナンバー

広告

■■■-----------------------------------------------------■■■

   『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』 vol.1027

■■■-----------------------------------------------------■■■
                      平成21年11月27日発行

■ニュースヘッドライン

▽産科診療所が3年前より半減、小児科診療所も減少(朝日新聞)
http://www.asahi.com/health/news/TKY200911260365.html

▽英社製ワクチンで24名がアナフィラキシー・ショック(読売新聞)
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=17472

▽肝炎対策法が衆院通過、1月1日から施行の見込み(毎日新聞)
http://mainichi.jp/select/science/news/20091127k0000m010073000c.html

▽代理出産の法整備を、子宮失った女性と実母が訴え(読売新聞)
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=17450

 

-------------------------------------------------------------

 

■特集

「職場での咳や感染対策に関する意識調査 ファイザー」

記事 written by えん

ファイザーが行ったインターネット調査によると
もし、同僚が咳き込みながら出社してきたら
8割以上の会社員が、はやく病院に行ってもらい
早期治療を望んでいる事がわかりました。

また、咳き込む同僚がしっかりとマスクをしていても
5割以上がマスクの有無に関わらず気になってしまう
との事です。

数日間咳が続いた場合、何日目の段階で医療機関を
受診しますか?との問いに対し、26.3%の会社員は
1週間以上と回答しており、治療を先送りしがちな
会社員の実態がうかがえる調査となりました。

調査対象:15歳以下の子供をもつ会社員男女600人
(20代~40代)

 

--------------------------------------------------------------

▼ちょっとツボをおさえよう ~プライマリ・ケア~DVD
 
     このDVDの収録内容は、
      第1回 咳(前篇) ~診断を中心に
      第2回 咳(後篇) ~喘息を中心に              
      
      特に喘息は患者の絶対数が多く、呼吸器分野の
      非専門医も必ず診るべき疾患だと訴える亀井先生。

     多くの非専門医が悩む「喘息」についての
      エッセンス解説も見もので、これで喘息治療に
      対する苦手意識も消えるでしょう。 

     亀井道場スーパーライブ
         臨床呼吸器ブラッシュアップ(上巻)
      http://www.3bs.jp/soft/primal/w60093.htm
    
--------------------------------------------------------------

 

■注目のテレビ番組

▽今日 11月27日(金) 20:00~20:30 NHK教育

  きらっといきる「顔をあげて外に出よう
    ~あざとともに生きる・氏家志穂さん~」

      ・生まれつき顔にあざがある氏家さんが
       一番つらいのは外出。実際に心ない
       言葉を投げつけられたこともある。
       彼女は同じ悩みをもつ人たちが集う会
       をたちあげた。彼女の取り組みを追う。
     
         
    
▽明日 11月28日(土) 20:00~21:00 NHK教育

  ここが聞きたい!名医にQ
   「あなたの疑問に答えます!肩こり・肩の痛み」

      ・肩こり、肩の痛みについての2回目。
       中高年に多い五十肩への効果的な
       運動療法や、けん板に障害がおきる
       けん板断裂、石灰性けん炎などの
       治療法を専門医が解説する。

 

■はじめての方へ------------------------------------------------

『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』の
弊社が発行するもう一つのメールマガジン

▼「月刊 3Bサイエンティフィック」

人体模型の効果的な使い方や数量限定セールのお知らせ、
読者限定の人体解剖DVDのページなどの情報をお届け。
解剖学の先生のコラムが特に人気。
現在、約4000名の方々が読んでいるメールマガジンです。

ご登録は無料です http://www.3bs.jp/mailmag/index.htm
          (ページの左側中ほどに登録欄があります)

 

■編集部「よろず」ノート written by えん

先日ニュースで、携帯電話各社がメール使い放題の
プランを提供すると報道されていました。

そのニュースのおかげで、添付ファイルの大きさにより
1通数百円~数千円かかる場合がある事を知りました。

携帯でネットを利用しない私ですが、パケット代が
高額になる事が多々あり不思議に思っていました。

どうやら原因はメールのようです。

Docomo は12月1日から提供するとの事なので
すぐに加入し、添付しまくりたいと思います。

※編集部「よろず」ノートは弊社の社員が日によって代わる代わる
書かせていただいております。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • このメールマガジンについて
  • 記事は各新聞社又は情報リンク先の承諾を得て配信しています。
  • またその他についても著作権法に則って配信しています。
  • ※掲載されている文章等,全内容について無断掲載・転載を禁じます。
  • ※記事自体に関するご質問はお答えしかねますのでご理解ください。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • =============================================================
  • 【発行元】日本スリービー・サイエンティフィック株式会社
  • 〒950-1135 新潟市江南区曽野木2丁目5番18号
  • TEL 025 (282) 3228
  • FAX 025 (282) 3229
  • ユーザー様専用フリーダイヤル 0120-300-056
  • =============================================================

メールマガジン登録



先頭にこのページの先頭に