トップ, 本文へジャンプ

メールマガジン 2010年バックナンバー

広告

■■■-----------------------------------------------------■■■

   『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』 vol.1089

■■■-----------------------------------------------------■■■
                      平成22年3月30日発行

■ニュースヘッドライン

▽厚労省,サリドマイド処方制限緩和へ,12週を超えない量(朝日新聞)
http://www.asahi.com/health/news/TKY201003300022.html

▽昨日,水俣病未認定患者救済問題が和解で基本合意(毎日新聞)
http://mainichi.jp/select/science/news/20100330ddm041040019000c.html

▽新種人類ホモ・フロレシエンシス,100万年以上前から定住(毎日新聞)
http://mainichi.jp/select/science/news/20100330ddm016040140000c.html

▽分娩日コントロールできるという誤解と帝王切開のリスク(産経新聞)
http://sankei.jp.msn.com/life/body/100330/bdy1003300735002-n1.htm

 

-------------------------------------------------------------

 

■特集

「ビタミンCを取るにはポテトチップス?」

記事 written by 微

東邦大薬学部の石神昭人准教授(生化学)と東京都健康長寿医療
センター研究所,カルビー研究開発本部が,ビタミンCを溶か
した水よりもポテトチップスの方がビタミンCの吸収率が高い
という研究結果をまとめた。

調査は20代の大学生ら5人に,それぞれ50ミリグラムのビタミ
ンCを含んだ水,蒸しポテト,ポテトチップスを1カ月の間隔を
置いて摂取させ,8時間にわたり血液中のビタミンC濃度の変化
や尿中の排せつ状況を調べた。

調べると,血中濃度に大きな差はなかったが,ポテトチップス
を食べた後に尿として排せつされるビタミン量は水の場合の約
3分の1で,体内にとどまっていることが判明した。

「ポテトチップスはビタミンCが濃縮されており,少ない量で
効率的に取れる。食べ過ぎは問題だが,低栄養状態の人や高齢
者にはお菓子として勧めてもよいと思う」と述べている。

 

--------------------------------------------------------------

▼ちょっとツボをおさえよう プライマリ・ケア
 
   輸液の基本的な考え方や輸液治療では避けて
   通れない水・Na代謝異常など,クリアカットに
   展開していきます。

  ポテトチップスをたくさん食べたときのNa代謝,
   大ジョッキでビールを飲んだときの水代謝など,
   身近な例を用いた解説も楽しみながら学べます。
  
   Dr.須藤のやりなおし輸液塾(上巻)
   http://www.3bs.jp/soft/primary-care/w65126.htm
      
--------------------------------------------------------------

 

■注目のテレビ番組

▽今日 3月30日(火) 22:55~23:25 NHK総合

  爆笑問題のニッポンの教養
   「イルカと話す日~海洋生物学・村山司~」

      ・イルカに会話を教えた男として世界
を驚かせた海洋生物学者,村山司教授。
       驚きの会話実験を披露,イルカの知能
       と行動,意外な生態を見ていく。
         

    
▽明日 3月31日(水) 23:30~23:55 NHK教育

  青春リアル
   「学歴がなくて,ほんとうに大丈夫ですか?」

      ・いじめが原因で有名進学校を中退した
       18歳のチャーハン,かつての同級生は
       大学受験の最中だが自分は全く勉強し
ておらず合格にはほど遠い成績。一流
       大学に行かない他の選択肢も不安。
       進路への悩みをメンバーにぶつける。

 
■はじめての方へ------------------------------------------------

『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』の
弊社が発行するもう一つのメールマガジン

▼「月刊 3Bサイエンティフィック」

人体模型の効果的な使い方や数量限定セールのお知らせ,
読者限定の人体解剖DVDのページなどの情報をお届け。
解剖学の先生のコラムが特に人気。
現在,約4000名の方々が読んでいるメールマガジンです。

ご登録は無料です http://www.3bs.jp/mailmag/index.htm
          (ページの左側中ほどに登録欄があります)

 

■編集部「よろず」ノート written by 微

用事があり,昨日ガススタンドに行ったらラジオが流れていて,
あまり注意せずに聞いていました。すると,「テネシー・ウィ
リアムズのガラスの動物園」という単語が出てきて驚きました。
どうもそのラジオはいろいろな本を取り上げて紹介していく,
という番組のようでした。

「ガラスの動物園とは懐かしい,昔読んだな-」とぼんやりと
聞いていました。私が子供の頃はこうした本を紹介したり,サ
ウンドドラマといったラジオ番組が多かったように思います。
そうしたものをきっかけとして,今まで読んだことのない本を
読むという事が多々ありました。

最近はラジオを聞くこともなく,新しい本を読むということも
めっきり減りましたが,未だにこうした番組があることに驚き,
応援したい気持ちになりました。

※編集部「よろず」ノートは弊社の社員が日によって代わる代わる
書かせていただいております。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • このメールマガジンについて
  • 記事は各新聞社又は情報リンク先の承諾を得て配信しています。
  • またその他についても著作権法に則って配信しています。
  • ※掲載されている文章等,全内容について無断掲載・転載を禁じます。
  • ※記事自体に関するご質問はお答えしかねますのでご理解ください。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • =============================================================
  • 【発行元】日本スリービー・サイエンティフィック株式会社
  • 〒950-1135 新潟市江南区曽野木2丁目5番18号
  • TEL 025 (282) 3228
  • FAX 025 (282) 3229
  • ユーザー様専用フリーダイヤル 0120-300-056
  • =============================================================

メールマガジン登録



先頭にこのページの先頭に