トップ, 本文へジャンプ

メールマガジン 2012年バックナンバー

広告

■■■-----------------------------------------------------■■■

   『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』 vol.1604

■■■-----------------------------------------------------■■■
                     平成24年7月13日発行

■ニュースヘッドライン

▽札幌医大、膵臓がん細胞を標的にする新治療法開発(毎日新聞)
http://mainichi.jp/select/news/20120713k0000e040154000c.html

▽再生医療、脊髄損傷患者へ中国で中絶胎児を使ったOEG移植(読売新聞)
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=61592

▽高2が川で溺れされられ心肺停止の重体、それを動画撮影(読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20120712-OYT1T00833.htm

▽大津市立中男子生徒自殺までの2週間にいじめ集中と判明(読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20120713-OYT1T00287.htm

  ---------- <災害関連情報> ----------

▽愛媛大、セシウム吸着する人工ゼオライト開発、実験開始(毎日新聞)
http://mainichi.jp/select/news/20120713k0000e040155000c.html

 

--------------------------------------------------------------

▼ちょっとウォーミングアップ・・・今日の単語 

  半腱様筋 (はんけんようきん) <semitendinosus>

  ラテン語tendon(腱)に由来し、頭に「半分」を表す
  接頭辞semiがつきました。

  下肢の筋肉,7分解デラックスモデル
  http://www.3bs.jp/model/muscle/m21.htm?mmail&d

  下肢の筋肉構造を観察できる上級モデルです。
  大殿筋,大腿直筋,半腱様筋付き大腿二頭筋の長頭,
  縫工筋,腓腹筋を取り外せます。

--------------------------------------------------------------

■注目のテレビ番組

▽今日 7月13日(金)19:30~19:58 NHK総合

   特報首都圏

      渋谷での刃物事件など今や人間関係や仕事の
      プレッシャーなどで過剰なストレスを爆発さ
      せる暴力行為が公共の場で多発。24時間愚痴
      を聞く相談窓口開設など企業も様々な対策を
      とるが、なぜ過剰なストレスをかかえてしま
      うのか?現代人の心の闇に迫る。
   
     
▽明日 7月14日(土)19:56~20:54 日本テレビ

   世界一受けたい授業

      ここ10年で急増中の頭痛、肩こり、不眠原因の
      眼臉下垂症。又、老け顔の原因にもなるまぶた
      のたるみは日常的なある動作で促進されること
      が判明。その仕組みを解説する他、今、地球で
      起こっている生物や自然の大異変を解説する。            

■はじめての方へ------------------------------------------------

『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』の
弊社が発行するもう一つのメールマガジン

▼「月刊 3Bサイエンティフィック」

新製品の紹介や数量限定セールのお知らせなどの他、
「解剖学の先生のコラム」が特に人気の月1回発行の
メールマガジンです。
現在、約4000名の方々にご愛読いただいています。

購読は無料です。
読者登録はこちら>> http://www.3bs.jp/forms/entry.html?mmail&d
       

 

■編集部「よろず」ノート written by 英司

先日、愛車を修理に出したときのこと。
代車に乗ってみると、加速感や走り具合が
いつもと違う。

違う車だから違いがあるのは当然だが、
違いすぎる。

もしやと思ってよく見てみると、やはりCVTか。

私が子供のころ、乗用車用CVTは夢の技術、なんて
言われていたが、最近ではCVT車が当然のごとく
出回るようになった。

広告、チラシでも「CVT」と強調するようになったが、
そもそもCVTが何なのかを説明していないことに
違和感を感じる。
いつの間にか、知ってて当然なぐらい一般的な
物になってしまったのだろうか。
もしかして、教習所の学科でCVTを習う時代になった
のだろうか?

私の時代には当然そんなことはなかったので
今回はCVTについて。

CVTを日本語にすると「無段変速機」。
マニュアル車ではギヤを手動で1速、2速と切り替える。
AT車は自動でこのギヤを切り替えてくれている。

CVTはこのギヤの切替が無い。無段階なのだが、
変速できる。

無段階となるメリットは、
・切替時のショックが無く、動作が滑らか。
マニュアル車だと特に感じる変速時に衝撃を感じることが
あるが、CVTには変速ギヤがないのでこの衝撃は発生しない。

・最も効率の良い回転数で走行できる。
通常、発進時は1速、高速巡航時は5速といった具合に
ギヤを切り替える。
例えば、1速で高速走行しようとすれば、とんでもない
回転数になってしまうので、複数のサイズのギヤを
用いて効率よく走れるようにしている。もし1速と2速の
中間サイズのギヤがあれば、より効率が良いわけだ。

しかしギヤを増やしすぎると、部品数が多すぎるし、
切替も複雑になる。
対して、CVTは無段階なので、どんな中間サイズでも
実現できる。

と、CVTの仕組みを書く予定だったが、前置きが
長くなりすぎた。つづきは次回へ。

※編集部「よろず」ノートは弊社の社員が日によって代わる代わる
書かせていただいております。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • このメールマガジンについて
  • 記事は各新聞社又は情報リンク先の承諾を得て配信しています。
  • またその他についても著作権法に則って配信しています。
  • ※掲載されている文章等,全内容について無断掲載・転載を禁じます。
  • ※記事自体に関するご質問はお答えしかねますのでご理解ください。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • =============================================================
  • 【発行元】日本スリービー・サイエンティフィック株式会社
  • 〒950-1135 新潟市江南区曽野木2丁目5番18号
  • TEL 025 (282) 3228
  • FAX 025 (282) 3229
  • ユーザー様専用フリーダイヤル 0120-300-056
  • =============================================================

メールマガジン登録



先頭にこのページの先頭に