トップ, 本文へジャンプ

メールマガジン 2010年バックナンバー

広告

■■■-----------------------------------------------------■■■

   『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』 vol.1130

■■■-----------------------------------------------------■■■
                      平成22年6月8日発行

■ニュースヘッドライン

▽植物が過去約6週間の気温を記憶,開花時期の調節に(毎日新聞)
http://mainichi.jp/select/science/news/20100608ddm012040144000c.html

▽広島の被爆2世11万9331人確認,遺伝的影響研究へ(朝日新聞)
http://www.asahi.com/health/news/OSK201006070066.html

▽RNAに関節の老化を防ぐ機能,変形性関節症治療に光(毎日新聞)
http://mainichi.jp/select/science/news/20100608ddm016040028000c.html

▽医師不在の離島姫島に医院開設,隔週土曜日に医師来島(読売新聞)
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=26187

 

-------------------------------------------------------------

 

■特集

「アレルギー症状を抑えられるかもしれない」

記事 written by 微

アレルギー症状(花粉症,ぜんそくなど)はつらいが,そんな
症状を抑える根本的な治療法ができるかもしれない。

アレルギー症状は,花粉やダニなどのアレルギーの原因となる
抗原が体内に侵入し,「IgE」という抗体と結び付き,肥満細
胞と結合すると,肥満細胞から炎症を引き起こすヒスタミンな
どの化学物質が放出されて起こる。

この反応について筑波大の渋谷教授らは,特定のアミノ酸配列
を持つ分子が肥満細胞の活性化を抑えると予測し,人間の肥満
細胞の細胞膜上で,この配列を含む分子を特定した。この分子
に刺激を加えると活性化し,肥満細胞から放出される化学物質
は約半分に抑えられた。

渋谷教授は「この分子の活動を強める薬を開発すれば,アレル
ギーを抑える根本的な治療につながる」と話している。

 

--------------------------------------------------------------

▼ちょっとツボをおさえよう プライマリ・ケア
 
   アレルギーのキホンを究めるDVDです。

  アレルギー診療の世界標準を知り尽くした岡田先生が
   判断に悩むRAST検査や,喘息と鼻炎治療の相互効果,
   患者に誤解を与えないアレルゲン曝露の指導方法など
   わかりやすく解説します。
  
   Dr.岡田のアレルギー疾患大原則 (第1巻)
   http://www.3bs.jp/soft/primary-care/w65106.htm
      
--------------------------------------------------------------

 

■注目のテレビ番組

▽今日 6月8日(火) 20:00~20:54 テレビ朝日

  たけしの健康エンターテインメント!
   みんなの家庭の医学「ドロドロ血が骨をモロくする!」

      ・子どもの食べ残し等を食べていたらいつ
       の間にか血糖値が上がっていた主婦。血糖
       値が上がると骨のコラーゲンの質が低下し
       骨に異常をきたすことが研究で判明。他,
       血糖値を下げる入浴時間なども紹介。  
      

    
▽明日 6月9日(水) 20:00~20:30 NHK教育

  福祉ネットワーク
   「シリーズ 支援が必要な子どもたちへの教育」

      ・第1回のテーマは特別支援教育。
       福祉と教育をどう連携させていけば
       いいのか,先進的な取り組みをして
       いる長野県中野市の事例を見ながら
       検証していく。    

 

■学会のお知らせ

弊社日本スリービー・サイエンティフィックは今週末
6月12日(土)から開催される下記学会に出展いたします。

実際に手にとって精度や感触をお確かめいただける
チャンスです。

★第28回日本顎咬合学会学術大会

 日時:2010年6月12日(土)~13日(日)
  場所:東京国際フォーラム B2F展示ホール   
     (東京都千代田区丸の内3-5-1)
    

注目の頭頚部解剖ソフト,
「3D ヘッド&ネックアナトミー, 歯科版」を展示します。
多数収録された歯科・口腔外科向けコンテンツと
顎関節の動きを再現したアニメーションは必見です!
他には頭蓋骨模型や顎模型を展示します。

 日本顎咬合学会ホームページ
  http://www.ago.ac/

皆様のお越しをお待ち申し上げております!

 

■はじめての方へ------------------------------------------------

『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』の
弊社が発行するもう一つのメールマガジン

▼「月刊 3Bサイエンティフィック」

人体模型の効果的な使い方や数量限定セールのお知らせ,
読者限定の人体解剖DVDのページなどの情報をお届け。
解剖学の先生のコラムが特に人気。
現在,約4000名の方々が読んでいるメールマガジンです。

ご登録は無料です http://www.3bs.jp/mailmag/index.htm
          (ページの左側中ほどに登録欄があります)

 

■編集部「よろず」ノート written by 微

父の日が近づいてきました。家でも両方の父親に何か贈ろうと
考えているのですが,なかなかよい物がありません。というよ
り,選択肢が非常に少ないように思います。ネットショップの
父の日特集でも品数が少なく,これといった物がありません。

母の日もネットで探して贈ったのですが,このときは品数も豊
富で,選ぶのに迷うほどでした。

こうしてみると世の父親は父の日に関しては,あまり恵まれて
いないようです。私も含めて。

※編集部「よろず」ノートは弊社の社員が日によって代わる代わる
書かせていただいております。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • このメールマガジンについて
  • 記事は各新聞社又は情報リンク先の承諾を得て配信しています。
  • またその他についても著作権法に則って配信しています。
  • ※掲載されている文章等,全内容について無断掲載・転載を禁じます。
  • ※記事自体に関するご質問はお答えしかねますのでご理解ください。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • =============================================================
  • 【発行元】日本スリービー・サイエンティフィック株式会社
  • 〒950-1135 新潟市江南区曽野木2丁目5番18号
  • TEL 025 (282) 3228
  • FAX 025 (282) 3229
  • ユーザー様専用フリーダイヤル 0120-300-056
  • =============================================================

メールマガジン登録



先頭にこのページの先頭に