トップ, 本文へジャンプ

メールマガジン 2011年バックナンバー

広告

■■■-----------------------------------------------------■■■

   『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』 vol.1324

■■■-----------------------------------------------------■■■
平成23年4月27日発行

■ニュースヘッドライン

▽避難所の9割がエネルギー摂取不足、たんぱく質不足8割(読売新聞)
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=39972

▽各地で避難訓練や避難場所見直す動き、大津波も想定(産経新聞)
http://sankei.jp.msn.com/life/news/110427/trd11042707430005-n1.htm

▽インフルエンザ患者数が全国でやや増加、A型香港とB型(毎日新聞)
http://mainichi.jp/select/science/news/20110427k0000m040013000c.html

▽スマートフォンでインフル等感染症蔓延防ぐ取り組み(毎日新聞)
http://mainichi.jp/select/science/news/20110427ddm012040069000c.html

 

  ---------- <福島第1原発関連情報> ----------

▽放射性物質放出量、今月上旬に比べ100分の1程度に減少(読売新聞)
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=39985

 

--------------------------------------------------------------

▼ちょっと一息・・・今日の商品 

  <今日、4月27日は「世界生命の日」です。> 

  ※1991年4月25日から27日まで東京で開かれた国際生命
尊重会議で制定。胎児の人権宣言が宣言された最終日を
記念日としました。

成熟胎児モデル
http://www.3bs.jp/model/preg/w43038.htm?mmail&d

耐久性のある柔らかい布でできた成熟胎児のモデルです。
別売りの胎盤と臍帯(W43039),ソフト骨盤(W43040)などを
用いて,出産のデモンストレーションに最適です。       

--------------------------------------------------------------

 

■注目のテレビ番組

▽今日 4月27日(水)20:00~20:43 NHK総合

  ためしてガッテン
「心臓が突然、止まる!200万人に潜む異常音」

      心肥大など心臓が巨大化する病気の人が
急増、推定200万人。心臓には人類誕生の
鍵を握るあるメカニズムがあり、そこに
異常をきたすと奇妙な異常音が発生する。
心臓の成り立ちや突然死を防ぐ方法を紹介。

     
▽明日 4月28日(木)20:00~20:30 NHK教育

  ハートをつなごう「脱"孤育て"のススメ」(2)

      孤立した中での子育て"孤育て"にどう向き
あうかを考える2回目。千葉県習志野市の
ように父親たちが積極的に協力して地域に
子どもの居場所を作る取り組みなど具体例
をいくつか紹介する。

 

■学会のお知らせ

弊社日本スリービー・サイエンティフィックは
5月6日(金)から開催される下記学会に出展いたします。

実際に手にとって精度や感触をお確かめいただける
チャンスです。

★第31回日本脳神経外科コングレス総会

 日時:2011年5月6日(金)~8日(日)
場所:パシフィコ横浜    
(横浜市西区みなとみらい1-1-1)

頭蓋骨や脳などの模型のほか、頭頚部の
解剖ソフトなど人気製品を展示します。

 日本脳神経外科コングレスホームページ
http://wwwsoc.nii.ac.jp/jcns/index.html

皆様のお越しをお待ち申し上げております!

 

■はじめての方へ------------------------------------------------

『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』の
弊社が発行するもう一つのメールマガジン

▼「月刊 3Bサイエンティフィック」

新製品の紹介や数量限定セールのお知らせなどの他、
「解剖学の先生のコラム」が特に人気の月1回発行の
メールマガジンです。
現在、約4000名の方々にご愛読いただいています。

購読は無料です。
読者登録はこちら>> http://www.3bs.jp/forms/entry.html?mmail&d

 

■編集部「よろず」ノート written by イ子

被災地で頑張っている農家の野菜を買う、
義援金を寄付する、いらない電気は消す、
など私にできるわずかなことをやっている
のですが、あと何か出来ることはないかしら?
と思っていました。

雑誌で偶然見た石川遼クンが私にニッコリと
微笑むので、「あら、遼クン、良いわぁ」、と
萌え状態の目で良く見たら、彼は二十歳の献血
キャンペーンの広報キャラクターなのでした。

そうか、私には血がある。
二十歳ではないけど。
血中脂質も血糖値も正常なサラサラの血が
あるじゃないか。
いや、検査してサラサラかどうかは調べて
ないけど。
で、先日、何年ぶりかで献血してきました。

健康診断の採血よりも針は太いので、ちょっと
痛かったです。刺した跡は今も真っ青ですが、
また体の中にいい血が出来たら献血行こう、
という気分になりました。

  • -----------------------------------------------------------------------
  • このメールマガジンについて
  • 記事は各新聞社又は情報リンク先の承諾を得て配信しています。
  • またその他についても著作権法に則って配信しています。
  • ※掲載されている文章等,全内容について無断掲載・転載を禁じます。
  • ※記事自体に関するご質問はお答えしかねますのでご理解ください。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • =============================================================
  • 【発行元】日本スリービー・サイエンティフィック株式会社
  • 〒950-1135 新潟市江南区曽野木2丁目5番18号
  • TEL 025 (282) 3228
  • FAX 025 (282) 3229
  • ユーザー様専用フリーダイヤル 0120-300-056
  • =============================================================

メールマガジン登録



先頭にこのページの先頭に