トップ, 本文へジャンプ

メールマガジン 2010年バックナンバー

広告

■■■-----------------------------------------------------■■■

   『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』 vol.1048

■■■-----------------------------------------------------■■■
                      平成22年1月13日発行

■ニュースヘッドライン

▽障がい者制度改革推進会議初会合,差別撤廃目指す(朝日新聞)
http://www.asahi.com/health/news/TKY201001120481.html

▽子ども医療費助成を高校3年まで拡充,愛知県犬山市(毎日新聞)
http://mainichi.jp/select/science/news/20100113k0000m040117000c.html

▽年末年始のインフル患者激減,100万人切る(毎日新聞)
http://mainichi.jp/select/science/news/20100112dde041040027000c.html

▽人工授精,性同一性障害夫婦の子は非嫡出子と市が要請(読売新聞)
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=19162

 

-------------------------------------------------------------

 <皆様へお知らせ>

 今年より,この日刊メルマガの発行日を当面,
  月曜日~木曜日までとさせていただきます。
  ご理解の程,宜しくお願いいたします。

-------------------------------------------------------------

 

■特集

「病院でアート鑑賞」

記事 written by イ子

大阪府立急性期・総合医療センターでは回廊に現代アートを展示する
ギャラリーを設けている。

院内ではこれまでスタッフの美術作品や寄贈品を飾ってきたが,荻原
俊男院長の発案により,院内でも美術館に並ぶような逸品を楽しんで
もらうため,始まった試みである。

現代アートの中でも具象的で親しみやすい動物や植物をモチーフに
した大阪出身の画家,伊藤継郎氏のパステル画を展示中で,パス
テル画の落ち着いた色合いに通院を続ける患者から「病院がホッと
できる空間になる」と好評を得ている。

「入院中はストレスがたまりがち。芸術に触れることで治療効果が
高まれば」と院長は話す。今後もギャラリーを舞台にした院内コン
サートや緩和ケア,栄養実習などで,相愛大学(同市住之江区)と
相互連携していく予定だ。

 

--------------------------------------------------------------

▼ちょっと一息・・・今日の商品
 
   ヨーロッパのアートチームが,3Bのモデルを使い,解剖学と
   アートを融合させたジオラマを作成しました。
   オフィスや院内に独創的なアートはいかがですか?

  ジオラマアート「肩関節の建設」
   http://www.3bs.jp/goods/diorama/w23006.htm
     
--------------------------------------------------------------

 

■注目のテレビ番組

▽今日 1月13日(水) 20:00~20:45 NHK総合

  ためしてガッテン
   「挫折なし!失敗なし!女性の最強ダイエット」

      ・女性がダイエットに失敗しやすい科学的な
       根拠がついに判明。甘いものがやめられない
       などの言い訳には理由がある。体内で作られ
       るダイエットの成否に関わるあるものに注目,
       ガッテン流ダイエットの秘策を紹介。
      
         
    
▽明日 1月14日(木) 19:00~20:54 フジテレビ

  奇跡体験!アンビリバボー
   見たことない最新衝撃映像SP

      ・新作の衝撃映像の数々の他,感動の
       アンビリバボーでは通学途中に突如,
       心臓発作を起こし心肺停止となり,
       高次脳機能障害となった男性と家族の
       10年にわたる病との闘いをお届けする。

 

■はじめての方へ------------------------------------------------

『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』の
弊社が発行するもう一つのメールマガジン

▼「月刊 3Bサイエンティフィック」

人体模型の効果的な使い方や数量限定セールのお知らせ,
読者限定の人体解剖DVDのページなどの情報をお届け。
解剖学の先生のコラムが特に人気。
現在,約4000名の方々が読んでいるメールマガジンです。

ご登録は無料です http://www.3bs.jp/mailmag/index.htm
          (ページの左側中ほどに登録欄があります)

 

■編集部「よろず」ノート written by イ子

12日の朝,出勤しようと,車のキーを差し込んでエンジンを点け
ようとしたのですが,私のクルマは「カタカタカタ」と機械の
回り始めのような音を発したきり,その後まったく音も出ず,
冷たく固まってしまいました。
まあ,車ですから,元々硬いのですが。

前の晩,社内のランプを消灯し忘れたことが原因でバッテリーが
あがっていたようです。

3Bに来て,他の方から「ジャンプスタート」なる他の車のバッテリー
からケーブルでつないで復活させる方法がある。ということを教えて
もらいました。
車は動かすことで目一杯。
困ったときの技をちょっと知っているべきか,と思いました。

昨年末,新潟市内に思いがけず雪が多く積もった時,私はどこにも
誰の車にもこすらず乗り切って一安心していたのですが,うっかり
していたら痛恨のミスでした。

※編集部「よろず」ノートは弊社の社員が日によって代わる代わる
書かせていただいております。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • このメールマガジンについて
  • 記事は各新聞社又は情報リンク先の承諾を得て配信しています。
  • またその他についても著作権法に則って配信しています。
  • ※掲載されている文章等,全内容について無断掲載・転載を禁じます。
  • ※記事自体に関するご質問はお答えしかねますのでご理解ください。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • =============================================================
  • 【発行元】日本スリービー・サイエンティフィック株式会社
  • 〒950-1135 新潟市江南区曽野木2丁目5番18号
  • TEL 025 (282) 3228
  • FAX 025 (282) 3229
  • ユーザー様専用フリーダイヤル 0120-300-056
  • =============================================================

メールマガジン登録



先頭にこのページの先頭に