トップ, 本文へジャンプ

メールマガジン 2011年バックナンバー

広告

■■■-----------------------------------------------------■■■

   『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』 vol.1276

■■■-----------------------------------------------------■■■
                      平成23年1月27日発行

■ニュースヘッドライン

▽高病原性H5型、鳥インフルで15万羽殺処分開始、豊橋(毎日新聞)
http://mainichi.jp/select/science/news/20110127k0000e040002000c.html

▽イレッサ弁護団がアウトラゼネカ本社前で抗議行動(朝日新聞)
http://www.asahi.com/health/news/OSK201101260105.html

▽急患受け入れ要請の電話に出られず、心肺停止の女性死亡(読売新聞)
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=36036

▽介護士受験資格を緩和、教育課程受講を450時間に短縮(産経新聞)
http://sankei.jp.msn.com/life/news/110127/trd11012707520099-n1.htm

 

  ---------- <編集部一押しのニュース> ----------

▽脊髄損傷胃がんくも膜下出血、車いすメダリストの自伝(読売新聞)
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=36030

 

--------------------------------------------------------------

▼ちょっと一息・・・今日の商品 

  <今日、1月27日は「国旗制定記念日」です。> 

  ※日本の国旗(日章旗)の縦横の比率は2:3、
日の丸の直径は縦の長さの5分の3、日の丸は
旗の中心の位置とされています。

  ニュートンの回転混色板
   http://www.3bs.jp/physics/geometricopt/u15500.htm

  プラスチック製円盤が赤,オレンジ,黄,薄緑,濃緑,
   水色,藍,紫に分けて塗られています。
   回転させると色が混ざり,色彩がなくなります。

--------------------------------------------------------------

 

■注目のテレビ番組

▽今日 1月27日(木)19:00~20:54 TBS

   スパモク!!「教科書にのせたい!第3弾!
   ホントは恐い世界の真実大解明SP」

      致死率100%のウイルスを運ぶ可愛いペット、
       赤ちゃんのスキンシップ不足が命取りに?
       低体温が危険、冷えがもたらす深刻な事態、
       かつては拷問道具だった身近にあるもの
       とは?などなど怖い事実を寄せ集めに。

      
     
▽明日 1月28日(金)19:00~20:54 TBS

   がっちりアカデミー!! 30代40代50代で
    関心事第1位!お金に関する永遠のテーマ

      老後にいくら必要になるのか、地方、
       海外、施設や賃貸で暮らす場合に
       それぞれどの程度必要になるのか。
       気になる老後の暮らしを徹底検証。    

 

■はじめての方へ------------------------------------------------

『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』の
弊社が発行するもう一つのメールマガジン

▼「月刊 3Bサイエンティフィック」

新製品の紹介や数量限定セールのお知らせなどの他、
「解剖学の先生のコラム」が特に人気の月1回発行の
メールマガジンです。
現在、約4000名の方々にご愛読いただいています。

購読は無料です。
読者登録はこちら>> http://www.3bs.jp/forms/entry.html
         

 

■編集部「よろず」ノート written by オリ

バリ島旅行記その2です。

ヒンズー教が9割を占めるバリ島では牛肉を食べません。
鶏肉と豚肉がメインです。

現地の人は食事を右手で行い、不浄とされる左手は使いません。
不浄とされるのはバリのトイレ事情があるのですが、ここで
書くのも憚られるので、興味のある方はお手数ですがお調べ
ください。(不親切ですみません・・・。)

さて、現地の食堂=ワルンで食事の様子を見ていると、右手の
肘をテーブルにつけて固定させて、(それが普通の食事スタイル
らしいのです)料理を混ぜて上手に食べています。
とても真似できません。

旅行者向けにはスプーンやフォークが出されるので、それを
使いますが、困ったのは魚の大きな骨や半身のチキンを食べる
のにどうやったら左手を使わずに食べられるのか・・・?
ということ。

「郷に入れば郷に従え」と左手を使わないでいましたが、
鶏肉やエビは身をとるのに左手を使わずには無理。
一体みなさんどうしてるのか・・・。

ふと疑問に思ったのでカーチャーターしたドライバーさんに
聞いてみたところ「そういう時は・・ちょっと使います」と。
お年寄りなどは左手を使わないそうですが、若い人になると
たまに使うそうです。

そっかぁ・・そうだよねぇ・・と、妙に納得してしまいました。

※編集部「よろず」ノートは弊社の社員が日によって代わる代わる
書かせていただいております。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • このメールマガジンについて
  • 記事は各新聞社又は情報リンク先の承諾を得て配信しています。
  • またその他についても著作権法に則って配信しています。
  • ※掲載されている文章等,全内容について無断掲載・転載を禁じます。
  • ※記事自体に関するご質問はお答えしかねますのでご理解ください。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • =============================================================
  • 【発行元】日本スリービー・サイエンティフィック株式会社
  • 〒950-1135 新潟市江南区曽野木2丁目5番18号
  • TEL 025 (282) 3228
  • FAX 025 (282) 3229
  • ユーザー様専用フリーダイヤル 0120-300-056
  • =============================================================

メールマガジン登録



先頭にこのページの先頭に