トップ, 本文へジャンプ

メールマガジン 2012年バックナンバー

広告

■■■-----------------------------------------------------■■■

   『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』 vol.1548

■■■-----------------------------------------------------■■■
                     平成24年4月19日発行

■ニュースヘッドライン

▽重い心臓病持つ乳幼児6人の心臓幹細胞移植、再生治療成功(読売新聞)
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=57593

▽iPS使い拡張型心筋症患者の皮膚から心筋細胞作成に成功(毎日新聞)
http://mainichi.jp/select/news/20120419k0000m040143000c.html

▽近年登場、骨を作る働き促す骨粗しょう症新治療薬(読売新聞)
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=57571

▽精神障害者の就職が5年で3倍に増加、企業の理解も(産経新聞)
http://sankei.jp.msn.com/life/news/120419/trd12041907590005-n1.htm

  ---------- <福島第一原発関連情報> ----------

▽本日付電気事業法に基づき1~4号機廃止、住民は依然怒り(毎日新聞)
http://mainichi.jp/select/news/20120418k0000e040249000c.html

 

--------------------------------------------------------------

▼ちょっとウォーミングアップ・・・今日の単語 

  最長筋(さいちょうきん) <longissimus>

  ラテン語longus(長い)の最上級形。
  頭最長筋 longissimus capitis
  頚最長筋 longissimus cervicis
  胸最長筋 longissimus thoracis
  とがあります。

  トム・マイヤーズAnatomy Trains セミナー 2010
  http://www.3bs.jp/soft/pt/w63521.htm?mmail&d
  DVD12枚セット

  アナトミートレインの理論と手技療法への応用について
  紹介しています
  「背骨の統合"テンセグリティー"をテーマにしたハンズ
  オンクラス」にて,最長筋,腸肋筋へのアプローチが
  出てきます。

--------------------------------------------------------------

■注目のテレビ番組

▽今日 4月19日(木)19:14~21:54 テレビ朝日

  世界フィギュアスケート国別対抗戦2012
   男女ショート・アイスダンスショート

      今夜開幕のフィギュア団体戦。高橋大輔、
      鈴木明子、村上佳菜子、小塚崇彦が登場、
      団体戦で金メダルを目指します。

     
▽明日 4月20日(金)22:00~22:50 NHK総合

  情報LIVE ただイマ!
  「被害額100億円!?女性を狙うサクラサイト詐欺」

      これまで男性が主な被害者だった出会い系
      サイト。ここ数年で女性の被害者が急増し
      被害総額は100億円以上。サクラサイトと
      いう名称を使い始め女性に注意喚起を始
      めた。劇場型マインドコントロールなど
      巧妙な詐欺の実態にせまる。
    

■はじめての方へ------------------------------------------------

『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』の
弊社が発行するもう一つのメールマガジン

▼「月刊 3Bサイエンティフィック」

新製品の紹介や数量限定セールのお知らせなどの他、
「解剖学の先生のコラム」が特に人気の月1回発行の
メールマガジンです。
現在、約4000名の方々にご愛読いただいています。

購読は無料です。
読者登録はこちら>> http://www.3bs.jp/forms/entry.html?mmail&d
       

 

■編集部「よろず」ノート written by 岩子

先日、頚椎の検査でMRIを受けてきました。
MRI画像がどういったものであるかとか、工事中のように音が
うるさい、などの事前知識だけはありましたが、それよりも
なによりも、何十分もじっと同じ姿勢でいなければならない
こと自体がツラかったです。
健康な人が受けるのならなんともないのでしょうけど。

例の頚椎症の検査なので、首が痛かろうが腕が痛かろうが
撮影中はゼッタイに動いてはなりません。
唾をごくりと飲むくらいならいいです、と許可されました。
・・にもかかわらず。

枕なしの水平状態では、私の場合、首や腕に痛みとしびれが
じわじわと広がってきました。最初の位置合わせの約5分間で
痛みに耐えかねて、呼び出しボタンを押してしまいました。

あわててとんできた検査担当の先生は、せっかくこの5分間で
正確に位置合わせしたのに、また最初からやりなおしか、と
少々ムッとした顔をしていましたが、そこはひらに謝り、枕を
高くしていただき、画像の精度は少々落ちるものの検査結果に
影響がない程度に撮影時間を若干短めにしていただいたところ、
なんとか正味20分間耐えることができました。

MRI検査を受けるコツと言ってはなんですが、私が受けたのは
トンネル型MRIでしたので、うっかり目をあけるとその狭さに
棺桶に入れられたような閉所恐怖症になりかけたので、すぐに
目を閉じて自己暗示をかけ、自分の世界に入りこみました。
棺桶に20分も入れられたんじゃたまったものではありません。

自分の世界では工事現場のような音も転じて、ああ、どこからか
パーカッションのリズムマシンの音が聞こえてきた、と思えて
きました。
単調なリズムなのが残念ですが、ここにどんな曲(メロディ)を
のせていこうかと。
そうやって痛みから少しでも気をそらそうとしました。

実際、矢状断、前額断、水平断での撮影により違うのだと思い
ますが、異なる三種類のリズミカルな音が聞こえてきました。
後で先生にどの音がどの断面図にあたるのか聞いてみようと
思います。

レントゲンよりもはるかに詳細な頚椎の状態がわかりました。
わかってショックな部分もありましたが、気長にリハビリや
首の筋肉を鍛える運動を続けていくことにしました。
でも、MRIでは靭帯の骨化かどうかまではわからないので、
次回はCTです。

痛みもツラいけど、お金もツラい・・・

※編集部「よろず」ノートは弊社の社員が日によって代わる代わる
書かせていただいております。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • このメールマガジンについて
  • 記事は各新聞社又は情報リンク先の承諾を得て配信しています。
  • またその他についても著作権法に則って配信しています。
  • ※掲載されている文章等,全内容について無断掲載・転載を禁じます。
  • ※記事自体に関するご質問はお答えしかねますのでご理解ください。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • =============================================================
  • 【発行元】日本スリービー・サイエンティフィック株式会社
  • 〒950-1135 新潟市江南区曽野木2丁目5番18号
  • TEL 025 (282) 3228
  • FAX 025 (282) 3229
  • ユーザー様専用フリーダイヤル 0120-300-056
  • =============================================================

メールマガジン登録



先頭にこのページの先頭に