トップ, 本文へジャンプ

メールマガジン 2012年バックナンバー

広告

■■■-----------------------------------------------------■■■

   『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』 vol.1574

■■■-----------------------------------------------------■■■
                     平成24年6月1日発行

■ニュースヘッドライン

▽民主党、後期高齢者廃止法案決定、自公両党は反対(読売新聞)
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=59518

▽世界初、トマトの全ゲノム解読成功、食糧増産に期待(毎日新聞)
http://mainichi.jp/select/news/20120531mog00m040011000c.html

▽食品等に使用の赤色コチニール色素にアレルギーの恐れ(産経新聞)
http://sankei.jp.msn.com/life/news/120601/bdy12060108450001-n1.htm

▽無料相談ダイヤルパンク寸前、死にたい、貧困など訴え(読売新聞)
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=59522

  ---------- <災害関連情報> ----------

▽大震災の地震や津波の揺れが電離層に伝わり電子分布に乱れ(毎日新聞)
http://mainichi.jp/select/news/20120601k0000m040013000c.html

 

--------------------------------------------------------------

▼ちょっとウォーミングアップ・・・今日の単語 

  円錐靭帯 (えんすいじんたい) <conoid ligament>

  もともとはギリシャ語コーノス(松ぼっくり)が由来で、
  この形が円錐形であることから、街中でよく見かける
  カラーコーンなどのcone(円錐)という言葉が、後々
  派生しました。

  Tシャツ ミンコフスキー空間:S~XXLサイズ
  http://www.3bs.jp/goods/ts/u49471.htm?mmail&d
  
  特殊相対論でよく出てくる光円錐(light cone)を
  モチーフにしたTシャツです。

--------------------------------------------------------------

■注目のテレビ番組

▽今日 6月1日(金)22:00~22:50 NHK総合

   情報LIVE ただイマ!「本当は怖い!女のイビキ」

      最近の研究ではイビキをかく行為そのものが
      高血圧や動脈硬化などを引き起こすと判明。
      実はいびきをかく女性も多いが恥ずかしい
      からと受診する女性は少ない。1万人以上の
      いびきの音を集める研究所から、病院の受診
      風景まで、様々ないびきの現場を大捜索。
   
     
▽明日 6月2日(土)19:30~20:45 NHK総合

   NHKスペシャル シリーズ日本新生
   「"雇用の劣化" を食い止めろ!」

      日本の雇用に危機が迫っている。非正規雇用は
      増加の一途、正社員も安定と引き換えに過重な
      労働を強いられるなど働き盛り世代に閉塞感が
      広がり疲弊していく中で日本経済の活力を維持
      するための方策を有識者などが徹底討論。

 

■学会のお知らせ

弊社日本スリービー・サイエンティフィックは明日
6月2日(土)から開催される下記学会に出展いたします。

実際に手にとって精度や感触をお確かめいただける
チャンスです。

★第53回日本歯科放射線学会学術大会

 日時:2012年6月2日(土)~3日(日)
 場所:岩手県民情報交流センターアイーナ   
    (岩手県盛岡市盛岡駅西通1丁目7番1号)
    

人気ソフト、「3D ヘッド&ネックアナトミー, 歯科版」の他、
嚥下や声帯の動作のアニメーションを含む
「3Dアナトミー, 耳鼻咽喉科・頭頚部外科版」を展示します!

4月に値下げした頭蓋骨模型や顎模型にもご注目ください。

 日本歯科放射線学会ホームページ
 https://www.jsomfr.org/

又、6月9日(土)からは下記学会にも出展いたします。

★第30回日本顎咬合学会学術大会

 日時:2012年6月9日(土)~10日(日)
 場所:東京国際フォーラム B2F展示ホール   
    (東京都千代田区丸の内3-5-1)
    

人気ソフト、「3D ヘッド&ネックアナトミー, 歯科版」の他、
嚥下や声帯の動作のアニメーションを含む
「3Dアナトミー, 耳鼻咽喉科・頭頚部外科版」を展示します!

4月に値下げした頭蓋骨模型や顎模型にもご注目ください。

 日本顎咬合学会ホームページ
 http://www.ago.ac/

皆様のお越しをお待ち申し上げております!

 

■はじめての方へ------------------------------------------------

『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』の
弊社が発行するもう一つのメールマガジン

▼「月刊 3Bサイエンティフィック」

新製品の紹介や数量限定セールのお知らせなどの他、
「解剖学の先生のコラム」が特に人気の月1回発行の
メールマガジンです。
現在、約4000名の方々にご愛読いただいています。

購読は無料です。
読者登録はこちら>> http://www.3bs.jp/forms/entry.html?mmail&d
       

 

■編集部「よろず」ノート written by 英司

水着の親水性・撥水性と自然界の生物を比べたが、
自然界から学ぼうという動きはかなりある。

例えば2006年に私が書いた記事で、
ザトウクジラのヒレは飛行機の翼より優れている話
http://www.3bs.jp/mailmag/back-number/2006/20060922.html?mmail&d
トンボの羽の工夫
http://www.3bs.jp/mailmag/back-number/2006/20060929.html?mmail&d
なんてものを取り上げた。

今回もそんな話を一つ。
せっかくなので前回登場したイルカで。

イルカは撥水性の物質を利用して水の抵抗を抑えている
と考えられているというのは前回の通り。
しかし、もう一つある。

イルカの皮膚は弾力性が高い。正確には表皮、真皮、脂皮の
3層で構成される皮膚の脂皮が特に柔らかい。
泳ぐときにこの脂皮が波打つことで表皮に凹凸ができる。
高速で泳ぐとき、イルカの皮膚はでこぼこしているわけだ。

一見水の抵抗が増えそうだが、小さな凹凸は抵抗を減らす
役割をはたす。

物体が進むとき、その周囲には渦巻流が生じ、進行方向とは
逆の力が増すので抵抗が増える。
凹凸があるとこの渦巻流が生じないので抵抗が小さくなる。

ゴルフボールに小さな凹凸がたくさんあるのと同じ原理だ。

ただ、ゴルフボールはイルカを参考にしたわけではない
のであしからず。

※編集部「よろず」ノートは弊社の社員が日によって代わる代わる
書かせていただいております。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • このメールマガジンについて
  • 記事は各新聞社又は情報リンク先の承諾を得て配信しています。
  • またその他についても著作権法に則って配信しています。
  • ※掲載されている文章等,全内容について無断掲載・転載を禁じます。
  • ※記事自体に関するご質問はお答えしかねますのでご理解ください。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • =============================================================
  • 【発行元】日本スリービー・サイエンティフィック株式会社
  • 〒950-1135 新潟市江南区曽野木2丁目5番18号
  • TEL 025 (282) 3228
  • FAX 025 (282) 3229
  • ユーザー様専用フリーダイヤル 0120-300-056
  • =============================================================

メールマガジン登録



先頭にこのページの先頭に