トップ, 本文へジャンプ

メールマガジン 2010年バックナンバー

広告

■■■-----------------------------------------------------■■■

   『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』 vol.1191

■■■-----------------------------------------------------■■■
                      平成22年9月7日発行

■ニュースヘッドライン

▽新型耐性菌NDM1国内初検出,インド帰りの男性から(朝日新聞)
http://www.asahi.com/health/news/TKY201009060172.html

▽カドミウムの蓄積を抑制するイネの遺伝子発見(毎日新聞)
http://mainichi.jp/select/science/news/20100907k0000m040101000c.html

▽使い捨てコンタクト自主回収,健康被害報告1500件超(朝日新聞)
http://www.asahi.com/health/news/TKY201009060319.html

▽熱中症での労災死33人,建設業が最多(毎日新聞)
http://mainichi.jp/select/wadai/news/20100907k0000m040081000c.html

 

  ---------- <編集部一押しのニュース> ----------

▽日本初ドクタージェット,1ヶ月の研究運行開始,北海道(毎日新聞)
http://mainichi.jp/select/science/news/20100907k0000m040093000c.html

 

--------------------------------------------------------------

▼ちょっと一息・・・今日の商品 

  <今日,9月7日は「クリーナーの日」です> 

  飲酒状態体験メガネ
   http://www.3bs.jp/healthcare/drunk/w43041.htm

  飲酒運転の危険性に関する指導を興味深い角度から
   行えるメガネです。
   メガネ型なので,ゴーグルタイプより装着は簡単です。

--------------------------------------------------------------

 

■注目のテレビ番組

▽今日 9月7日(火) 22:55~23:25 NHK総合

  爆笑問題のニッポンの教養
   「おしえて赤ちゃん!~赤ちゃん学・開一夫」

      赤ちゃんは生後5か月で足し算がわかる?
       赤ちゃん学の先鋭,東大の開教授を訪ね
       実験を通して赤ちゃんの知られざる能力
       を探る。人はなぜ3歳以前の記憶を殆ど
       もたないのか。

      
    
▽明日 9月8日(水) 21:00~21:54 フジテレビ

  ザ・ベストハウス123

      頬が醜く膨張し変色した唇からはおぞましい
       膿が噴き出す化け物のような顔となった男,
       ピート・バーンズ。彼は美容整形に資産を
       つぎ込み何度もジェル注入を繰り返した
       ために命をも脅かす事態に。なぜ彼はそこ
       まで美容整形にのめりこんでいったのか?

 

■はじめての方へ------------------------------------------------

『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』の
弊社が発行するもう一つのメールマガジン

▼「月刊 3Bサイエンティフィック」

人体模型の効果的な使い方や数量限定セールのお知らせ,
読者限定の人体解剖DVDのページなどの情報をお届け。
解剖学の先生のコラムが特に人気。
現在,約4000名の方々が読んでいるメールマガジンです。

ご登録は無料です http://www.3bs.jp/mailmag/index.htm
          (ページの左側中ほどに登録欄があります)

 

■編集部「よろず」ノート written by 微

ゼロに関する話

子供が数学で整数や負の数の概念を習ったのに触発されて,昔
読んだ本の内容を思い出しました。整数に関する色々な話題
(整数論)を取り上げて,易しく解説していた本でしたが,そ
の中で"0"に関する話題が面白かったのを覚えています。

例えば以下の計算はどのようになるでしょうか?
0÷1=?
1÷0=?
0÷0=?

これらは数としての"0"の性質が関係します。"0"は偶数であり,
正でも負でもない整数と習います。

"0"の発見そのものは,もっと昔にさかのぼりますが,"0"の
数としての概念は7世紀ごろインドで確立したといわれていま
す。数としての"0"の確立は数学上の一大変換点といわれてい
ます。

さて上記の式の答えですが,次のようになります。
0÷1=0,これは当たり前ですね。
1÷0:不能,計算できないということです。
0÷0:不定,定まらないということです。

下の2つの式は割り算の元々の定義を考えると分かります。
1÷0の商があったとして,それを今aと書くと,
1÷0=a,これは割り算の定義からa×0=1と書き直せる
はずです。しかしいかなる数に対しても"0"を掛けると"0"にな
るはずで,この式は成り立ちません。よってこの式は計算でき
ないということ,つまり不能となります。

同様に0÷0が商を持ち,それをbとし,掛け算に直すと
b×0=0,これは恒等式でbが何であれ成り立ちます。よっ
て商は定まらず,不定となります。

"0"の不思議さの一端が伝わったでしょうか?

※編集部「よろず」ノートは弊社の社員が日によって代わる代わる
書かせていただいております。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • このメールマガジンについて
  • 記事は各新聞社又は情報リンク先の承諾を得て配信しています。
  • またその他についても著作権法に則って配信しています。
  • ※掲載されている文章等,全内容について無断掲載・転載を禁じます。
  • ※記事自体に関するご質問はお答えしかねますのでご理解ください。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • =============================================================
  • 【発行元】日本スリービー・サイエンティフィック株式会社
  • 〒950-1135 新潟市江南区曽野木2丁目5番18号
  • TEL 025 (282) 3228
  • FAX 025 (282) 3229
  • ユーザー様専用フリーダイヤル 0120-300-056
  • =============================================================

メールマガジン登録



先頭にこのページの先頭に