トップ, 本文へジャンプ

メールマガジン 2012年バックナンバー

広告

■■■-----------------------------------------------------■■■

   『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』 vol.1576

■■■-----------------------------------------------------■■■
                     平成24年6月5日発行

■ニュースヘッドライン

▽厚労省が生活保護制度見直し案、不正受給に罰則強化も(毎日新聞)
http://mainichi.jp/select/news/20120605k0000m040053000c.html

▽自分の歯が20本以上ある80歳以上の高齢者22人表彰、岐阜(読売新聞)
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=59671

▽待機児童数全国最多の名古屋市5年ぶり減、でも全国最多(毎日新聞)
http://mainichi.jp/select/news/20120605k0000m040118000c.html

▽事実上の親子孤立、乳幼児は同年代の子と遊ぶ機会乏しく(産経新聞)
http://sankei.jp.msn.com/life/news/120605/edc12060507320000-n1.htm

  ---------- <災害関連情報> ----------

▽気象庁、ゲリラ豪雨など予報向上に新型スパコン運用開始(読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20120604-OYT1T00971.htm

 

--------------------------------------------------------------

▼ちょっとウォーミングアップ・・・今日の単語 

  回旋筋腱板 (かいせんきんけんばん) <rotator cuff>

  いわゆるローテーターカフ。英語rotatorは回転させるもの
  という意味で外旋、内旋を行う回旋筋を指します。

  ローテーターカフ付肩関節モデル
  http://www.3bs.jp/model/joint/a880.htm?mmail&d
  
  ローテーターカフ(肩甲下筋,棘上筋,棘下筋,小円筋)
  およびこれらの筋肉の起始(赤)と停止(青)が見られる
  モデルです。

  製品動画はこちら↓↓
  http://www.3bs.jp/video/model_v/a880_v.html?mmail&d

--------------------------------------------------------------

■注目のテレビ番組

▽今日 6月5日(火)20:00~21:48 テレビ朝日

   みんなの家庭の医学 2時間スペシャル

      骨粗しょう症が最も少ない都道府県は?
      実はこの県はあるものの購入量が全国1位
      だった。大腸がんで最も死なない都道府県
      の県民食を調査、はたして大腸がんの死亡
      率を引き下げている可能性がある食材とは。
   
     
▽明日 6月6日(水)20:00~20:43 NHK総合

   ためしてガッテン「つかむ!歩く!脳卒中リハビリ夢の最前線」

      脳卒中の後遺症で手足のまひが残ることが多く、
      リハビリで運動機能は少しずつ回復するが6ヶ月
      過ぎると効果が頭打ちに。最近、この6ヶ月の壁
      を破る治療法が次々登場。10年以上動かなかった
      手がわずか数日で動くようになるその方法とは?

 

■学会のお知らせ

弊社日本スリービー・サイエンティフィックは
6月9日(土)から開催される下記学会に出展いたします。

実際に手にとって精度や感触をお確かめいただける
チャンスです。

★第30回日本顎咬合学会学術大会

 日時:2012年6月9日(土)~10日(日)
 場所:東京国際フォーラム B2F展示ホール   
    (東京都千代田区丸の内3-5-1)
    

人気ソフト、「3D ヘッド&ネックアナトミー, 歯科版」の他、
嚥下や声帯の動作のアニメーションを含む
「3Dアナトミー, 耳鼻咽喉科・頭頚部外科版」を展示します!

4月に値下げした頭蓋骨模型や顎模型にもご注目ください。

 日本顎咬合学会ホームページ
 http://www.ago.ac/

又、6月10日(日)には下記学会にも出展いたします。

★第27回甲北信越矯正歯科学会大会

 日時:2012年6月10日(日)
 場所:新潟県歯科医師会館   
    (新潟県新潟市中央区堀之内南3-8-13)
    

人気ソフト、「3D ヘッド&ネックアナトミー, 歯科版」の他、
嚥下や声帯の動作のアニメーションを含む
「3Dアナトミー, 耳鼻咽喉科・頭頚部外科版」を展示します!

4月に値下げした頭蓋骨模型や顎模型にもご注目ください。

 甲北信越矯正歯科学会ホームページ
 http://shinsen.biz/kos/

皆様のお越しをお待ち申し上げております!

 

■はじめての方へ------------------------------------------------

『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』の
弊社が発行するもう一つのメールマガジン

▼「月刊 3Bサイエンティフィック」

新製品の紹介や数量限定セールのお知らせなどの他、
「解剖学の先生のコラム」が特に人気の月1回発行の
メールマガジンです。
現在、約4000名の方々にご愛読いただいています。

購読は無料です。
読者登録はこちら>> http://www.3bs.jp/forms/entry.html?mmail&d
       

 

■編集部「よろず」ノート written by 微

例の光より速いニュートリノ,どうやら間違いだったと学会発
表があるようです。

これをもって発表した研究グループを非難する必要はないと思
います。ただ,「何故こうした事になったか?」という検証は
必要ですが。

しかし,「やはりアインシュタインの相対論は,間違いなく正
しい」と盲目的に信じるのもどうかと思います。

世界中の物理学者に聞いても,盲目的に信じている人はごく少
数(というかいないことを願います。)だと思います。現在ま
でのところ相対論に反する事実がない事や,そこから予言され
る事象が確認されていることで,「正しい」と考えられている
ということだと思います。

相対論は古典物理(量子力学ではない)の完成と,私は認識し
ています。事実「量子重力理論」とでも言うような,一般相対
論と量子論を融合した理論は,まだまだ未知数です。これが発
展していく途中で,もしかしたら相対論に修正が必要となるか
もしれません。逆に量子論が修正を受けるかもしれません。

これまでの相対論の成果を見ると,もし修正を受けるにしても,
「全くの間違い」と言うことはないかとも思っています。

いずれにせよ今後,量子重力論がどのようになっていくのか,
見ていきたいと思います。そして叶うならば,私が生きている
うちに,何らかの形になってほしいと思っています。

※編集部「よろず」ノートは弊社の社員が日によって代わる代わる
書かせていただいております。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • このメールマガジンについて
  • 記事は各新聞社又は情報リンク先の承諾を得て配信しています。
  • またその他についても著作権法に則って配信しています。
  • ※掲載されている文章等,全内容について無断掲載・転載を禁じます。
  • ※記事自体に関するご質問はお答えしかねますのでご理解ください。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • =============================================================
  • 【発行元】日本スリービー・サイエンティフィック株式会社
  • 〒950-1135 新潟市江南区曽野木2丁目5番18号
  • TEL 025 (282) 3228
  • FAX 025 (282) 3229
  • ユーザー様専用フリーダイヤル 0120-300-056
  • =============================================================

メールマガジン登録



先頭にこのページの先頭に