トップ, 本文へジャンプ

メールマガジン 2011年バックナンバー

広告

■■■-----------------------------------------------------■■■

   『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』 vol.1264

■■■-----------------------------------------------------■■■
                      平成23年1月11日発行

■ニュースヘッドライン

▽はしかウィルス感染時の鍵と鍵穴のたんぱく質構造解明(朝日新聞)
http://www.asahi.com/health/news/SEB201101090062.html

▽難治性がんサルコーマ外科手術治療センター2年半後開設へ(産経新聞)
http://sankei.jp.msn.com/life/body/110111/bdy1101110732001-n1.htm

▽年金記録訂正で58人に年金払い過ぎ、最多は950万円(朝日新聞)
http://www.asahi.com/health/news/TKY201101100198.html

▽速く歩く人ほど長生きの傾向、65歳以上対象、米調査結果(読売新聞)
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=35252

 

  ---------- <編集部一押しのニュース> ----------

▽高齢化進む地方、患者増加、日本一忙しい精神科医の嘆き(毎日新聞)
http://mainichi.jp/select/science/news/20110111ddm041040101000c.html

 

--------------------------------------------------------------

▼ちょっと一息・・・今日の商品 

  <今日、1月11日は「鏡開き」でもありますが、
    「塩の日」でもあります。>

  ※「敵に塩を送る」の語源にもなりました。
   1569年(旧暦)、塩を絶たれた武田信玄方の領民へ
   上杉謙信が越後の塩を送った日とされています。

  激辛!伊賀流心臓塾(第3巻)
   http://www.3bs.jp/soft/primary-care/w65070.htm

  自覚症状のない高血圧症患者に対して、減塩や
   運動療法を治療途中で挫折させないためのコツや、
   様々な動悸のタイプを病歴聴取により的確に原因
   特定する方法などを解説します。

--------------------------------------------------------------

 

■注目のテレビ番組

▽今日 1月11日(火)22:55~23:25 NHK総合

   爆笑問題のニッポンの教養
   「昆虫の超脳力~神経行動学・神崎亮平」

      ヒトと比べ単純な脳しか持たない昆虫が
       においを頼りに数km先のメスを探し当て
       られる高度な能力を持つのはなぜか。そ
       のメカニズムを解析し、昆虫脳の再現に
       挑む東大教授と昆虫脳を応用した驚異の
       未来技術に迫る。

      
     
▽明日 1月12日(水)20:00~20:43 NHK総合

   ためしてガッテン
   「○○でがん死亡率激減!?超健康パワーの裏ワザ」

      人口10万以上の市区町村のうち、がんに
       よる死亡率が日本一低く高齢者の医療費
       も全国平均より2割以上低い静岡県掛川市。
       大学などが調査した結果、掛川市のある
       生活習慣が理由と判明。健康パワー活用
       術を長寿の里に学ぶ。
      
   

■はじめての方へ------------------------------------------------

『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』の
弊社が発行するもう一つのメールマガジン

▼「月刊 3Bサイエンティフィック」

新製品の紹介や数量限定セールのお知らせなどの他、
「解剖学の先生のコラム」が特に人気の月1回発行の
メールマガジンです。
現在、約4000名の方々にご愛読いただいています。

購読は無料です。
読者登録はこちら>> http://www.3bs.jp/forms/entry.html
         

 

■編集部「よろず」ノート written by 微

正月早々、台所の照明が壊れてしまいました。蛍光灯を取り替
えても点かないので、本体のほうが故障したのだと思います。

おかげで暗い中で料理をするはめになり、苦労しています。補
助的な照明があるので、完全に真っ暗というわけではありませ
んが、やはり不便です。

早く電気屋さんに連絡して、なおしてもらわないとと思ってい
ます。

※編集部「よろず」ノートは弊社の社員が日によって代わる代わる
書かせていただいております。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • このメールマガジンについて
  • 記事は各新聞社又は情報リンク先の承諾を得て配信しています。
  • またその他についても著作権法に則って配信しています。
  • ※掲載されている文章等,全内容について無断掲載・転載を禁じます。
  • ※記事自体に関するご質問はお答えしかねますのでご理解ください。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • =============================================================
  • 【発行元】日本スリービー・サイエンティフィック株式会社
  • 〒950-1135 新潟市江南区曽野木2丁目5番18号
  • TEL 025 (282) 3228
  • FAX 025 (282) 3229
  • ユーザー様専用フリーダイヤル 0120-300-056
  • =============================================================

メールマガジン登録



先頭にこのページの先頭に