トップ, 本文へジャンプ

メールマガジン 2011年バックナンバー

広告

■■■-----------------------------------------------------■■■

   『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』 vol.1432

■■■-----------------------------------------------------■■■
                     平成23年10月20日発行

■ニュースヘッドライン

▽国内初、脳死少年から2人の子に肝臓を分割して移植(朝日新聞)
http://www.asahi.com/health/news/TKY201110190540.html

▽人の受精卵から作製のES細胞、研究目的でも特許認めず(読売新聞)
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=48907

▽マラリア発症を約半数に抑制、英製薬ワクチン治験報告(朝日新聞)
http://www.asahi.com/health/news/TKY201110190650.html

▽メキシコ肥満世界一、子も治安悪化で外で遊ばず肥満に(読売新聞)
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=48905

 

  ---------- <福島第1原発関連情報> ----------

▽個人宅の除染に業者が100万円請求などトラブル続出(読売新聞)
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=48888

 

--------------------------------------------------------------

▼ちょっとウォーミングアップ・・・今日の単語 

   耳小骨(じしょうこつ)<auditory ossicles>

  解剖学で最も頻繁に出てくる"骨"を意味するラテン語os。
  ossiclesはこのosに指小辞の-cleがついて、小さいという
  意味を持たせました。(各々3つの骨の解説は次回から。)

auditory(耳の、聴覚の)は、audit(聴く、聴講する)
  からきていますが、auditは"監査"という言葉の方が
一般的ですね・・
  
  耳小骨モデル,実物大
  http://www.3bs.jp/model/oto/e13.htm?mmail&d

  透明プラスチック埋めこまれたツチ骨,キヌタ骨,
アブミ骨の実物大模型です。  
  
--------------------------------------------------------------

 

■注目のテレビ番組

▽今日 10月20日(木)22:25~22:50 NHKEテレ

  グラン・ジュテ~私が跳んだ日
「ソーシャルネットワーク研究家 熊坂仁美」

      大学卒業後すぐに結婚し専業主婦になるも、
      41歳で離婚しキャリアがない女性は仕事が
      見つけられないことを痛感した熊坂さん。
      IT関連の事業を立ち上げるも軌道にのらず
      ふと思いついたのが母親としての視点。
      今輝く女性の飛躍の秘密を探る。

     
▽明日 10月21日(金)19:30~19:58 NHK総合

  特報首都圏「ストップ!虐待死」

      相次ぐ乳幼児の餓死事件。背景には貧困
      だけでなく家族の在り方が変わったこと
      によるネグレクトがある。なぜ親たちは
      育児放棄するのか?未然に防ぐには何が
      必要なのか考える。        

 

■学会のお知らせ

弊社日本スリービー・サイエンティフィックは明日
10月21日(金)から開催される下記学会に出展いたします。

実際に手にとって精度や感触をお確かめいただける
チャンスです。

★第56回日本口腔外科学会総会・学術大会

 日時:2011年10月21日(金)~23日(日)
 場所:大阪国際会議場   
    (大阪市北区中之島5丁目3-51)
    

人気ソフト、「3D ヘッド&ネックアナトミー, 歯科版」の他、
嚥下や声帯の動作のアニメーションを含む
「3Dアナトミー, 耳鼻咽喉科・頭頚部外科版」を展示します!

他には頭蓋骨模型や顎模型を展示します。

 日本口腔外科学会
 http://www.jsoms.or.jp/

皆様のお越しをお待ち申し上げております!

 

■はじめての方へ------------------------------------------------

『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』の
弊社が発行するもう一つのメールマガジン

▼「月刊 3Bサイエンティフィック」

新製品の紹介や数量限定セールのお知らせなどの他、
「解剖学の先生のコラム」が特に人気の月1回発行の
メールマガジンです。
現在、約4000名の方々にご愛読いただいています。

購読は無料です。
読者登録はこちら>> http://www.3bs.jp/forms/entry.html?mmail&d
       

 

■編集部「よろず」ノート written by オリ

10月9日に予定通り新潟シティマラソンが行われました。
ジム仲間と10キロのマラソンにエントリーしていた私。

私よりも興奮していたのがうちの家族。
マラソンなんて大嫌いの私が走ると聞き
「応援に行く!」と。そんなマラソンくらいで・・・
と応援は丁重にお断りしました。

マラソン大会当日は秋晴れどころか真夏のような日差し。
自分の中ではとりあえず完走。もし行けたらタイム的には
1時間15分くらいでゴールできればいいなと思っていました。

フルの人を先頭に一斉にスタートしたので最初は団子状態。
ペース配分もままなりませんでしたが、沿道にはたくさんの
応援の人がいて、気分も高まります。

ものすごく気持ちよく走れて「楽しい~」という感じで
ゴールも間近!

・・・とゴールを目指して走っていたら「Finish」の
旗が見えてこない・・・。アレ??と思ってみたら
勝手にゴールの場所を勘違いしていまして。
本当のゴールはそこから1キロほど先。
最後の1キロがなにより辛かった・・・。

それでも無事完走。
タイムは59分弱と1時間を切ることが出来ました。
スポーツの幅が増えました。

※編集部「よろず」ノートは弊社の社員が日によって代わる代わる 書かせていただいております。

  • -----------------------------------------------------------------------
  • このメールマガジンについて
  • 記事は各新聞社又は情報リンク先の承諾を得て配信しています。
  • またその他についても著作権法に則って配信しています。
  • ※掲載されている文章等,全内容について無断掲載・転載を禁じます。
  • ※記事自体に関するご質問はお答えしかねますのでご理解ください。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • =============================================================
  • 【発行元】日本スリービー・サイエンティフィック株式会社
  • 〒950-1135 新潟市江南区曽野木2丁目5番18号
  • TEL 025 (282) 3228
  • FAX 025 (282) 3229
  • ユーザー様専用フリーダイヤル 0120-300-056
  • =============================================================

メールマガジン登録



先頭にこのページの先頭に