トップ, 本文へジャンプ

メールマガジン 2010年バックナンバー

広告

■■■-----------------------------------------------------■■■

   『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』 vol.1139

■■■-----------------------------------------------------■■■
                      平成22年6月21日発行

■ニュースヘッドライン

▽木質細胞,木の堅さや繊維の方向に影響する蛋白質を特定(朝日新聞)
http://mainichi.jp/select/science/news/20100621ddm002040130000c.html

▽ピロリ除菌除菌治療,保険適用範囲を拡大(読売新聞)
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=26911

▽眠りの深さを判定,タニタが睡眠計を開発(朝日新聞)
http://www.asahi.com/health/news/TKY201006140557.html

▽日本人にもスポーツ選手特有の遺伝子,持久力など関係(朝日新聞)
http://www.asahi.com/health/news/TKY201006160477.html

 

-------------------------------------------------------------

 

■特集

「経済負担重過ぎて受診を中断,39%の医療機関で」

記事 written by 品

治療費が重いといった患者側の経済的理由によって,
この半年間に38.8%の医療機関において治療を中断・
中止していることがわかった。特に歯科診療所では
47.4%にのぼった。

全国保険医団体連合会が5月中旬から行っている
調査で,今回の結果は今のところ回答を得た7都道
府県の結果をまとめたもの。対象となっているのは
2829の医療機関(内,歯科は1143件)。

また,検査や治療,投薬を患者に断られた医療機関
は42.9%あり,45%では治療費の未収金がある。

年金や給料を受け取るまで受診を待つ,所持金の範囲
内での治療を希望するなど,受診回数自体が減少して
いると指摘する医療機関も多い。

 

--------------------------------------------------------------

▼ちょっと一息・・・今日の商品
 
   骨切・骨削可能な下顎モデルです。
   下顎管に伝導線が入っています。

  ラテックス製歯肉および右側にソケットがついており
   実践的なドリリングの練習が出来ます。

  無歯顎モデル,伝導線入り
   http://www.3bs.jp/osteotomy/jaw/w99983.htm
 
--------------------------------------------------------------

 

■注目のテレビ番組

▽今日 6月21日(月) 21:30~21:55 NHK教育

  グラン・ジュテ~私が跳んだ日「新生児訪問看護」

      ・病気の赤ちゃん専門の訪問介護
       ステーションを立ち上げた吉野さん。
       前例もない苦難の連続の彼女の
       道筋を辿っていく。

      
    
▽明日 6月22日(火) 20:00~20:30 NHK教育

  福祉ネットワーク「あなたの居場所は,ここにある
          ~コミュニティカフェの“聖地”~ 」

      ・独り暮らしなどで孤独な日々を送る
       お年寄りが集うコミュニティーカフェ。
       全国に3万か所あり,なぜお年寄りが
       心から安らぐことができる居心地の
       よい空間なのかを探っていく。

 

■はじめての方へ------------------------------------------------

『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』の
弊社が発行するもう一つのメールマガジン

▼「月刊 3Bサイエンティフィック」

人体模型の効果的な使い方や数量限定セールのお知らせ,
読者限定の人体解剖DVDのページなどの情報をお届け。
解剖学の先生のコラムが特に人気。
現在,約4000名の方々が読んでいるメールマガジンです。

ご登録は無料です http://www.3bs.jp/mailmag/index.htm
          (ページの左側中ほどに登録欄があります)

 

■編集部「よろず」ノート written by 品

何の前触れもなく久しぶりに帰省した友人夫婦が,
出産祝いを持って突然遊びにきてくれました。

生まれてから半年も経ってしまってからで
申し訳ない,と言われましたが,感謝こそすれ,
文句などあろうはずもありません。
むしろ期待していなかった分,嬉しく感じました。

友人が帰ったあと,包みを開いてみると
デジタル・フォトフレームでした。

それは,先月,私と妻が母の日・父の日兼用で
両親にプレゼントしたのと同じものでした。

やっぱり長年付き合えるやつは趣味も似てる
のかとおかしく思いながら,自分のものが戻って
きたような不思議な気持ちもするのでした。

※編集部「よろず」ノートは弊社の社員が日によって代わる代わる
書かせていただいております。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • このメールマガジンについて
  • 記事は各新聞社又は情報リンク先の承諾を得て配信しています。
  • またその他についても著作権法に則って配信しています。
  • ※掲載されている文章等,全内容について無断掲載・転載を禁じます。
  • ※記事自体に関するご質問はお答えしかねますのでご理解ください。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • =============================================================
  • 【発行元】日本スリービー・サイエンティフィック株式会社
  • 〒950-1135 新潟市江南区曽野木2丁目5番18号
  • TEL 025 (282) 3228
  • FAX 025 (282) 3229
  • ユーザー様専用フリーダイヤル 0120-300-056
  • =============================================================

メールマガジン登録



先頭にこのページの先頭に