トップ, 本文へジャンプ

メールマガジン 2009年バックナンバー

広告

■■■-----------------------------------------------------■■■

   『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』 vol.1035

■■■-----------------------------------------------------■■■
                      平成21年12月9日発行

■ニュースヘッドライン

▽カナダ製新型ワクチン副作用は一部製品に限定と認識(朝日新聞)
http://www.asahi.com/health/news/TKY200912080236.html

▽来春の花粉は例年より少なめ、夏の日照不足も影響(朝日新聞)
http://www.asahi.com/health/news/TKY200912080410.html

▽半自動除細動器用使い捨て電極パドルに欠陥、自主回収へ(毎日新聞)
http://mainichi.jp/select/science/news/20091209ddm041040094000c.html

▽歯科医が訪問診療、口腔ケアや嚥下リハビリ(読売新聞)
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=17963

 

-------------------------------------------------------------

 

■特集

「栃木にドクターカー走る」

記事 written by イ子

栃木県大田原市の大田原赤十字病院では今年10月よりドクター
カーを導入し、11月までに計10回出動し山岳事故や交通事故
での負傷者を救命している。

同院のドクターカーは赤色灯やサイレンの装備と医療器具を
載せたワゴン車で、消防本部からの要請により出動する。
医師や看護婦、救命士が乗り込んで出動する。救急車も同時に
出動するが、医師が急行できるので治療開始までの時間の短縮
が期待できる。

10月27日夜、那須塩原市で起こった乗用車同士の衝突事故では、
119番通報で駆けつけた救急隊員の判断によりドクターカーが
要請され、合流した医師による止血や輸液により事故に遭った
運転手の男性は一命を取り留めた。

同院、長谷川伸之・救命救急センター長は、これまで病院に
到着する直前に患者がなくなるケースもあり悔いがあった、
ドクターカーが駆けつけることで治療開始が早まり効果は
大きい、と話す。

 

--------------------------------------------------------------

▼ちょっと一息・・・今日の商品
 
   一度に多くの負傷者が出るバス事故やビル爆破
   などあらゆる災害を想定し,人間または人形に
   様々な模擬創傷を装着して訓練ができる救急治療
   トレーニング(EMT)キットです。

  ワックスで作られた創傷はバンド又は,粘着テープで
   固定することができ,熱傷,裂傷,腕や脚の骨折,
   切断など様々な出血による負傷者の手当ができます。

  外傷シミュレーションキット4
   http://www.3bs.jp/med/injury/w44522.htm
    
--------------------------------------------------------------

 

■注目のテレビ番組

▽今日 12月9日(水) 20:00~20:45 NHK総合

  ためしてガッテン
   「あなたのシミ消します!冬の美肌復活大作戦」

      ・お肌の大敵のシミ。実は元凶は
       紫外線だけでなく、誰もが毎日必ず
       行うある動作がシミの原因であった。
       ガッテン流効果的なシミ撃退術を紹介。
     
         
    
▽明日 12月10日(木) 19:57~20:54 フジテレビ

 奇跡体験!アンビリバボー

      ・軍事工場爆発や超音速機事故など
       世界各国から届いた衝撃映像の数々や、
       感動のアンビリバボーでは時代の波に
       取り残された新潟県のある町が奇跡の
       再生を果たすストーリーをお届けする。

 

■はじめての方へ------------------------------------------------

『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』の
弊社が発行するもう一つのメールマガジン

▼「月刊 3Bサイエンティフィック」

人体模型の効果的な使い方や数量限定セールのお知らせ、
読者限定の人体解剖DVDのページなどの情報をお届け。
解剖学の先生のコラムが特に人気。
現在、約4000名の方々が読んでいるメールマガジンです。

ご登録は無料です http://www.3bs.jp/mailmag/index.htm
          (ページの左側中ほどに登録欄があります)

 

■編集部「よろず」ノート written by イ子

今朝、通勤の車で聞いたラジオのFM放送で面白いことを
話しているのを聞きました。

会話の内容は味覚に関する話でした。
人は舌の味蕾(みらい)の他に喉の周辺にも味覚のレセプター
を持っているのだそうです。

赤ちゃんには生後100日位まで塩味を感じる感覚器がない
とも言っていました。

ハエは前足に味を感じる器官があるそうです。と、言うことは
たまに見かける止まったハエが手をスリスリやっている姿は
何かハエなりに美味しい、と思っているところなのかも
知れません。

※編集部「よろず」ノートは弊社の社員が日によって代わる代わる
書かせていただいております。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • このメールマガジンについて
  • 記事は各新聞社又は情報リンク先の承諾を得て配信しています。
  • またその他についても著作権法に則って配信しています。
  • ※掲載されている文章等,全内容について無断掲載・転載を禁じます。
  • ※記事自体に関するご質問はお答えしかねますのでご理解ください。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • =============================================================
  • 【発行元】日本スリービー・サイエンティフィック株式会社
  • 〒950-1135 新潟市江南区曽野木2丁目5番18号
  • TEL 025 (282) 3228
  • FAX 025 (282) 3229
  • ユーザー様専用フリーダイヤル 0120-300-056
  • =============================================================

メールマガジン登録



先頭にこのページの先頭に