トップ, 本文へジャンプ

メールマガジン 2011年バックナンバー

広告

■■■-----------------------------------------------------■■■

   『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』 vol.1409

■■■-----------------------------------------------------■■■
                     平成23年9月9日発行

■ニュースヘッドライン

▽アルツハイマー病患者からiPS細胞作成に成功、慶大(毎日新聞)
http://mainichi.jp/select/science/news/20110909k0000m040173000c.html

▽B型肝炎感染者はがんやリウマチ治療でウィルス再活性化(朝日新聞)
http://www.asahi.com/health/news/TKY201109080791.html

▽HIVが変異、感染後短期間で発症のケースが増加中(読売新聞)
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=46841

▽救急車平均到着時間8.1分で過去最長、出動増加も影響(朝日新聞)
http://www.asahi.com/health/news/TKY201109080489.html

 

  ---------- <福島第1原発関連情報> ----------

▽未だ放射性物質放出止まらず危険と隣り合わせの作業続く(毎日新聞)
http://mainichi.jp/select/science/news/20110909k0000m040164000c.html

 

--------------------------------------------------------------

▼ちょっとウォーミングアップ・・・今日の単語 

        尺骨(しゃっこつ) <ulna>

ギリシャ語のオーレネー(ヒジ)に由来。

「尺」は元来手を広げた時の親指の先から中指の先までの
  長さを単位としていましたが、人によりまちまちなので、
  明治時代に1尺を約30.3cmと定めました。
  尺骨はこの尺と同じような長さであることに由来します。

ちなみに尺八は、長さが一尺八寸(約54.5cm)なので
  そう呼ばれます。

  そして長岡花火で使われる三尺玉(直径約91cm)は、
  打ち上げられると直径約600mの花火になります。

  尺骨モデル,右
  http://www.3bs.jp/model/parts/a45_2r.htm?mmail&d
  実物大の右尺骨の模型です。
  
--------------------------------------------------------------

 

■注目のテレビ番組

▽今日 9月9日(金)19:00~20:54 日本テレビ

  金曜スーパープライム
  「緊急出動!逃走車を追え~交通警察 真夏の大捜査線」
 
全国の交通部で活躍するベテランの警察官
      たちの活躍に密着し、飲酒運転の取締りや
      ひき逃げ捜査、逃走車両の捜索など彼らの
      卓越した捜査取締りテクニックを徹底取材。
      福岡県警察航空隊、暴走族対策室、鹿児島
      県警察交通機動隊(女性白バイ隊員)など。

     
▽明日 9月10日(土)19:00~23:10 フジテレビ

  池上彰緊急スペシャル世界が変わった日
 
アメリカ同時多発テロから10年、東日本大震災
      から半年。二度と「想定外」を起こさないため
      未曾有の危機に立ち向かうため私達が学ぶべき
      ことを池上彰が徹底解説。又、ニューヨークと
      カタール取材を池上自らが敢行。

 

■学会のお知らせ   ~今回は4連発!!~

弊社日本スリービー・サイエンティフィックは
9月17日(土)から開催される下記学会に出展いたします。

実際に手にとって精度や感触をお確かめいただける
チャンスです。

★第41回(社)日本口腔インプラント学会学術大会

 日時:2011年9月17日(土)~18日(日)
    (学会会期は9月16日~18日)
 場所:名古屋国際会議場   
    (名古屋市熱田区熱田西町1番1号)
    

人気ソフト、「3D ヘッド&ネックアナトミー, 歯科版」の他、
嚥下や声帯の動作のアニメーションを含む
「3Dアナトミー, 耳鼻咽喉科・頭頚部外科版」を展示します!

他には頭蓋骨模型や顎模型を展示します。

 日本口腔インプラント学会ホームページ
 http://www.shika-implant.org/

 

9月18日(日)からは下記学会にも出展いたします。

★第21回日本全身咬合学会学術大会

 日時:2011年9月18日(日)~19日(月)
    
 場所:東京プリンスホテル   
    (東京都港区芝公園3-3-1)
    

人気ソフト、「3D ヘッド&ネックアナトミー, 歯科版」の他、
嚥下や声帯の動作のアニメーションを含む
「3Dアナトミー, 耳鼻咽喉科・頭頚部外科版」を展示します!

