トップ, 本文へジャンプ

メールマガジン 2011年バックナンバー

広告

■■■-----------------------------------------------------■■■

   『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』 vol.1349

■■■-----------------------------------------------------■■■
                     平成23年6月9日発行

■ニュースヘッドライン

▽iPS細胞作成効率を大幅に上げる魔法の遺伝子発見、Glis1(毎日新聞)
http://mainichi.jp/select/science/news/20110609k0000m040149000c.html

▽脳死移植138例目、家族承諾47例目、50代男性(毎日新聞)
http://mainichi.jp/select/science/news/20110609k0000m040050000c.html

▽都下水処理施設内で飯舘村と同程度の放射線量計測(読売新聞)
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=41918

▽原爆症認定で申請却下が昨年5千件と倍増、厚労省発表(朝日新聞)
http://www.asahi.com/health/news/TKY201106080623.html

 

  ---------- <福島第1原発関連情報> ----------

▽1、2号機で停電、3時間半後に復旧、注水作業に影響なし(毎日新聞)
http://mainichi.jp/select/science/news/20110609k0000m040105000c.html

 

--------------------------------------------------------------

▼ちょっと一息・・・今日の商品 

  <今日、6月9日は「我が家のカギを見直すロックの日」です。> 

  ※2001年、日本ロックセキュリティ協同組合が制定しました。
  鍵の方のロック(lock)「ロ(6)ック(9)」の語呂合わせです。
  
  キーリング,脊柱
  http://www.3bs.jp/goods/keyring/w40004.htm?mmail&d

  脊柱模型のキーホルダーです。

  他にも手骨、足骨、膝関節、歯などのキーリングもあります。  

--------------------------------------------------------------

 

■注目のテレビ番組

▽今日 6月9日(木)18:55~19:25 NHK教育

  サイエンスZERO「iPS細胞 治療への道はひらけるか」

      網膜や脊椎損傷の治療で数年後の臨床試験を
      目指す研究やがん化の危険を取り除く方法の
      開発など、夢の医療技術といわれたiPS細胞を
      治療に使うための研究に迫る。
 

     
▽明日 6月10日(金)22:00~22:54 テレビ東京

  たけしのニッポンのミカタ! 
   ~息するだけで得をしよう!?~

      人間が1日に呼吸する回数は約2万回。
      正しい呼吸法を身につけ心身ともに
      元気になる呼吸の新常識に迫ります。

 

■学会のお知らせ

弊社日本スリービー・サイエンティフィックは今週末
6月11日(土)から開催される下記学会に出展いたします。

実際に手にとって精度や感触をお確かめいただける
チャンスです。

★第29回日本顎咬合学会学術大会

 日時:2011年6月11日(土)~12日(日)
 場所:東京国際フォーラム B2F展示ホール   
    (東京都千代田区丸の内3-5-1)
    

人気ソフト、「3D ヘッド&ネックアナトミー, 歯科版」の他、
嚥下や声帯の動作のアニメーションを含む
「3Dアナトミー, 耳鼻咽喉科・頭頚部外科版」を展示します!

他には頭蓋骨模型や顎模型を展示します。

 日本顎咬合学会ホームページ
 http://www.ago.ac/

 

又、来週6月16日(木)から開催される下記学会にも出展
いたします。

★第21回日本顎変形症学会総会・30周年記念国際シンポジウム

 日時:2011年6月16日(木)~17日(金)
 場所:東京都・学術総合センター(一ツ橋記念講堂)   
    (東京都千代田区一ツ橋2丁目1番2号)

ここでも人気ソフト「3D ヘッド&ネックアナトミー, 歯科版」や、
嚥下や声帯の動作のアニメーションを含む
「3Dアナトミー, 耳鼻咽喉科・頭頚部外科版」、そして
頭蓋骨模型や顎模型などを展示します。

 日本顎変形症学会ホームページ
 http://gakuhenk.umin.jp/

皆様のお越しをお待ち申し上げております!

 

■はじめての方へ------------------------------------------------

『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』の
弊社が発行するもう一つのメールマガジン

▼「月刊 3Bサイエンティフィック」

新製品の紹介や数量限定セールのお知らせなどの他、
「解剖学の先生のコラム」が特に人気の月1回発行の
メールマガジンです。
現在、約4000名の方々にご愛読いただいています。

購読は無料です。
読者登録はこちら>> http://www.3bs.jp/forms/entry.html?mmail&d
       

 

■編集部「よろず」ノート written by 岩子

左ひざ裏の関節あたりに違和感を感じるようになってから、
血流をよくして適度な膝の屈伸を心がけようと、通勤ついでの
運動不足解消とエコも兼ねて、雨の日、強風の日、そして娘の
習い事の送迎などで超特急で帰らなくてはならない日を除き、
自転車通勤続けています。片道約25分の有酸素運動です。

ガソリン代も段々下がってきましたが、自転車通勤に切り替え
てから、ガソリンを入れる量がいつもの半分程度ですむように
なりました。

ただ、どこの道を通れば一番いいのか、当初は悩みました。
道路交通法から見れば自転車は軽車両の扱いで、歩道と車道の
区別のあるところは車道が原則、というのはわかりますが、
車社会の新潟では、車道を自転車が通行しているばかりに車が
追い越せずに渋滞がおきる道路もありますので、迷惑かけたくは
ないし、万が一よろけた時の危険性も考え、そうした道を避ける
ようにしていたら、必要以上に回り道をする羽目になりました。

又、車道に引かれている自転車通行用の白線や青線は大体が
途中で「ここでおしまい」といわんばかりに消えてしまい、
その後が困るのです。
それに、歩道上に自転車道が設定されているところもあります。

なんか、自転車は歩行者と車の邪魔にならないよう、どっち
でもいいから空いている方を通って、という風潮を感じます。
歩行者優先、次に車優先社会なのですね。

なお、自転車は左側通行が原則で、右側通行は禁止、違反
すると、3ヵ月以下の懲役又は5万円以下の罰金だそうです。

そうなると、飲酒運転の5年以下の懲役又は100万円以下の罰金、
というのが、刑罰がゆるすぎるように思えてならないのですが、
私だけでしょうか。

※編集部「よろず」ノートは弊社の社員が日によって代わる代わる 書かせていただいております。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • このメールマガジンについて
  • 記事は各新聞社又は情報リンク先の承諾を得て配信しています。
  • またその他についても著作権法に則って配信しています。
  • ※掲載されている文章等,全内容について無断掲載・転載を禁じます。
  • ※記事自体に関するご質問はお答えしかねますのでご理解ください。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • =============================================================
  • 【発行元】日本スリービー・サイエンティフィック株式会社
  • 〒950-1135 新潟市江南区曽野木2丁目5番18号
  • TEL 025 (282) 3228
  • FAX 025 (282) 3229
  • ユーザー様専用フリーダイヤル 0120-300-056
  • =============================================================

メールマガジン登録



先頭にこのページの先頭に