トップ, 本文へジャンプ

メールマガジン 2011年バックナンバー

広告

■■■-----------------------------------------------------■■■

   『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』 vol.1307

■■■-----------------------------------------------------■■■
平成23年4月4日発行

■ニュースヘッドライン

▽福島県川俣町と飯舘村の子946人甲状腺被曝検査異常なし(朝日新聞)
http://www.asahi.com/health/news/TKY201104020327.html

▽厚労省、食品等放射性物質の暫定規制値見直さない方針(毎日新聞)
http://mainichi.jp/life/health/medical/news/20110403k0000m040095000c.html

▽京大、ウィルス使わず染色体傷つけずにiPS細胞作製(朝日新聞)
http://www.asahi.com/health/news/OSK201104030135.html

▽放射線の影響:全身でなく部分的被曝なら被害少ない(読売新聞)
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=39021

  ---------- <福島第1原発の状況> ----------

▽2号機の高濃度汚染水流出止まらず、経路は特定(産経新聞)
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110404/dst11040409070009-n1.htm

 

--------------------------------------------------------------

▼ちょっと一息・・・今日の商品 

  <今日、4月4日は「ピアノ調律の日」です。> 

  1993年、国際ピアノ調律製造技師協会が制定しました。

  ※Aprilの頭文字が調律の基準となるA音と同じということと、
その周波数が440Hzであるということからきました。

音響学実験セット
http://www.3bs.jp/physics/sound/u8440012.htm?mmail&d

弦楽器や管楽器の音程や波長の測定など、音響学に関する
30種類以上の実験ができる器具セットです。
音叉(440Hz)も含まれています。    

--------------------------------------------------------------

 

■注目のテレビ番組

▽今日 4月4日(月)20:00~20:30 NHK教育

   福祉ネットワーク シリーズ 
「大人の発達障害(1)自閉症を生きる」

      近年、新たな課題として浮上してきた
大人の発達障害について4回に分けて
お届けする。今回は自閉症と診断され
ながらも困難を乗り越え自分の可能性
を切り開いてきた、あるコロラド州立
大学教授の半生を紹介。

     
▽明日 4月5日(火)18:55~19:25 NHK教育

   すイエんサー
「超カンタンに足をもっと速くしたい!!」

      前回好評だった「超カンタンに足を速く
する方法」にさらなるスゴ技を求めて
大調査。日本陸上界のカリスマコーチ
から、足を速くする別の方法を伝授。

 

■はじめての方へ------------------------------------------------

『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』の
弊社が発行するもう一つのメールマガジン

▼「月刊 3Bサイエンティフィック」

新製品の紹介や数量限定セールのお知らせなどの他、
「解剖学の先生のコラム」が特に人気の月1回発行の
メールマガジンです。
現在、約4000名の方々にご愛読いただいています。

購読は無料です。
読者登録はこちら>> http://www.3bs.jp/forms/entry.html?mmail&d

 

■編集部「よろず」ノート written by 品

3月11日、私は成田空港におりました。
その日のフライトは欠航となりましたが、
なんとか3日後に目的地のアメリカに行くことが
できました。

アメリカでは、本当に多くの方が日本の惨状に心を
いため、何人もの方から、援助できることがあれば
遠慮なく言ってほしいと直接言われました。

アメリカ以外のグループ会社からも、本当に沢山の
励ましのメール、援助の申し出が届きました。

実際は、新潟は今回幸いにも被害を免れました。
しかし、外国の方でさえこんなにも心配してくれて
いることを肌に感じたことで、私たち日本人が、
自分が無事だったからといって、ただ傍観している
ことなど許されないという思いが、それまで以上に
深く刻まれました。

寄付して終わり、ではなく、これからも自分に
できることを考えていきたいです。

  • -----------------------------------------------------------------------
  • このメールマガジンについて
  • 記事は各新聞社又は情報リンク先の承諾を得て配信しています。
  • またその他についても著作権法に則って配信しています。
  • ※掲載されている文章等,全内容について無断掲載・転載を禁じます。
  • ※記事自体に関するご質問はお答えしかねますのでご理解ください。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • =============================================================
  • 【発行元】日本スリービー・サイエンティフィック株式会社
  • 〒950-1135 新潟市江南区曽野木2丁目5番18号
  • TEL 025 (282) 3228
  • FAX 025 (282) 3229
  • ユーザー様専用フリーダイヤル 0120-300-056
  • =============================================================

メールマガジン登録



先頭にこのページの先頭に