トップ, 本文へジャンプ

メールマガジン 2012年バックナンバー

広告

■■■-----------------------------------------------------■■■

   『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』 vol.1570

■■■-----------------------------------------------------■■■
                     平成24年5月28日発行

■ニュースヘッドライン

▽新入社員の6割が今の会社に一生勤めたいとの安定志向(朝日新聞)
http://www.asahi.com/business/update/0527/TKY201205270184.html

▽ED疑いの夫を持つ妻の3割が真剣に離婚考えたことあり(産経新聞)
http://sankei.jp.msn.com/life/news/120528/bdy12052807310001-n1.htm

▽お酒飲む時一緒にトマト食べるとアルコール濃度低下(朝日新聞)
http://www.asahi.com/health/news/NGY201205250017.html

▽高齢者施設に赤ちゃんを派遣、認知症高齢者の表情和らぐ(産経新聞)
http://sankei.jp.msn.com/life/news/120528/bdy12052807340002-n1.htm

  ---------- <災害関連情報> ----------

▽福島第一原発4号機プール保管燃料の一部を7月取り出し(読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/feature/20110316-866921/news/20120527-OYT1T00588.htm

 

--------------------------------------------------------------

▼ちょっとウォーミングアップ・・・今日の単語 

  小胸筋 (しょうきょうきん) <pectoralis minor>

  ラテン語pectus(胸)に由来。
  由来は大胸筋と同じですね↓(1月12日メルマガバックナンバー解説)
  http://www.3bs.jp/mailmag/back-number/2012/20120112.html?mmail&d
  ちなみに小胸筋を鍛えるにはダンベルプルオーバーなどの
  トレーニングが適しています。

  宗形テクニック 2 (DVD)
  http://www.3bs.jp/soft/pt/w63607.htm?mmail&d
  
  頚椎・胸椎部の痛みと肩こりの治療,肩,肘と手関節の治療,
  膝,足関節と足の治療の方法について紹介しているDVDです。
軟部組織の治療で小胸筋のマッサージなどが登場します。

--------------------------------------------------------------

■注目のテレビ番組

▽今日 5月28日(月)20:00~20:30 NHKEテレ

   ハートネットTV シリーズ
   「"新型うつ"にどう立ち向かうか(1)」

      職場を離れると元気になる、従来のうつ病と
      違う新型うつが若者に広がっている。企業は
      対応に苦慮し若者は偏見や批判にさらされる。
      新型うつの対応に格闘する企業と新型うつに
      苦しむ当事者を取材し背景を探る。
   
     
▽明日 5月29日(火)20:00~20:54 テレビ朝日

   たけしの健康エンターテインメント!みんなの家庭の医学

      老け顔の人は早死にする!?老け顔の人は
      全身の老化も進んでいたという新事実。
その老化を早める真犯人、悪玉物質AGEを
      徹底解説。又AGEを増やしてしまう調理法
      とは?食事の食べる順番、食後の運動など
      AGE年齢を下げる方法を検証。

■学会のお知らせ

弊社日本スリービー・サイエンティフィックは
6月2日(土)から開催される下記学会に出展いたします。

実際に手にとって精度や感触をお確かめいただける
チャンスです。

★第53回日本歯科放射線学会学術大会

 日時:2012年6月2日(土)~3日(日)
 場所:岩手県民情報交流センターアイーナ   
    (岩手県盛岡市盛岡駅西通1丁目7番1号)
    

人気ソフト、「3D ヘッド&ネックアナトミー, 歯科版」の他、
嚥下や声帯の動作のアニメーションを含む
「3Dアナトミー, 耳鼻咽喉科・頭頚部外科版」を展示します!

4月に値下げした頭蓋骨模型や顎模型にもご注目ください。

 日本歯科放射線学会ホームページ
 https://www.jsomfr.org/

皆様のお越しをお待ち申し上げております!

 

■はじめての方へ------------------------------------------------

『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』の
弊社が発行するもう一つのメールマガジン

▼「月刊 3Bサイエンティフィック」

新製品の紹介や数量限定セールのお知らせなどの他、
「解剖学の先生のコラム」が特に人気の月1回発行の
メールマガジンです。
現在、約4000名の方々にご愛読いただいています。

購読は無料です。
読者登録はこちら>> http://www.3bs.jp/forms/entry.html?mmail&d
       

 

■編集部「よろず」ノート written by 品

体温計を割ってしまいました。
昔ながらの水銀式です。

飛散した水銀の処理の方法を知らず、
あわててネットで調べました。
事前に知っておくべきことでした。
家に小さな子どもがいるので、
尚更反省しました。

さて、替えの体温計を買いに近くの
ドラッグストアに行ったのですが、
店頭にあるのは電子式ばかり。
水銀式はひとつもありません。

今までも電子式は持っていたのですが、
測るたびに値が違うため信用できず、
水銀式に頼っていました。(使い方が悪い?)

水銀式はいつの間に姿を消したのでしょうか。

メジャーなメーカーはとうの昔に水銀式を
卒業してしまったようで、テルモなどは
1985年に生産終了していたことを今更
知った私です。ネットで探せば水銀式も
なくはないですが、わずか数種類程度。

有害な水銀ですから必然の流れでしょう。
ただ、電子式は味気ないとも思います。

そんなことを体温計に求める自分が変である
ことを承知で書かせていただくと、
水銀式には、レコードや真空管アンプの
ようなアナログな温かさを感じます。

脇に挟み、銀色の柱が伸びていくのを
感じながら、ただじっとして待つあの時間。
私は意外と好きでした。

※編集部「よろず」ノートは弊社の社員が日によって代わる代わる
書かせていただいております。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • このメールマガジンについて
  • 記事は各新聞社又は情報リンク先の承諾を得て配信しています。
  • またその他についても著作権法に則って配信しています。
  • ※掲載されている文章等,全内容について無断掲載・転載を禁じます。
  • ※記事自体に関するご質問はお答えしかねますのでご理解ください。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • =============================================================
  • 【発行元】日本スリービー・サイエンティフィック株式会社
  • 〒950-1135 新潟市江南区曽野木2丁目5番18号
  • TEL 025 (282) 3228
  • FAX 025 (282) 3229
  • ユーザー様専用フリーダイヤル 0120-300-056
  • =============================================================

メールマガジン登録



先頭にこのページの先頭に