トップ, 本文へジャンプ

メールマガジン 2012年バックナンバー

広告

■■■-----------------------------------------------------■■■

   『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』 vol.1496

■■■-----------------------------------------------------■■■
                     平成24年2月6日発行

■ニュースヘッドライン

▽飲酒後の頭部外傷、脳がむくみやすく死の危険性高まる(毎日新聞)
http://mainichi.jp/select/science/news/20120205k0000e040111000c.html

▽入浴中の高齢者の急死事故相次ぐ、厳冬による血圧上下で(読売新聞)
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=54032

▽人生の締めくくり方も生涯学習に必要、文科省異例の報告書(朝日新聞)
http://www.asahi.com/health/news/TKY201202040565.html

▽リタイアなどで50代以上のシニア層の海外留学熱高まる(産経新聞)
http://sankei.jp.msn.com/life/news/120206/trd12020607520001-n1.htm

  ---------- <東日本大震災関連情報> ----------

▽石巻市仮設被災者の9%に血栓、一般の4~5倍の高さ(朝日新聞)
http://www.asahi.com/health/news/TKY201202050302.html

 

--------------------------------------------------------------

▼ちょっとウォーミングアップ・・・今日の単語 

  短掌筋 (たんしょうきん)<palmaris brevis>

  ラテン語brevis(短い)が由来。
※brief(手短な)もこのbrevisから派生しました。
  短い下着を指すブリーフも類語です。

  手関節,筋・靭帯付,4分解モデル
  http://www.3bs.jp/model/joint/m33_1.htm?mmail&d

  手と前腕下部の骨,筋,腱,靱帯,神経,動脈,静脈を
  再現したモデルです。短掌筋ももちろん表示されています。  

--------------------------------------------------------------

 

■注目のテレビ番組

▽今日 2月6日(月)22:00~22:50 NHK総合

  プロフェッショナル 仕事の流儀「言葉のチカラSP PART2」

      一つの言葉が時に人生の転機をもたらし、
      生きる勇気をもたらす。取材して分かった
      プロフェッショナルたちが大事にする言葉
      とは?第二弾は訪問看護師や獣医師、靴職
      人などが登場、座右の銘も満載。

     
▽明日 2月7日(火)22:00~22:54 テレビ東京

  ガイアの夜明け「不便な暮らしを便利に!
    ~高齢者を支える新たなビジネス~」

      一人暮らしの高齢者の生活の不便さを解消
      するため、様々な作業を代行する便利屋が
      注目されている。スーパー、マルエツでは
      社員にサービス介助士という資格をとらせ
      高齢者に優しい店づくりを目指すなど、新
      ビジネスをそれぞれ紹介。 

 

■はじめての方へ------------------------------------------------

『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』の
弊社が発行するもう一つのメールマガジン

▼「月刊 3Bサイエンティフィック」

新製品の紹介や数量限定セールのお知らせなどの他、
「解剖学の先生のコラム」が特に人気の月1回発行の
メールマガジンです。
現在、約4000名の方々にご愛読いただいています。

購読は無料です。
読者登録はこちら>> http://www.3bs.jp/forms/entry.html?mmail&d
       

 

■編集部「よろず」ノート written by まさ

新潟では今年一番の積雪で、毎朝雪との格闘が続いております。
そんな中、先日出張で静岡県の伊東市に行ってきました。

伊東は温泉やリゾートといったイメージが昔からありましたが
新潟からは遠いため、私は今回初めて訪れることとなりました。

新幹線と電車を乗り継いで約3時間半。
伊東駅を出るとほんわかとした太陽の光が駅前を照らし、
温暖でのどかな雰囲気に包まれていました。

厳しい寒さの新潟とのどかで温暖な伊東とのギャップに
「これが休暇なら」
と思わず心の中でつぶやいてしまいましたが、
気を取り直して仕事へ。
またその日のうちに新潟へ戻りました。

次回はのんびり休暇で訪れたいと思います。

※編集部「よろず」ノートは弊社の社員が日によって代わる代わる
書かせていただいております。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • このメールマガジンについて
  • 記事は各新聞社又は情報リンク先の承諾を得て配信しています。
  • またその他についても著作権法に則って配信しています。
  • ※掲載されている文章等,全内容について無断掲載・転載を禁じます。
  • ※記事自体に関するご質問はお答えしかねますのでご理解ください。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • =============================================================
  • 【発行元】日本スリービー・サイエンティフィック株式会社
  • 〒950-1135 新潟市江南区曽野木2丁目5番18号
  • TEL 025 (282) 3228
  • FAX 025 (282) 3229
  • ユーザー様専用フリーダイヤル 0120-300-056
  • =============================================================

メールマガジン登録



先頭にこのページの先頭に