トップ, 本文へジャンプ

メールマガジン 2009年バックナンバー

広告

■■■-----------------------------------------------------■■■

   『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』 vol.1037

■■■-----------------------------------------------------■■■
                      平成21年12月11日発行

■ニュースヘッドライン

▽文科省作業部会、生殖細胞作成の際の指針案に合意(毎日新聞)
http://mainichi.jp/select/science/news/20091211k0000m040076000c.html

▽インフル患者が初の減少傾向、特に大都市圏で(朝日新聞)
http://www.asahi.com/health/news/TKY200912100364.html

▽遺伝情報解析、アジア人は印度、タイルートが有力説(毎日新聞)
http://mainichi.jp/select/science/news/20091211k0000m040128000c.html

▽子宮頚がん予防を、東海大が授業、保護者へ講演会も(読売新聞)
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=18165

 

-------------------------------------------------------------

 

■特集

「死亡時画像診断の財団法人発足、Ai情報センター」

記事 written by まさ

9日、死亡時のCTやMRIから遺体内部の異常を
調べる死亡時画像診断(Ai)の読影業務をネット経由で
請け負うAi情報センターが発足した。

日本放射線科専門医会のメンバーらが財団法人として
同センターを設立。所属する専門医がメールなどで
他の医療機関から依頼を受けた画像を診断する。

解剖と比べ人的・経済的負担の少ないAiによる検査で
死因に不審な点がないか調べ、必要な場合は解剖による
死因解明を依頼する新しいシステムの構築を目指す。

日本では遺体を解剖して詳しい死因が解明される場合は
限られ、体表観察のみで死因を判断するケースが多い。

その結果、病院での死因に疑問に思った遺族が訴訟を
起こすケースや時津風部屋の力士暴行事件など
一旦は心疾患と断定され犯罪が見落とされるケースも
発生し、死因究明の体制には問題点が指摘されている。

 

--------------------------------------------------------------

▼ <お知らせ!!> 解剖学ソフトウェアが70%off
 
   新バージョン発売に伴い,旧バージョンを特価で販売いたします。
   この機会をお見逃しなく!!

  W46610:インタラクティブ・ニー(膝)
   W46611:インタラクティブ・スケルトン(骨格)スポーツと運動
   W46615:インタラクティブ・ヒップ(股関節)
   W46617:インタラクティブ・ショルダー(肩)
   W46625:インタラクティブ・スパイン(脊柱)カイロプラクティック版
   W46657:インタラクティブ・ペルヴィス(男女の骨盤)
   W46658:人工股関節置換術完全ガイド

  いずれも在庫限りとなります。

  特価品のご購入はこちらから↓
   http://www.3bs.jp/sale3.htm#inta
   (通常のページでは特価が適用されません、ご注意下さい)
    
--------------------------------------------------------------

 

■注目のテレビ番組

▽今日 12月11日(金) 19:00~20:54 テレビ東京

 柔道グランドスラム東京2009

      ・世界の強豪が東京に集結する今年
       最大規模の柔道国際大会。3日間に
       わたり、テレビ東京開局45周年記念
       番組として「柔道グランドスラム
       東京2009」を放送する。
     
         
    
▽明日 12月12日(土) 20:00~21:00 NHK教育

 ここが聞きたい!名医にQ「認知症」

      ・増え続ける認知症。根本的な治療法
       はないが、早期発見で進行を遅らせる
       ことはできる。もの忘れ以外にも見逃
       せない症状や物とられ妄想など問題行動
       への対処法などを紹介。

 

■はじめての方へ------------------------------------------------

『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』の
弊社が発行するもう一つのメールマガジン

▼「月刊 3Bサイエンティフィック」

人体模型の効果的な使い方や数量限定セールのお知らせ、
読者限定の人体解剖DVDのページなどの情報をお届け。
解剖学の先生のコラムが特に人気。
現在、約4000名の方々が読んでいるメールマガジンです。

ご登録は無料です http://www.3bs.jp/mailmag/index.htm
          (ページの左側中ほどに登録欄があります)

 

■編集部「よろず」ノート written by まさ

東京で一人暮らしの弟からアパートを移るので
契約する際の保証人になって欲しいと電話がありました。

保証人を承諾し、なぜ引っ越しするのか聞いてみたところ、
現在住んでいる部屋のカビが原因で全身の皮膚に湿疹の
ような症状がでてしまったとのことでした。

弟は支出を削るため、日当たりの悪い古いアパートに
住んでいたのですが、それがアダとなってしまったようです。

今月の15日が現在のアパートの退去期限と
言っていたので、急いで必要な書類を送りましたが
無事間に合うとの連絡が入りホッとしました。

※編集部「よろず」ノートは弊社の社員が日によって代わる代わる
書かせていただいております。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • このメールマガジンについて
  • 記事は各新聞社又は情報リンク先の承諾を得て配信しています。
  • またその他についても著作権法に則って配信しています。
  • ※掲載されている文章等,全内容について無断掲載・転載を禁じます。
  • ※記事自体に関するご質問はお答えしかねますのでご理解ください。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • =============================================================
  • 【発行元】日本スリービー・サイエンティフィック株式会社
  • 〒950-1135 新潟市江南区曽野木2丁目5番18号
  • TEL 025 (282) 3228
  • FAX 025 (282) 3229
  • ユーザー様専用フリーダイヤル 0120-300-056
  • =============================================================

メールマガジン登録



先頭にこのページの先頭に