トップ, 本文へジャンプ

メールマガジン 2012年バックナンバー

広告

■■■-----------------------------------------------------■■■

   『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』 vol.1656

■■■-----------------------------------------------------■■■
                     平成24年10月4日発行

■ニュースヘッドライン

▽厚労省、過去の注射器使い回しに関する初の全国調査へ(毎日新聞)
http://mainichi.jp/select/news/20121004k0000m040066000c.html

▽ドクターヘリ導入に消極的な県の理由、足元の課題優先(読売新聞)
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=65880

▽高額詐欺被害急増、振り込めより複数がかりの劇場型増加(読売新聞)
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=65863

▽厚労省が定めた1日の飲酒限度量、8割以上が"知らない"(産経新聞)
http://sankei.jp.msn.com/life/news/121004/bdy12100407580001-n1.htm

  ---------- <災害関連情報> ----------

▽原子力災害対策指針公表、50キロ圏内ヨウ素材事前配布等(読売新聞)
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=65879

 

--------------------------------------------------------------

▼ちょっとウォーミングアップ・・・今日の単語 

  下歯槽神経(かしそうしんけい) <Inferior alveolar nerve>

  ラテン語alveolus(小さなくぼみ、盆)に由来。
  歯槽は歯根を入れるための小さなくぼみです。

  下顎,3倍大・11分解モデル
  http://www.3bs.jp/model/mouth/ve287.htm?mmail&d

  抜歯可能な開放型の下顎模型です。このモデルで
  下歯槽神経は15番です。

--------------------------------------------------------------

■注目のテレビ番組

▽今日 10月4日(木)20:00~20:30 NHKEテレ

   ハートネットTV シリーズ
   在宅リハビリの受け皿「家族会のすすめ」

      脳卒中などの後遺症で高次脳機能障害を負った
      人の家族が立ちあげた江戸川つつじの会を取材。
      この障害は見た目からは分かりにくく、支える
      家族も戸惑いやいらだちが募りがち。今回は
      家族会のすすめ。その効能や立ち上げ、運営の
      ノウハウを伝える。

     
▽明日 10月5日(金)19:00~20:54 テレビ東京

   世界が目撃!人体の神秘スペシャル
   ~70億にひとつの奇跡!?~

      世界中から報告された人体の神秘を科学的、
      医学的に検証。身長62センチの世界一小さい
      女子大生や、700度の炎の中でも無傷の男、
      体中で骨が増え続ける家族など。      

■はじめての方へ------------------------------------------------

『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』の
弊社が発行するもう一つのメールマガジン

▼「月刊 3Bサイエンティフィック」

新製品の紹介や数量限定セールのお知らせなどの他、
「解剖学の先生のコラム」が特に人気の月1回発行の
メールマガジンです。
現在、約4000名の方々にご愛読いただいています。

購読は無料です。
読者登録はこちら>> http://www.3bs.jp/forms/entry.html?mmail&d
       

 

■編集部「よろず」ノート written by 岩子

もう時効なので言ってもいいかなと思いましたが
先日、車の事故の手続きが無事終わりました。

今回気になったのは相手方が無保険車だったことです。
又、ペーパードライバーとのことで、夜間、車の往来が
少ない時に、友人の車で練習していたのだと思いますが、
運悪く、通りすがりの私の車に当たってしまいました。

幸い私も相手方も怪我はなく、車の破損だけですみましたが
当てられた時は一瞬、何が起きたのかさっぱりわかりません
でした。

むしろ、私がまたどこかの縁石+付属物に当てたかな?と
自分を疑ったくらいで、でもこんな交差点のど真ん中に
そんなものあるわけないし、とにかく交差点を渡りきった
所で車を降りて調べることにしました。
すると、左側後部座席のドアがひしゃげ、ボロボロになった
後輪のホイールが外れて10メートル位先の道端にころがって
いました。見てくれもそうですが、困ったことにひしゃげた
ドアが開かない。

ホイールを拾ってくれた人に「一体何が起きたんでしょう?」
と、聞いてしまいましたが、その後すぐに、目に涙をいっぱい
浮かべたその人が、「すみません・・」と謝りにきたので、
やっと状況がつかめました。

とりあえず警察を呼び、その車の持ち主の友人もかけつけ、
本人が赤信号で突っ込んでいったことを話していましたが、
とにかく保険に入っていないとのことでしたので、今後、
どういう展開になるのだろう、と心配になりました。
でも、結果的に私の保険会社が間に入り、相手方が分割で
支払いをすることになり、先日その支払いが完了しました。

保険を使うのならまだしも、自腹である程度高額な支払いを
しなければならない事例だったため、変な話、本来被害者で
ある私の方が、何か申し訳ない気持ちになってしまいました。
相手方が素直に謝ったことも、そんな気持ちにさせたのかも
しれません。

「保険に入っててよかった」というCMもありますが、こういう
当事者同士ではやりにくい交渉事も代わりにやってくれるため、
改めて保険会社のありがたみを感じました。

この車、長く大事に使おうと思います。
(自爆事故起こさないように気をつけないと)

 

※編集部「よろず」ノートは弊社の社員が日によって代わる代わる
書かせていただいております。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • このメールマガジンについて
  • 記事は各新聞社又は情報リンク先の承諾を得て配信しています。
  • またその他についても著作権法に則って配信しています。
  • ※掲載されている文章等,全内容について無断掲載・転載を禁じます。
  • ※記事自体に関するご質問はお答えしかねますのでご理解ください。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • =============================================================
  • 【発行元】日本スリービー・サイエンティフィック株式会社
  • 〒950-1135 新潟市江南区曽野木2丁目5番18号
  • TEL 025 (282) 3228
  • FAX 025 (282) 3229
  • ユーザー様専用フリーダイヤル 0120-300-056
  • =============================================================

メールマガジン登録



先頭にこのページの先頭に