トップ, 本文へジャンプ

メールマガジン 2012年バックナンバー

広告

■■■-----------------------------------------------------■■■

   『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』 vol.1482

■■■-----------------------------------------------------■■■
                     平成24年1月17日発行

■ニュースヘッドライン

▽iPS細胞を脂肪燃やす褐色脂肪細胞に変化させる事に成功(読売新聞)
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=53033

▽抗ヒスタミン剤、眠気と薬の効き目の強弱に相関関係なし(産経新聞)
http://sankei.jp.msn.com/life/news/120117/bdy12011707440002-n1.htm

▽スマホ使った心電図送受信システム開発、救急でも期待(朝日新聞)
http://www.asahi.com/health/news/TKY201201150277.html

▽高齢者も脳卒中や動脈硬化などが原因でてんかんに(産経新聞)
http://sankei.jp.msn.com/life/news/120117/bdy12011707440001-n1.htm

  ---------- <福島第一原発関連情報> ----------

▽コンクリート原料の汚染砕石を200社以上に出荷の疑い(毎日新聞)
http://mainichi.jp/select/science/news/20120116k0000e040131000c.html

 

--------------------------------------------------------------

▼ちょっとウォーミングアップ・・・今日の単語 

  上腕三頭筋(じょうわんさんとうきん)<triceps brachii>

  昨日と同様で、3を表す接頭辞のtriがつきました。

  腕を伸ばしたときによく浮き出る筋肉です。

  肘関節,筋付8分解モデル
  http://www.3bs.jp/model/joint/a883.htm?mmail&d

  男性の右肘を再現したモデルです。上腕三頭筋などの
  各筋だけでなく,腕骨,橈骨,尺骨の個々の筋の起始、
  停止が見られます(詳しくは製品動画をご覧ください)。

  A883の製品動画はこちら↓↓
  http://www.3bs.jp/video/model_v/a883_v.html?mmail&d

--------------------------------------------------------------

 

■注目のテレビ番組

▽今日 1月17日(火)19:00~21:48 テレビ朝日

  たけしの健康エンターテインメント!
  みんなの家庭の医学 3時間スペシャル

      しつこい身体の不調を解消する5つの新事実
      スペシャルとして。冷え性、眠る時の体温が
      原因の不眠、脳が原因の便秘、足が原因の
      頻尿、肩が原因ではない肩こりなど、本当の
      原因と解消法を名医が伝授します。

     
▽明日 1月18日(水)20:00~20:43 NHK総合

  ためしてガッテン
  「まさか!!もの忘れに効く薬があったなんて」

      認知症と診断されるほどひどい物忘れが、
      ある治療薬を飲むと劇的に改善することが
      判明。国内に100万人の患者がいるという
      生活習慣病が引き金で起きるこの意外な
      病とは何か?

 

■はじめての方へ------------------------------------------------

『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』の
弊社が発行するもう一つのメールマガジン

▼「月刊 3Bサイエンティフィック」

新製品の紹介や数量限定セールのお知らせなどの他、
「解剖学の先生のコラム」が特に人気の月1回発行の
メールマガジンです。
現在、約4000名の方々にご愛読いただいています。

購読は無料です。
読者登録はこちら>> http://www.3bs.jp/forms/entry.html?mmail&d
       

 

■編集部「よろず」ノート written by 微

不確定性原理が修正を受ける可能性があるようです。
参照URL
http://www.asahi.com/science/update/0116/TKY201201150398.html

不確定性原理とはご存知のように,位置と運動量などペアとな
るもの(正準共役量といいます)は同時には正確に測定するこ
とはできないという,量子論のもととなる考えです。

これを修正する式を名古屋大学の教授が提出しており,それが
実験的に確認できたというのです。もちろん1例の実験ですの
で,今後追実験が行われるでしょうし,その結果を待ってこの
修正が正しいのか判断されることでしょう。

不確定性原理が修正を受けるならば,量子論で式を立てる上で
の原理となる交換関係が修正を受けるでしょうし,その結果今
までにはなかった新しい知見を得ることもできるでしょう。個
人的にはこの修正により,量子論の相対論との融和性の悪さが
解消されれば面白いと思っています。(全く変わらないかもし
れませんが。)

今回のニュースは「光より速いニュートリノ」よりは信ぴょう
性があるのでは?と私は思っています。ただこれにより量子論
の基本式が複雑になり,解くことが難しくなるのが目に見えて
います。現代の物理学者がどのように挑んでいくのか,興味深
い所です。

※編集部「よろず」ノートは弊社の社員が日によって代わる代わる
書かせていただいております。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • このメールマガジンについて
  • 記事は各新聞社又は情報リンク先の承諾を得て配信しています。
  • またその他についても著作権法に則って配信しています。
  • ※掲載されている文章等,全内容について無断掲載・転載を禁じます。
  • ※記事自体に関するご質問はお答えしかねますのでご理解ください。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • =============================================================
  • 【発行元】日本スリービー・サイエンティフィック株式会社
  • 〒950-1135 新潟市江南区曽野木2丁目5番18号
  • TEL 025 (282) 3228
  • FAX 025 (282) 3229
  • ユーザー様専用フリーダイヤル 0120-300-056
  • =============================================================

メールマガジン登録



先頭にこのページの先頭に