トップ, 本文へジャンプ

メールマガジン 2012年バックナンバー

広告

■■■-----------------------------------------------------■■■

   『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』 vol.1661

■■■-----------------------------------------------------■■■
                     平成24年10月12日発行

■ニュースヘッドライン

▽世界初のiPS細胞臨床応用との発表に国内外より疑問の声(毎日新聞)
http://mainichi.jp/select/news/20121012k0000m040122000c.html

▽iPS細胞研究助成費、2013年より10年支援、予算300億円(読売新聞)
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=66339

▽石綿肺発症しうつ病で自殺、国が控訴断念、労災認める(朝日新聞)
http://www.asahi.com/health/news/OSK201210110075.html

▽性同一性障害者の自殺や自傷増加、誤解でリストラ対象?(毎日新聞)
http://mainichi.jp/select/news/20121012k0000m040077000c.html

  ---------- <災害関連情報> ----------

▽高齢者向け津波緊急避難カプセル「たすかプセる」(朝日新聞)
http://www.asahi.com/health/news/OSK201210110001.html

 

--------------------------------------------------------------

▼ちょっとウォーミングアップ・・・今日の単語 

  大錐体神経(だいすいたいしんけい)
  <greater petrosal nerve>

  ギリシャ語ぺトラー(岩、岩塊)由来です。
  顔面神経管の中で分岐する3つの神経の一つです。
  (他の2つは来週紹介予定)

  プレパラートセット 感覚器官,英語版
  http://www.3bs.jp/prepa/bio/w13402.htm?mmail&d

  眼・蝸牛・脳など視覚器・神経系の標本セットです。

--------------------------------------------------------------

■注目のテレビ番組

▽今日 10月12日(金)22:00~22:50 NHK総合

   情報LIVE ただイマ!「今なぜ?主婦の一人旅」

      今、家族や夫、女友達と一緒に旅行するよりも
      あえて一人で旅に出る女性が急増。窓口では
      予約しづらくてもネット予約の普及で一人旅が
      しやすくなった。しかも家事や育児で家を空け
      られなかった主婦の一人旅が急増。この一人旅
      の実態と増加の背景を探る。

     
▽明日 10月13日(土)20:00~20:45 NHKEテレ

   ここが聞きたい!名医にQ
   「うつ病 あなたの疑問に答えます!」

      高齢者のうつ、病気とうつ、自殺予防を
      それぞれ専門とする3人の精神科医が回答。    
      早期発見のためのサインや周囲にできる
      具体的な対応策、薬の効果や注意点、認知
      行動療法などの治療法、脳の活動に着目し
      た治療に関する最新研究などお届けする。

■学会のお知らせ

弊社日本スリービー・サイエンティフィックは
10月17日(水)から開催される下記学会に出展いたします。

実際に手にとって精度や感触をお確かめいただける
チャンスです。

★日本脳神経外科学会 第71回学術大会

 日時:2012年10月17日(水)~19日(金)
 場所:大阪国際会議場    
    (大阪市北区中之島5丁目3-51)

頭蓋骨や脳などの模型のほか、頭頚部の
解剖ソフトなど人気製品を展示します。

 日本脳神経外科学会ホームページ
 http://jns.umin.ac.jp/

皆様のお越しをお待ち申し上げております!

 

■はじめての方へ------------------------------------------------

『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』の
弊社が発行するもう一つのメールマガジン

▼「月刊 3Bサイエンティフィック」

新製品の紹介や数量限定セールのお知らせなどの他、
「解剖学の先生のコラム」が特に人気の月1回発行の
メールマガジンです。
現在、約4000名の方々にご愛読いただいています。

購読は無料です。
読者登録はこちら>> http://www.3bs.jp/forms/entry.html?mmail&d
       

 

■編集部「よろず」ノート written by 英司

この記事を書くときは毎週、できるだけ身近な
科学の話を選んでいる。

先週までの正規表現は身近に感じない方も
多いだろうが、実は結構身近なところに使われている。

例えば当社HPのカタログ請求
http://www.3bs.jp/forms/catalog.html

まずは郵便番号。
郵便番号を全角で入れた後、カーソルを
下の都道府県に移動してみよう。
全角数字が半角数字になる。
これは
[0-9](全角の0~9)を
[0-9](半角の0~9)に変換すると
してあるため。全角文字を抽出し半角に置き換える
処理は正規表現でよく行われる。

また住所の下のメールアドレス。
ここの欄に例えば、abcdefなどいい加減な文字を入れて
カーソルを下に移動すると
「メールアドレスが正しくありません」
とエラーが出る。
これは入力された文字列がメールアドレスの形式と一致するかを
確認しているため。

メールアドレスは、基本形は
aaa@bbb.ccc のように、
英数字、@(アットマーク)、英数字、.(ドット)、英字
の順番の組み合わせで作られる。さらに、
aaa@bbb.ccc.co.jp のように.英数字.英数字が2回以上
の形もあるので、これを加えると、例えば
[0-9a-z]+@[0-9a-z]+\.[0-9a-z.]+
(+は1回以上の繰り返し。つまり英数字が1つ、
もしくは複数並ぶということ)
のように書ける。
(説明の簡略化のため、大文字、記号などは割愛。)

このような正規表現文字列を用意して、メールアドレス欄に
入力された文字列がこの形に一致するかどうかを調べている。

入力ミスを教えてくれたり、自動で正しい形に直して
くれたりと、正規表現は影でも大活躍している。

自動補正は入力者がどんな形で入れても良い、という環境
を提供する。
これは入力にはミスがつき物、ということもあるが、
それ以上に、入力者に厳密なルールを強制しないという
意味がある。

世界初、駅の自動改札機を作ったオムロン。
最初は切符を決まった方向で入れなければ
通過できなかった。
しかし、
「製作者の都合のやり方を利用者に押付けてはいけない」
という意思の元、磁気を利用した切符へと改良。
どの向きで通しても利用できるようになった。

そこまでの崇高な志は私には程遠いものだが、
技術の及ぶ範囲で入力者への強制は減らしたい、
とは思うわけだ。

(カタログフォームの郵便番号、メールアドレスの変換
機能は私が作ったわけではありません。念のため。)

 

※編集部「よろず」ノートは弊社の社員が日によって代わる代わる
書かせていただいております。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • このメールマガジンについて
  • 記事は各新聞社又は情報リンク先の承諾を得て配信しています。
  • またその他についても著作権法に則って配信しています。
  • ※掲載されている文章等,全内容について無断掲載・転載を禁じます。
  • ※記事自体に関するご質問はお答えしかねますのでご理解ください。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • =============================================================
  • 【発行元】日本スリービー・サイエンティフィック株式会社
  • 〒950-1135 新潟市江南区曽野木2丁目5番18号
  • TEL 025 (282) 3228
  • FAX 025 (282) 3229
  • ユーザー様専用フリーダイヤル 0120-300-056
  • =============================================================

メールマガジン登録



先頭にこのページの先頭に