トップ, 本文へジャンプ

メールマガジン 2011年バックナンバー

広告

■■■-----------------------------------------------------■■■

   『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』 特別号

■■■-----------------------------------------------------■■■
平成23年4月1日発行

 

  日刊メルマガ読者の皆様には約3週間ぶりにお届けしています。
しかし、東北地方太平洋沖地震による被災の傷跡は、やっとの
思いで避難してきた人々の心に、未だ生々しく残されています。

赤十字には2週間で400億円を超える義捐金が集まったとのこと
ですが、法人だけでなく特に個人からの義捐金が多いのが特徴
です。中には小学生からの義捐金も含まれています。
金額を見れば大した額ですが、それでもまだまだ足りないこと
に気づかされます。

  大事なのは「し続ける」ことです。
今まで「エコ」とか「地球温暖化」などの言葉だけが先行した
ような感がありましたが、地震をきっかけに、私もはじめて
本格的に節電を始め、今も続けています。

  義捐金も一回寄付したから終わりというのではなく、できる
範囲でかまわないので支援し続けることが大事だと思います。

  日本の人口約1億2700万人。そのうちの1億人と考えても、
一人ワンコイン(¥500)の義捐金で、500億円になります。

  お金でなくても被災者の方が直接のお知り合いならば、その
人が必要な物資を送ったり、届けたり、避難してきた方々を
温かく迎え入れたり、そして世間でも言われていますが、
日本の経済が停滞しないよう、適度な消費活動をし続ける
ことも大事だと思います。

  ですから私たちのような小さな会社でも、できる限りのこと
をしていきたいと、先月、日本赤十字社を通じて、ささやか
ながら一旦、義捐金を寄付させていただきました。

  又、本日から4月30日までの間は、皆様から弊社の商品を
ご購入いただいた金額の1%を寄付させていただくことに
いたしました。

  例えば1万円の商品を購入されますと、100円が寄付されます。
最終的な寄付金額は、後日ホームページにて報告いたします。

  そして、来週の月曜日からは医療、健康関連情報を中心に、
皆様にとって少しでも役立つ情報や元気になるお話をお届け
できることを願い、いつもの日刊メルマガに戻ります。

  • -----------------------------------------------------------------------
  • このメールマガジンについて
  • 記事は各新聞社又は情報リンク先の承諾を得て配信しています。
  • またその他についても著作権法に則って配信しています。
  • ※掲載されている文章等,全内容について無断掲載・転載を禁じます。
  • ※記事自体に関するご質問はお答えしかねますのでご理解ください。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • =============================================================
  • 【発行元】日本スリービー・サイエンティフィック株式会社
  • 〒950-1135 新潟市江南区曽野木2丁目5番18号
  • TEL 025 (282) 3228
  • FAX 025 (282) 3229
  • ユーザー様専用フリーダイヤル 0120-300-056
  • =============================================================

メールマガジン登録



先頭にこのページの先頭に