トップ, 本文へジャンプ

メールマガジン 2011年バックナンバー

広告

■■■-----------------------------------------------------■■■

   『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』 vol.1435

■■■-----------------------------------------------------■■■
                     平成23年10月25日発行

■ニュースヘッドライン

▽給与所得控除の見直しでB型肝炎訴訟和解金の一部を捻出(毎日新聞)
http://mainichi.jp/life/health/medical/news/20111025ddm008040086000c.html

▽ポリオ根絶にアフガンとパキスタンへ9億円無償資金協力(朝日新聞)
http://www.asahi.com/health/news/TKY201110240414.html

▽着衣動作を補助する介護ロボットシステム開発(読売新聞)
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=49178

▽成年後見人による財産横領防げ、元本保証の銀行信託契約(朝日新聞)
http://www.asahi.com/health/news/TKY201110240543.html

 

  ---------- <東日本大震災関連情報> ----------

▽豊かに節電、薪ストーブが静かな人気、100~200万円(読売新聞)
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=49144

 

--------------------------------------------------------------

▼ちょっとウォーミングアップ・・・今日の単語 

     アブミ骨(あぶみこつ)<stapes>

  stapesは鐙(あぶみ、鞍からつるして足裏をささえる
  三角状の馬具)という意味です。
  この骨の形がその鐙の形によく似ているからです。

  
  平衡聴覚器,3倍大・4分解モデル,標準型(E10)
  http://www.3bs.jp/model/oto/e10.htm?mmail&d

  平衡聴覚器,3倍大・6分解モデル,アドバンス型(E11)
  http://www.3bs.jp/model/oto/e11.htm?mmail&d

  もし、これら耳模型の中の、耳小骨などの部品を
  なくしてしまったら?

  交換部品(鼓膜、耳小骨、骨迷路、内耳神経のセット)が
  あります。(品番コード:XE001)
  ※セットのばら売りはできません。詳しくはお問い合わせ下さい。  
  
--------------------------------------------------------------

 

■注目のテレビ番組

▽今日 10月25日(火)20:00~20:54 テレビ朝日

  たけしの健康エンターテインメント!みんなの家庭の医学

      最近物忘れがひどい、体力が落ちたなどを
      感じている6人に毎日あることを続けさせ
      たら劇的に記憶力や体力が回復。鍵はある
      遺伝子。しかも記憶力や体力回復だけでなく
      食べても痩せられるという。番組では検証
      のため一大実験を開始。

     
▽明日 10月26日(水)20:00~20:43 NHK総合

  ためしてガッテン「感動!禁煙がこんなに超簡単だなんて!SP」

      禁煙できた人の中にはなぜかスッパリ
      やめられたという人がいる。実は意思
      が強かったかられはなく、脳を上手に
      だませるかどうかが成否の分かれ道。
      楽に禁煙できる極意を話題の禁煙補助
      薬とともに紹介。

■はじめての方へ------------------------------------------------

『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』の
弊社が発行するもう一つのメールマガジン

▼「月刊 3Bサイエンティフィック」

新製品の紹介や数量限定セールのお知らせなどの他、
「解剖学の先生のコラム」が特に人気の月1回発行の
メールマガジンです。
現在、約4000名の方々にご愛読いただいています。

購読は無料です。
読者登録はこちら>> http://www.3bs.jp/forms/entry.html?mmail&d
       

 

■編集部「よろず」ノート written by 微

先週の続きです。

物理は現在非常に広範に,その対象領域を広げています。地学
的な領域でもそうですし,生物でも物理の知識が必要とされつ
つあります。物理は多くの領域での基礎知識として必要とされ
ているようです。ちょうど,数学が科学の領域で必須であるよ
うに。

そして物理のある分野での方法論やモデルが,他の一見全く関
係の無いように見える領域でも,その手法が生かされることが
あります。

この(2010年代)現在では,物理を細分化するのではなく,お
互いに影響を及ぼしあいながら発展していくのだろうと思って
います。その影響を正しく受け取るためにも,ひと通りの物理
知識は必要となるだろうと思っています。

実際に私は学生時代に物性分野の勉強をしていましたが,そこ
で使う数学(手法)は場の理論で使われるものと等価でした。

近い将来,物理は空気のように,自然科学のいろいろな分野で,
自然に使われる共通知識となるように思っています。

※編集部「よろず」ノートは弊社の社員が日によって代わる代わる 書かせていただいております。

  • -----------------------------------------------------------------------
  • このメールマガジンについて
  • 記事は各新聞社又は情報リンク先の承諾を得て配信しています。
  • またその他についても著作権法に則って配信しています。
  • ※掲載されている文章等,全内容について無断掲載・転載を禁じます。
  • ※記事自体に関するご質問はお答えしかねますのでご理解ください。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • =============================================================
  • 【発行元】日本スリービー・サイエンティフィック株式会社
  • 〒950-1135 新潟市江南区曽野木2丁目5番18号
  • TEL 025 (282) 3228
  • FAX 025 (282) 3229
  • ユーザー様専用フリーダイヤル 0120-300-056
  • =============================================================

メールマガジン登録



先頭にこのページの先頭に