トップ, 本文へジャンプ

メールマガジン 2011年バックナンバー

広告

■■■-----------------------------------------------------■■■

   『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』 vol.1420

■■■-----------------------------------------------------■■■
                     平成23年10月3日発行

■ニュースヘッドライン

▽北極圏上空で観測史上最大のオゾン層破壊、南極に匹敵(毎日新聞)
http://mainichi.jp/select/science/news/20111003k0000m040120000c.html

▽全国初、家庭から紙おむつリサイクル回収、福岡県大木町(毎日新聞)
http://mainichi.jp/select/science/news/20111002k0000e040008000c.html

▽被災地のペット200匹以上保護、多くは里親へ、残るは12匹(産経新聞)
http://sankei.jp.msn.com/life/news/111003/trd11100307440005-n1.htm

▽夢を映像に復元、脳活動から血流と映像の関係モデル化(朝日新聞)
http://www.asahi.com/health/news/TKY201109290669.html

 

  ---------- <福島第1原発関連情報> ----------

▽除染に25mの巨大掃除機でがれき吸引、線量30-53%低下 (読売新聞)
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=48017

 

--------------------------------------------------------------

▼ちょっとウォーミングアップ・・・今日の単語 

    前頭骨(ぜんとうこつ) <frontal bone>

ラテン語frons(額)に由来。

  頭蓋骨22分解キット,ナチュラルカラー仕様
  http://www.3bs.jp/model/skull/a290.htm?mmail&d

  弊社の頭蓋モデルは頭蓋冠を外すタイプのものが多いですが
  こちらのモデルは前頭骨を取り外せます。A291も同様です。
  
--------------------------------------------------------------

 

■注目のテレビ番組

▽今日 10月3日(月)20:00~20:30 NHKEテレ

  福祉ネットワーク
 「もう一度 働きたい~高次脳機能障害と向き合う日々~」
 
      交通事故や脳卒中で脳がダメージを受ける
      高次脳機能障害。現在全国に30万人いると
      され、仕事を失うケースも多い。福井県
      高次脳機能障害支援センターでの集団リハ
      ビリの様子と社会復帰を目指す姿を追う。

     
▽明日 10月4日(火)22:00~22:54 テレビ東京

  ガイアの夜明け「第二の人生をどう生きるのか
            ~急増する熟年起業家~」
 
      熟年世代の起業が増えている。儲けはなく
      ても人の役に立ちたいなど、起業の理由は
      様々、老後のために購入したマンションを
      売り払った資金をつぎこみ世界初の製品の
      開発に挑むなどシニア企業家の挑戦を追う。

 

■はじめての方へ------------------------------------------------

『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』の
弊社が発行するもう一つのメールマガジン

▼「月刊 3Bサイエンティフィック」

新製品の紹介や数量限定セールのお知らせなどの他、
「解剖学の先生のコラム」が特に人気の月1回発行の
メールマガジンです。
現在、約4000名の方々にご愛読いただいています。

購読は無料です。
読者登録はこちら>> http://www.3bs.jp/forms/entry.html?mmail&d
       

 

■編集部「よろず」ノート written by 品

最近は旧作のCDが驚くほど安価で入手できるように
なりました。

例えば、Original Album Classicシリーズなどは、
ソニーやワーナーの持つ旧作がアーティストごとに5枚
パッケージになって、2,000~3,000円程度で買えてしまいます。
1枚あたり500円前後です。昔少ない小遣いから1枚2,500円
とか払って買ったものなんかが含まれていると、切なくなります。
もっと安いシリーズだって沢山あります。

こうなると、今まで気になっていたけど購入はためらって
いたようなアーティストのCDも、ついつい気軽に買って
しまいます。

サム・クック、オーネット・コールマン、エコー&
ザ・バニーメンなどは、今までちゃんと聴いてこなかった
ことを後悔するほど個人的に収穫が大きかった再発見です。

ダウンロード興隆を一因とした価格崩壊であるとすれば
悲しくもありますが、だからこそしっかり買い支えながら
アーカイブ掘り起こしを楽しんでいきたいです。

※編集部「よろず」ノートは弊社の社員が日によって代わる代わる 書かせていただいております。

  • -----------------------------------------------------------------------
  • このメールマガジンについて
  • 記事は各新聞社又は情報リンク先の承諾を得て配信しています。
  • またその他についても著作権法に則って配信しています。
  • ※掲載されている文章等,全内容について無断掲載・転載を禁じます。
  • ※記事自体に関するご質問はお答えしかねますのでご理解ください。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • =============================================================
  • 【発行元】日本スリービー・サイエンティフィック株式会社
  • 〒950-1135 新潟市江南区曽野木2丁目5番18号
  • TEL 025 (282) 3228
  • FAX 025 (282) 3229
  • ユーザー様専用フリーダイヤル 0120-300-056
  • =============================================================

メールマガジン登録



先頭にこのページの先頭に