トップ, 本文へジャンプ

メールマガジン 2012年バックナンバー

広告

■■■-----------------------------------------------------■■■

   『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』 vol.1635

■■■-----------------------------------------------------■■■
                     平成24年9月4日発行

■ニュースヘッドライン

▽細胞増殖促す新物質を投与し被爆マウスの延命に成功(産経新聞)
http://sankei.jp.msn.com/science/news/120903/scn12090321420007-n1.htm

▽国交省、石綿含有見分ける建築物調査者公的資格制度創設へ(毎日新聞)
http://mainichi.jp/select/news/20120904k0000m040131000c.html

▽がん細胞やインフルウィルス検出感度を100万倍高める技術(読売新聞)
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=64271

▽年金や医療保険など負担分より給付少ないと若者が不公平感(読売新聞)
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=64273

  ---------- <災害関連情報> ----------

▽地震や津波で倒壊したし尿処理施設の再建見通し立たず(毎日新聞)
http://mainichi.jp/select/news/20120904k0000m040132000c.html

 

--------------------------------------------------------------

▼ちょっとウォーミングアップ・・・今日の単語 

  肘関節 (ちゅうかんせつ)
  <elbow joint / cubital joint>

  ラテン語cubitus(ひじ)が由来です。

  肘関節,機能モデル
  http://www.3bs.jp/model/joint/a83.htm?mmail&d

  靭帯が付いた可動型の肘関節模型です。
上腕骨,尺骨,橈骨それぞれの一部より構成されています。

--------------------------------------------------------------

■注目のテレビ番組

▽今日 9月4日(火)20:00~20:54 テレビ朝日

   たけしの健康エンターテインメント! みんなの家庭の医学

      日本人にお尻の病が急増中。自覚症状が
      ないままお尻を蝕んでいく隠れ痔の原因
      やそのメカニズム、隠れ痔を招く日常の
      行動、隠れ痔を予防し、痛みを改善する
      お尻体操などを紹介。

     
▽明日 9月5日(水)22:55~23:25 NHK総合

   探検バクモン「夢の珍獣ワンダーランド~国立科学博物館」

      国立科学博物館の非公開収蔵庫にテレビ
      初潜入。僅か数十年だけ存在したという
      20世紀が生んだ幻の珍獣など、動物剥製
      500体に迫る他、今では入手不可能な人類
      標本の姿を目撃!  

■はじめての方へ------------------------------------------------

『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』の
弊社が発行するもう一つのメールマガジン

▼「月刊 3Bサイエンティフィック」

新製品の紹介や数量限定セールのお知らせなどの他、
「解剖学の先生のコラム」が特に人気の月1回発行の
メールマガジンです。
現在、約4000名の方々にご愛読いただいています。

購読は無料です。
読者登録はこちら>> http://www.3bs.jp/forms/entry.html?mmail&d
       

 

■編集部「よろず」ノート written by 微

「物理と数学は,近くて遠い」

物理では,と言うか,物理を記述しようとする時は,数式が欠
かせません。そこから,他の専門の人には「物理って数学的だ
よね。」みたいな,物理を専攻している(専攻していた)人に
とっては,簡単には「うん」と言えない言葉を聞く時が多いで
す。

「数式を使っているから,数学的?」みたいに感じます(少な
くとも私は)。

物理で数式を使うのは,何より,高度に抽象化されるという事
だと思います。いちいち「この重さ(ここでは敢えてこういう
言い方にします)木の棒が,」とか「重さ○○kgの鉄の塊が,」
など,現実レベルに落とし込まずに,一括りに一つの式で表現
できる為だと思っています。

また一つ数式で表すと,その後の論理の展開を間違えることが
少なくてすむ,というのも大きな理由です。間違えた論理展開
は,数学的に破綻することが多いです。

もちろん,その他にも数式を使う理由はありますが,まぁこの
辺で。

物理屋は,どれほど高度な数学理論でも,現実を描写するのに
必要であれば,そのハードルを超えて,使用します。その辺か
ら「物理と数学って近い」と思われるようです。

こんな話を聞くと,多分,数学屋は顔を真赤にして怒るでしょ
う,「物理みたいに乱暴な話はしていない。」と。

一方物理屋は「数学的厳密さはさておき」という言葉を挟んで,
平気で"乱暴な"論理を展開します。まぁ実際,物理はあくま
で現実世界を記述するので,厳密性に拘泥して実際の現実から
乖離することを,むしろ恐れます。

それともこれは,一昔,いや,それ以上前の認識で,今は「数
学的厳密さ」を兼ね備えているのでしょうか?今はもうすっか
り知識と計算能力は,忘却の彼方で,論文を読むのもできない
ので,検証できませんが。

私の感覚としては,物理屋は「数学屋とは違う,実験に裏打ち
される,現実を記述しているのだ。」と思っていると思います。

物理と数学の違いについて,納得していただけましたか?

 

※編集部「よろず」ノートは弊社の社員が日によって代わる代わる
書かせていただいております。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • このメールマガジンについて
  • 記事は各新聞社又は情報リンク先の承諾を得て配信しています。
  • またその他についても著作権法に則って配信しています。
  • ※掲載されている文章等,全内容について無断掲載・転載を禁じます。
  • ※記事自体に関するご質問はお答えしかねますのでご理解ください。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • =============================================================
  • 【発行元】日本スリービー・サイエンティフィック株式会社
  • 〒950-1135 新潟市江南区曽野木2丁目5番18号
  • TEL 025 (282) 3228
  • FAX 025 (282) 3229
  • ユーザー様専用フリーダイヤル 0120-300-056
  • =============================================================

メールマガジン登録



先頭にこのページの先頭に