トップ, 本文へジャンプ

メールマガジン 2010年バックナンバー

広告

■■■-----------------------------------------------------■■■

   『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』 vol.1135

■■■-----------------------------------------------------■■■
                      平成22年6月15日発行

■ニュースヘッドライン

▽理研,神経回路の再生が妨げられる仕組み解明(毎日新聞)
http://mainichi.jp/select/science/news/20100615ddm016040011000c.html

▽認知症サポーター福岡県内でも着実に増加,4万人超(読売新聞)
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=26645

▽連載,医師と製薬会社の適切な関わりとは(週刊医学界新聞)
http://www.igaku-shoin.co.jp/paperDetail.do?id=PA02883_06

▽中高年の登山ブームで認定山岳医の養成研修会開始(読売新聞)
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=26634

 

-------------------------------------------------------------

 

■特集

「死亡時画像診断だけでは不十分」

記事 written by 微

診療関連死をめぐり,解剖と比較した死亡時画像診断(Ai)の
効果検証を厚生労働省研究班が初めて調査した。

調査は09年度に東大病院や筑波メディカルセンター病院など
7機関で実施された。各機関で診療中に亡くなった患者152例
を遺族の了解を得て,CTで遺体の画像を撮影した上で解剖を
行った。

その結果,「Aiと解剖所見の一致水準が高い」と判断された
のは37例(24.3%)。詳しい組織検査まで実施した125例に限る
と26例(20.8%)にとどまった。「Aiだけで死因が究明できた」
と医師が判断したのはわずか3%だった。

 

--------------------------------------------------------------

▼ちょっと一息・・・今日の商品
 
   9つのインタラクティブシリーズを1つのパッケージに収録。
   全身の解剖を完全網羅した解剖学ソフトです。

  必要な画像や動画を保存して,講義や学会発表
   などの資料作成にも利用できます。
  
   3Dヒューマンアナトミー,リージョナルエディション
   http://www.3bs.jp/pcsoft/w46668.htm
 
--------------------------------------------------------------

 

■注目のテレビ番組

▽今日 6月15日(火) 19:00~21:48 テレビ朝日

  たけしの健康エンターテインメント!
   みんなの家庭の医学3時間スペシャル

      ・仕事一筋の夫が不景気で家にいるのが
       多くなり,それを機に妻の体に異変が?
       更年期障害でイライラする妻の小言で
       夫の体に異変が起き凶暴化する病に?
       他,台所用品の間違った使い方や除菌
       率99%の食中毒予防術などを紹介する。
      

    
▽明日 6月16日(水) 20:15~20:45 NHK総合

  総合診療医 ドクターG
   「ナゾの微熱とめまい・19歳女子大生」

      ・総合診療医が患者の病名を探り当てる
       までの謎解きをスタジオで展開。難解な
       症例をドラマで出題,研修医たちが症例
       検討会形式で鑑別診断を行う。研修医た
       ちは何気ない日常から重要なヒントを見
       つけ出し,病気を解明できるのか?

 

■はじめての方へ------------------------------------------------

『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』の
弊社が発行するもう一つのメールマガジン

▼「月刊 3Bサイエンティフィック」

人体模型の効果的な使い方や数量限定セールのお知らせ,
読者限定の人体解剖DVDのページなどの情報をお届け。
解剖学の先生のコラムが特に人気。
現在,約4000名の方々が読んでいるメールマガジンです。

ご登録は無料です http://www.3bs.jp/mailmag/index.htm
          (ページの左側中ほどに登録欄があります)

 

■編集部「よろず」ノート written by 微

家の下の子どもが,かみさんが昔買ったルービックキューブを
見つけてきて,今ハマっています。インターネットで解き方の
ページを見て,色々苦労しながらやっています。

ルービックキューブは数学的に言うと,群論という理論の応用
で解けるようです。さすがに今子どもがやっている解法には,
そのような事は出てきませんが。

群論はフランスの早世した天才,ガロアが生み出した理論です。
群そのものの定義は単純で,それこそ小学生でも説明すれば分
かる内容です。しかしそのカバーする範囲は広範で,現代物理
学もその力を借りています。

ここでその理論を説明することは(私の力量的にも)出来ませ
んが,子どもがルービックキューブをやっているのを見ると,
今からでも少し群論を勉強しようかな?と思わされます。

※編集部「よろず」ノートは弊社の社員が日によって代わる代わる
書かせていただいております。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • このメールマガジンについて
  • 記事は各新聞社又は情報リンク先の承諾を得て配信しています。
  • またその他についても著作権法に則って配信しています。
  • ※掲載されている文章等,全内容について無断掲載・転載を禁じます。
  • ※記事自体に関するご質問はお答えしかねますのでご理解ください。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • =============================================================
  • 【発行元】日本スリービー・サイエンティフィック株式会社
  • 〒950-1135 新潟市江南区曽野木2丁目5番18号
  • TEL 025 (282) 3228
  • FAX 025 (282) 3229
  • ユーザー様専用フリーダイヤル 0120-300-056
  • =============================================================

メールマガジン登録



先頭にこのページの先頭に