他には頭蓋骨模型や顎模型を展示します。

 日本全身咬合学会ホームページ
 http://wwwsoc.nii.ac.jp/jaoh/

 

9月19日(月)からは下記学会にも出展いたします。

★第152回日本獣医学会学術集会

 日時:2011年9月19日(月)~9月21日(水)
 場所:大阪府立大学 中百舌鳥キャンパス 
           C5棟Uホール
    (大阪府堺市中区学園町1-1)

 イヌの心肺蘇生法練習モデルや動物解剖模型、
 プレパラートを展示いたします。

 日本獣医学会学術集会 公式ホームページ
 http://www.meeting-jsvs.jp/152/index.html

 

9月23日(金)からは下記学会にも出展いたします。

★第16回日本顔学会大会 フォーラム顔学2011

 日時:2011年9月23日(金)~9月24日(土)
 場所:日本歯科大学新潟生命歯学部 1号館   
    (新潟市中央区浜浦町1-8)

頭蓋骨模型(ヒトの他、古代人や哺乳類動物も)や頭部の
解剖模型脳などを展示する予定です。

 フォーラム顔学2011 公式ホームページ
 http://www.jface.jp/forum2011/

皆様のお越しをお待ち申し上げております!

 

■はじめての方へ------------------------------------------------

『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』の
弊社が発行するもう一つのメールマガジン

▼「月刊 3Bサイエンティフィック」

新製品の紹介や数量限定セールのお知らせなどの他、
「解剖学の先生のコラム」が特に人気の月1回発行の
メールマガジンです。
現在、約4000名の方々にご愛読いただいています。

購読は無料です。
読者登録はこちら>> http://www.3bs.jp/forms/entry.html?mmail&d
       

 

■編集部「よろず」ノート written by 英司

前々回ではコンピュータプログラムの計算で誤差が出ること、
前回は、その誤差を防ぐための対処方法を紹介した。

これだけ見ると、誤差は出るし、防ぐためにわざわざ手段を
講じる必要があるしで案外不便なものだなと思ってしまう。

ただ、これはコンピュータの苦手なところを突いたからで
あって、得意分野に目を向ければやはりこんな便利なものはない。

プログラミングの話の前に、17年ゼミの話を書いた。(2011/8/12)
その中で、15、16、17、18それぞれの最小公倍数を記した。
最小公倍数はどのようにして求めるか?
15と16の最小公倍数は15x16で240だ。
15と18の最小公倍数は、15x18の270・・ではなく、90。
単純にかけあわせるだけでは出せない場合がある。
求め方は、15と18、共通で割れる数で割り続ける。
3で割ると、それぞれ5と6になり、これ以上割れないので、
3x5x6=90。

で、1211と3447の最小公倍数を求めようとしたら、どうだろう?
とてもやってられない。

しかしコンピュータなら簡単。やり方を忘れていても、
もっと簡単な方法で求めることができる。
数が大きくても大丈夫。

1.2つの数を比べて、大きい方の数を、大きいほう、小さい方で割る。
2.このとき、大きいほうではもちろん割れるが、小さいほうの数では、
  整数の解がでないかもしれない。
3.その場合、数を1増やして、再度両方の数で割ってみる。
4.大・小、両方で割り切れる整数の解が出るまでこれを順次繰り返す。
数字を一つずつ試してみるわけで、公式なんて不要だ。

この方法で求めてみると、1211と3447の最小公倍数は1402929。
1399483回も数を足して試させたわけだが、出るまで1秒もかからなかった。
(話が長くなったので、今回はプログラムの公開は中止。)

コンピュータのいいところは、計算が速いところと、
どんなに面倒なことを任されても文句を言わないこと。

最小公倍数を求めるのに、1つずつ試してみるなんて、
非効率的な方法だ。本来ならもっと効率的なプログラムでやるべき。
それでも、決しても不平を言わずにやってくれる。反抗しない。

あぁそういえば、映画ターミネーターはコンピュータが人に
反乱した未来だったなぁ。
まぁ私の時代には反乱は起きそうにない。


※編集部「よろず」ノートは弊社の社員が日によって代わる代わる 書かせていただいております。

  • -----------------------------------------------------------------------
  • このメールマガジンについて
  • 記事は各新聞社又は情報リンク先の承諾を得て配信しています。
  • またその他についても著作権法に則って配信しています。
  • ※掲載されている文章等,全内容について無断掲載・転載を禁じます。
  • ※記事自体に関するご質問はお答えしかねますのでご理解ください。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • =============================================================
  • 【発行元】日本スリービー・サイエンティフィック株式会社
  • 〒950-1135 新潟市江南区曽野木2丁目5番18号
  • TEL 025 (282) 3228
  • FAX 025 (282) 3229
  • ユーザー様専用フリーダイヤル 0120-300-056
  • =============================================================

メールマガジン登録



先頭にこのページの先頭に