トップ, 本文へジャンプ

メールマガジン 2010年バックナンバー

広告

■■■-----------------------------------------------------■■■

   『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』 vol.1051

■■■-----------------------------------------------------■■■
                      平成22年1月19日発行

■ニュースヘッドライン

▽世界初成功,iPS細胞に変化する瞬間を画像として記録(毎日新聞)
http://mainichi.jp/select/science/news/20100119ddm016040081000c.html

▽FDA,ポリカーボネート製哺乳瓶に警鐘(朝日新聞)
http://www.asahi.com/health/news/TKY201001180476.html

▽東京都,前倒しで希望者全員に新型ワクチン接種開始(朝日新聞)
http://www.asahi.com/health/news/TKY201001180341.html

▽胃洗浄の廃液調査で胃がん早期発見の可能性(読売新聞)
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=19594

 

-------------------------------------------------------------

 

■特集

「脳研究の"神話"独り歩きに警鐘」

記事 written by 微

「脳」ブームといわれているが,その中には科学的根拠のない
「神話」とでも言うようなものが独り歩きしていると,日本神
経科学学会が警鐘を鳴らしている。

いわく「3歳までが学習を最も受け入れやすい」「右脳左脳人
間」「脳は全体の1割しか使っていない」などがあるという。

日本神経科学学会は研究指針を8日に改定し,脳活動の測定方
法の安全性や測定でわかることの限界を知り,検証を受けた論
文などを発信するように求めた。

最近では比較的簡単に操作できる測定器が普及し,人間を対象
とした実験の経験が少ない工学系や文系の研究者にも広まった。
中には被験者への実験の安全性の説明をしていない例や,測定
機器の特性を理解しないまま実験する例もあるという。

日本神経科学学会は改定した指針をHP上で公表し,学会員以外
にも遵守を呼びかけるという。

 

--------------------------------------------------------------

▼ちょっと一息・・・今日の商品
 
   最もシンプルな脳模型です。スタンド付。

  脳,2分解モデル,無着色
   http://www.3bs.jp/model/brain/c15_1.htm
     
--------------------------------------------------------------

 

■注目のテレビ番組

▽今日 1月19日(火) 20:00~20:54 テレビ朝日

  たけしの健康エンターテインメント!
   みんなの家庭の医学

      ・厚労省の予測では40年後に現在の2倍,
       約400万人が認知症になると見込まれる。
       そこで名医監修のもと家庭で楽しくでき
       る脳トレ法を開発。脳が最も活性化する
       家事とは何か?
      
         
    
▽明日 1月20日(水) 21:00~21:54 日本テレビ

  ザ!世界仰天ニュース
   DNAスペシャル

      ・遺伝子の研究が日々進歩している。
       韓国ではすでに遺伝子から生まれた
       あるものが空港などで活躍している。
       又,ガン治療の鍵が南米のある村に
       隠されているというがその秘密は何か。

 

■はじめての方へ------------------------------------------------

『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』の
弊社が発行するもう一つのメールマガジン

▼「月刊 3Bサイエンティフィック」

人体模型の効果的な使い方や数量限定セールのお知らせ,
読者限定の人体解剖DVDのページなどの情報をお届け。
解剖学の先生のコラムが特に人気。
現在,約4000名の方々が読んでいるメールマガジンです。

ご登録は無料です http://www.3bs.jp/mailmag/index.htm
          (ページの左側中ほどに登録欄があります)

 

■編集部「よろず」ノート written by 微

もしかしたら超新星爆発を見ることができるかもしれません。

ニュースでオリオン座の1等星,ベテルギウスが不安定な状態
になっていると伝えられました。専門家は「爆発は数万年後か
もしれないが,明日でもおかしくない」と伝えています。

ベテルギウスは地球から約600光年という距離にあります。こ
れが超新星爆発をすると満月ほどの明るさとなり,昼間でも観
察できるということです。

昼間でも見られる超新星爆発というと,有名な「かに星雲」が
あります。これが爆発した1054年は日本で言うと平安期ですが,
記録が残っているそうです。また中国でも記録が残っており,
それによると昼間で45日間,夜では2年間見ることができたと
あります。不思議なことに西洋では記録がないとのことです。
占星術上の大異変だったと思うのですが・・・

一度でも見ることができれば,大変幸運だと思うのですが,見
られるでしょうか?

なおベテルギウスが超新星爆発を起こしても,おそらくは地球
に影響はないと思われています,念のため。

※編集部「よろず」ノートは弊社の社員が日によって代わる代わる
書かせていただいております。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • このメールマガジンについて
  • 記事は各新聞社又は情報リンク先の承諾を得て配信しています。
  • またその他についても著作権法に則って配信しています。
  • ※掲載されている文章等,全内容について無断掲載・転載を禁じます。
  • ※記事自体に関するご質問はお答えしかねますのでご理解ください。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • =============================================================
  • 【発行元】日本スリービー・サイエンティフィック株式会社
  • 〒950-1135 新潟市江南区曽野木2丁目5番18号
  • TEL 025 (282) 3228
  • FAX 025 (282) 3229
  • ユーザー様専用フリーダイヤル 0120-300-056
  • =============================================================

メールマガジン登録



先頭にこのページの先頭に