トップ, 本文へジャンプ

メールマガジン 2011年バックナンバー

広告

■■■-----------------------------------------------------■■■

   『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』 vol.1364

■■■-----------------------------------------------------■■■
                     平成23年6月30日発行

■ニュースヘッドライン

▽養子縁組後5年間、結婚後1年以上で生体移植認可を検討(朝日新聞)
http://www.asahi.com/health/news/TKY201106290752.html

▽病気腎移植の名誉棄損訴訟で万波医師の訴えを棄却(読売新聞)
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=43018

▽放射線当たると青く光るプラスチック製素材開発、京大他(毎日新聞)
http://mainichi.jp/select/science/news/20110629k0000e040050000c.html

▽救急車内の患者の映像を搬送先病院に中継、広島市消防局(朝日新聞)
http://www.asahi.com/health/news/TKY201106290355.html

 

  ---------- <福島第1原発関連情報> ----------

▽昨日まで病気やけがで原発作業員53人が治療、熱中症も(読売新聞)
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=43020

 

--------------------------------------------------------------

▼ちょっと一息・・・今日の商品 

 <今日、6月30日は「アインシュタイン記念日」です。> 

  ※1905年のこの日、アインシュタインが相対性理論に関する
  最初の論文「運動物体の電気力学について」を、ドイツの
  物理雑誌に提出した日です。

  慣性質量計
  http://www.3bs.jp/physics/motion/u30045.htm?mmail&d

  物体の質量を,地球の重力とは無関係に,単振動の周期から
  求める慣性秤です。

--------------------------------------------------------------

 

■注目のテレビ番組

▽今日 6月30日(木)18:55~19:25 NHK教育

  サイエンスZERO「シリーズ・細胞の世界(3)
          生命を動かす魔法の金属」
 
      筋肉の収縮や神経細胞での情報伝達などは
      細胞内にある金属イオンの濃度変化により
      起きることが判明してきた。濃度が高いと
      猛毒にもなるその魔法の金属の微妙な濃度
      調節の精巧なメカニズムに迫る。
 

     
▽明日 7月1日(金)20:00~20:45 NHK総合

  首都圏スペシャル「高めよう!市民電気力」
 
      7月1日から節電15%の目標を掲げる
      首都圏。独身男性や子育て中の家族
      の消費電力を徹底的に見せ、世帯に
      より異なる節電ポイントを伝授。又
      太陽光など市民や地域主体の発電の
      現状と課題を伝える。      
 
   

■はじめての方へ------------------------------------------------

『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』の
弊社が発行するもう一つのメールマガジン

▼「月刊 3Bサイエンティフィック」

新製品の紹介や数量限定セールのお知らせなどの他、
「解剖学の先生のコラム」が特に人気の月1回発行の
メールマガジンです。
現在、約4000名の方々にご愛読いただいています。

購読は無料です。
読者登録はこちら>> http://www.3bs.jp/forms/entry.html?mmail&d
       

 

■編集部「よろず」ノート written by オリ

先日鉄のドアに右手の親指を挟んでしまいました。

挟んで瞬間は「痛いっ!」と思ったものの
すぐ痛みはおさまるかな・・・
なんて軽く考えて我慢していました。

が、親指の相手は鉄のドア。
我慢ができるほどの甘い相手ではなく、
みるみる間に親指は腫れて2倍ほどの大きさに。

すぐに冷やしてその晩は様子を見ようと思ったものの
痛くてとても我慢できません。
痛みがひどくて眠れないのです。
痛くて眠れないなんて初めての経験です。

朝いちばんで医者に行き診てもらったところ
剥離骨折。添木をしてしばらく親指は安静です。

となると利き腕の親指が使えない。
なんとも不便です!無意識に右手を使っているんだと
改めて思いました。

これを機に脳トレをかねて左手を使ってみよう!と
思うもののやっぱりうまく使えません。
むずかしいものですね。

※編集部「よろず」ノートは弊社の社員が日によって代わる代わる 書かせていただいております。

  • -----------------------------------------------------------------------
  • このメールマガジンについて
  • 記事は各新聞社又は情報リンク先の承諾を得て配信しています。
  • またその他についても著作権法に則って配信しています。
  • ※掲載されている文章等,全内容について無断掲載・転載を禁じます。
  • ※記事自体に関するご質問はお答えしかねますのでご理解ください。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • =============================================================
  • 【発行元】日本スリービー・サイエンティフィック株式会社
  • 〒950-1135 新潟市江南区曽野木2丁目5番18号
  • TEL 025 (282) 3228
  • FAX 025 (282) 3229
  • ユーザー様専用フリーダイヤル 0120-300-056
  • =============================================================

メールマガジン登録



先頭にこのページの先頭に