トップ, 本文へジャンプ

メールマガジン 2011年バックナンバー

広告

■■■-----------------------------------------------------■■■

   『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』 vol.1318

■■■-----------------------------------------------------■■■
平成23年4月19日発行

■ニュースヘッドライン

▽20~30キロ圏の苦心の診療続く、長期入院も透析もできず(朝日新聞)
http://www.asahi.com/health/news/TKY201104180522.html

▽水も飲めず空調も使えず、重装備の原発作業員が熱中症に(読売新聞)
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=39635

▽家族承諾での脳死臓器移植、3例とも適切と厚労省検証(毎日新聞)
http://mainichi.jp/select/science/news/20110419k0000m040110000c.html

▽18歳迄に虐待経験、男性2.2%女性7.1%、心理的虐待最多(読売新聞)
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=39633

 

  ---------- <福島第1原発関連情報> ----------

▽1~3号機核燃料が"溶融している"と保安院が初見解(読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20110418-OYT1T00859.htm

 

--------------------------------------------------------------

▼ちょっと一息・・・今日の商品 

  <今日、4月19日は「飼育の日」です。> 

  ※2009年日本動物園水族館協会により制定されました。
4(し)1(い)9(く)の語呂合せです。

マダラサンショウウオ
http://www.3bs.jp/biology/animal/vn700.htm?mmail&d

精密に再現された実物大のマダラサンショウウオの模型です。   

--------------------------------------------------------------

 

■注目のテレビ番組

▽今日 4月19日(火)20:00~20:54 テレビ朝日

   たけしの健康エンターテインメント!みんなの家庭の医学

      名医のお通じの悩み一挙解決スペシャル。
長引く治らない便秘の正体とは?ある生活
習慣が原因で便秘が悪化、手術に至ったと
いう最悪のケースも診てきた名医が病気の
特徴と予防法を詳しく解説する。

     
▽明日 4月20日(水)20:00~20:43 NHK総合

   ためしてガッテン
「役立ちたい!避難生活がラクになる裏ワザSP」

      避難所での暮らしを少しでも楽にできる
工夫をいくつか紹介。エコノミークラス
症候群を防ぐイナバウアー体操や不安で
眠れない人にはタッピングタッチという
リラックス法など、あらゆる人が使える
健康になるための技を公開。

 

■はじめての方へ------------------------------------------------

『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』の
弊社が発行するもう一つのメールマガジン

▼「月刊 3Bサイエンティフィック」

新製品の紹介や数量限定セールのお知らせなどの他、
「解剖学の先生のコラム」が特に人気の月1回発行の
メールマガジンです。
現在、約4000名の方々にご愛読いただいています。

購読は無料です。
読者登録はこちら>> http://www.3bs.jp/forms/entry.html?mmail&d

 

■編集部「よろず」ノート written by 微

物理Tシャツのa=1/137にまつわる話 その3

前回までは,a=1/137について説明しました。今回は背中にあるラ
ザフォード(E.Rutherford 1871-1937)の言葉についてです。

"All science is either physics or stamp collecting."

訳せば「科学とは全て,物理学か切手収集のどちらかだ。」となる
でしょうか?なんという傲慢,と片付けることもできますが,ラザ
フォードの業績と人柄を見てから,この言葉をもう一度振り返りま
しょう。

物理を専攻している人にとっては,あるいは化学専攻でも,ラザフ
ォードの名を知らない人はいないでしょう。彼は当時イギリスの植
民地であったニュージーランド出身で,20世紀初頭からの原子物理
学の発展に,多大な功績を残した人です。その業績は,ウランから
の放射線には2種類あり,アルファ線とベータ線に分けられること
の発見,アルファ線を使った実験で原子核が存在することの発見
(この実験を彼の名を取り,ラザフォード散乱と呼ばれます。この
実験の解析は,大学1年生の力学の格好の計算練習となっています)
アルファ線がヘリウムの原子核であることの証明,原子崩壊・半減
期の概念を創り上げたなど,枚挙にいとまがありません。

また後半生は,イギリスのキャベンディッシュ研究所の所長となり,
多くの優れた後進を育てました。その人柄はいかにもイギリス紳士
といった,誰にでも優しく深い愛情を持って接していたといいます。
彼は原子物理学の父と呼ばれていますが,それは誇大でも何でもな
く,そう呼ばれるにふさわしい業績と人柄でした。

ラザフォードは放射性物質の研究により,ノーベル化学賞を貰って
います。しかし,この事は彼を深く失望させたといいます。ここで,
最初の言葉が思い出されます。彼は,物理をこよなく愛していたの
でしょう。また彼の生きた時代に,原子に関する実験と,それを説
明するための理論が急速に発展していきました。このまま行けば,
全ての科学は物理によって説明できるようになる,といった物理至
上主義に陥っていたとしても,無理からぬことではなかったでしょ
うか?彼からすれば,現象の原因を突き詰めるのではなく,様々な
現象を集めて分類していく手法は,科学とは思えなかったのでしょ
う。

ひるがえって,現在はどうかということは,また次回にしましょう。


  • -----------------------------------------------------------------------
  • このメールマガジンについて
  • 記事は各新聞社又は情報リンク先の承諾を得て配信しています。
  • またその他についても著作権法に則って配信しています。
  • ※掲載されている文章等,全内容について無断掲載・転載を禁じます。
  • ※記事自体に関するご質問はお答えしかねますのでご理解ください。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • =============================================================
  • 【発行元】日本スリービー・サイエンティフィック株式会社
  • 〒950-1135 新潟市江南区曽野木2丁目5番18号
  • TEL 025 (282) 3228
  • FAX 025 (282) 3229
  • ユーザー様専用フリーダイヤル 0120-300-056
  • =============================================================

メールマガジン登録



先頭にこのページの先頭に