トップ, 本文へジャンプ

メールマガジン 2009年バックナンバー

広告

■■■-----------------------------------------------------■■■

   『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』 vol.1044

■■■-----------------------------------------------------■■■
                      平成21年12月22日発行

■ニュースヘッドライン

▽恐怖など司る脳の扁桃体は金銭の不平等を嫌う時にも作動(毎日新聞)
http://mainichi.jp/select/science/news/20091222k0000m040047000c.html

▽12種の感染症が今冬激減、新型インフル対策の効果も一因(読売新聞)
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=18611

▽スギ、ヒノキ花粉、来春は昨シーズンより少ない見通し(毎日新聞)
http://mainichi.jp/select/science/news/20091222ddm041040085000c.html

▽ぬいぐるみ1個買うと1ユーロ寄付、世界の子どもの教育支援(産経新聞)
http://sankei.jp.msn.com/life/lifestyle/091222/sty0912220710002-n1.htm

 

-------------------------------------------------------------

 

■特集

「季節性インフルエンザの発生報告10年間で過去最低」

記事 written by 微

今年は季節性インフルエンザの発生報告が極端に少ないとの事
である。国立感染症研究所への、11月1日から今月18日ま
でに全国から寄せられた4624件の発生報告のうち、季節性
インフルエンザは1件しかなかった。過去10年間で比較しても、
特異といえるほど状況だという。

季節性ウイルスが検出されない原因について、多くの人が免疫
を持たない新型ウイルスは、季節性ウイルスよりも感染しやす
く、新型ウイルスの増殖と感染の勢いにおされ、季節性ウイル
スが淘汰(とうた)されてしまった状態にある可能性を指摘す
る声もある。

例年の季節性ウイルスの流行でも、異なる種類のウイルスが拮
抗して流行することはまれで、いずれかが優位性を持ちながら
流行するという。

ただ、新型ウイルスの流行状況が12月に入り減少傾向となっ
ており、専門家らは「1月以降に季節性ウイルスが流行する可
能性は十分ある」と注意を促している。

 

--------------------------------------------------------------

▼ちょっと一息・・・今日の商品
 
   暗闇で光る楽しさが加えられた、ちょっと怪奇な(?)
   蛍光頭蓋骨模型です。
   でも、学術的な観察にも応える本格的なモデルです。

  ネオン頭蓋モデル
   http://www.3bs.jp/model/skull/a20_n.htm
     
--------------------------------------------------------------

 

■注目のテレビ番組

▽今日 12月22日(火) 19:30~20:30 NHK総合

  こんにちは!動物の赤ちゃん2009

      ・今年日本全国の動物園で誕生した動物の
       赤ちゃんを紹介。飼育員たちが撮影した秘蔵
       映像や獣医師カメラマンが10年以上も撮り
       ためた映像、アフリカゾウの出産や母子ゾウ
       3頭の成長物語などを紹介。
         
    
▽明日 12月23日(水) 13:55~15:50 TBS

  壮絶人生ドキュメント
   「俺たちはプロ野球選手だった・・・特別編」

      ・いつのまにかプロ野球から姿を消した
       人物の今は。夢をあきらめ現役引退を
       選んだ者、夢を追い続け現役続行を
       選んだ者。夢の舞台から一転、リストラ
       という人生のどん底から這い上がろうとする
       男たちの壮絶な人生ドラマを追う。

 

■はじめての方へ------------------------------------------------

『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』の
弊社が発行するもう一つのメールマガジン

▼「月刊 3Bサイエンティフィック」

人体模型の効果的な使い方や数量限定セールのお知らせ、
読者限定の人体解剖DVDのページなどの情報をお届け。
解剖学の先生のコラムが特に人気。
現在、約4000名の方々が読んでいるメールマガジンです。

ご登録は無料です http://www.3bs.jp/mailmag/index.htm
          (ページの左側中ほどに登録欄があります)

 

■編集部「よろず」ノート written by 微

先日、子供たちと家内がクリスマスキャロルの映画を見てきま
した。私は行けなかったのですが、結構面白かったようです。
小説では何度か読み返しましたが、よくできているお話だと思
います。

作者のチャールズ・ディケンズは、ユーモアあふれたものが得
意と思われていますが、他にも色々な小説を書いています。そ
の中でも、岩波文庫から出ていた(今も出ている?)短編集は、
私好みのちょっと怪奇がかったものが多く収録されています。

怪奇小説は夏ではなく、冬の、夜が長いときこそベストシーズ
ンです。最近流行の派手な描写はありませんが、味わい深いも
のがあります。もし書店などで見かけたら、一度手にとってみ
てください。

※編集部「よろず」ノートは弊社の社員が日によって代わる代わる
書かせていただいております。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • このメールマガジンについて
  • 記事は各新聞社又は情報リンク先の承諾を得て配信しています。
  • またその他についても著作権法に則って配信しています。
  • ※掲載されている文章等,全内容について無断掲載・転載を禁じます。
  • ※記事自体に関するご質問はお答えしかねますのでご理解ください。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • =============================================================
  • 【発行元】日本スリービー・サイエンティフィック株式会社
  • 〒950-1135 新潟市江南区曽野木2丁目5番18号
  • TEL 025 (282) 3228
  • FAX 025 (282) 3229
  • ユーザー様専用フリーダイヤル 0120-300-056
  • =============================================================

メールマガジン登録



先頭にこのページの先頭に