トップ, 本文へジャンプ

メールマガジン 2012年バックナンバー

広告

■■■-----------------------------------------------------■■■

   『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』 vol.1686

■■■-----------------------------------------------------■■■
                     平成24年11月16日発行

■ニュースヘッドライン

▽がん幹細胞を再発しない細胞に変えるメカニズム初実証(毎日新聞)
http://mainichi.jp/select/news/20121116k0000m040121000c.html

▽障害者雇用率1.69%で過去最高、大企業中心に雇用進む(読売新聞)
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=68099

▽鳥インフルウィルスの侵入危険度示す全国予測図作製(読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20121115-OYT1T01189.htm

▽買い物難民や単身高齢者向け即席麺活用した健康レシピ(読売新聞)
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=68122

  ---------- <災害関連情報> ----------

▽原発安全性評価する自主機関設立、原子力ムラ幹部が殆ど(毎日新聞)
http://mainichi.jp/select/news/20121116k0000m020070000c.html

 

--------------------------------------------------------------

▼ちょっとウォーミングアップ・・・今日の単語 

  後上腕皮神経 (こうじょうわんひしんけい)
  <posterior brachial cutaneous nerve>

  ラテン語brachium(腕)とcutaneous(皮膚の)が由来です。
  ちなみにCutis(皮膚)の指小辞がcuticle(キューティクル)。
  
脊髄と脊髄神経根モデル
  http://www.3bs.jp/model/brain/c41.htm?mmail&d

  脊髄の構造が良くわかる5倍大サイズのモデルです。
  脊髄硬膜,脊髄クモ膜,クモ膜下腔,脊髄軟膜,脊髄の白質,
  灰白質を再現しています。
  
--------------------------------------------------------------

■注目のテレビ番組

▽今日 11月16日(金)21:00~21:30 NHKEテレ

   バリバラ~障害者情報バラエティー~
「大人の発達障害(2)仕事での悩み」

      アスペルガー症候群の女性は想定外のことが
      苦手。職場ではミス連続、人間関係もうまく
      作れず、転職を繰り返してきた。一方看護師
      の女性は、自分の障害を理解してもらうため
      "私の取扱説明書"を提出。当事者たちの仕事
を続けていく上での悩みや工夫を伝える。      

     
▽明日 11月17日(土)20:00~20:45 NHKEテレ

   名医にQスペシャル2012「みんなで実践!スッキリ快眠術」

      睡眠時間が短いと血圧や血糖値が上がり心筋
      梗塞のリスクも高まる。一方眠ろうとして
      行う間違った習慣で不眠に悩む人も。眠りの
      ホルモン、メラトニンを上手に分泌させる
      照明の工夫など快眠ワザの数々を紹介。

■学会のお知らせ

弊社日本スリービー・サイエンティフィックは
下記学会に出展いたします。

実際に手にとって精度や感触をお確かめいただける
チャンスです。

★第33回 動物臨床医学会年次大会

 日時:2012年11月16日(金)~18日(日)
(展示は17日・18日のみ)
 場所:大阪国際会議場(グランキューブ大阪) 
    3F 展示場 C-6

イヌの心肺蘇生法練習モデルや動物解剖模型、
プレパラートを展示いたします。

 動物臨床医学会年次大会 公式ホームページ
 http://www.dourinken.com/taikai.htm

 

又、来週からは以下2つの学会にも出展いたします。

★第26回 日本泌尿器内視鏡学会総会

 日時:2012年11月23日(金)~24日(土)
 場所:仙台国際センター   
(仙台市青葉区青葉山無番地)
    

泌尿器科向け新作ソフト「泌尿器科解剖学」の他、
骨盤モデルや泌尿器系モデルを展示します!

 日本泌尿器内視鏡学会学会ホームページ
 http://www.jsee.jp/

★第24回 日本小児口腔外科学会総会・学術大会

 日時:2012年11月24日(土)~25日(日)
 場所:愛知学院大学楠元キャンパス   
(名古屋市千種区楠元町1-100)
    

人気ソフト、「3D ヘッド&ネックアナトミー, 歯科版」の他、
嚥下や声帯の動作のアニメーションを含む
「3Dアナトミー, 耳鼻咽喉科・頭頚部外科版」を展示します!

4月に値下げした頭蓋骨模型や顎模型にもご注目ください。

 日本小児口腔外科学会ホームページ
 http://www.jspoms.jp/

皆様のお越しをお待ち申し上げております!

 

■はじめての方へ------------------------------------------------

『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』の
弊社が発行するもう一つのメールマガジン

▼「月刊 3Bサイエンティフィック」

新製品の紹介や数量限定セールのお知らせなどの他、
「解剖学の先生のコラム」が特に人気の月1回発行の
メールマガジンです。
現在、約4000名の方々にご愛読いただいています。

購読は無料です。
読者登録はこちら>> http://www.3bs.jp/forms/entry.html?mmail&d
       

 

■編集部「よろず」ノート written by 英司

山中伸弥氏がノーベル賞受賞で、久しぶりにバイオ
テクノロジー分野がにぎやかになっている。
生物学出身の私としては非常にうれしいのだが、
同時に、なぜという思いも残る。

iPSはすばらしい。ノーベル賞にふさわしいのは
誰も異論はないだろう。しかし、生物分野には他にも
ノーベル賞確実といわれる功績で、
しかも発表から時間が経っているものがある。

それらを抜きさって発表から日の浅いiPSの研究が
受賞というのがノーベル賞らしいというか。

やっぱり生物は受賞が難しいのか。

バイオテクノロジーで受賞なのに生物は受賞が難しい?
矛盾するように聞こえるかもしれないが、そうでもない。

ノーベル賞の受賞対象分野は、
・物理学
・化学
・医学生理学
・文学
・平和
・経済学
の6分野。

生物学ではなく、医学生理学なのだ。
生物分野の研究の場合、医学生理学に寄与する
ものでなければ受賞できない。
医学生理学への貢献度も重要だろう。
iPSはまさにいい例で医学生理学への寄与は多大なものだ。

日本の大学で理学部といえば数学、物理学、化学、生物学、
地学。そのなかでノーベル賞の対象となるのは物理学と化学のみ。

それでも近いものも無い数学・地学よりは生物は
恵まれているかもしれないが。

日本人の受賞者では物理学と化学が7人と最多。
対する医学生理学は2人。

利根川進氏が日本人初の医学生理学賞受賞者だ。

そんな利根川進氏の研究を振り返って紹介しようと
思っていたのだが、長くなったので次号へ。

 

※編集部「よろず」ノートは弊社の社員が日によって代わる代わる
書かせていただいております。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • このメールマガジンについて
  • 記事は各新聞社又は情報リンク先の承諾を得て配信しています。
  • またその他についても著作権法に則って配信しています。
  • ※掲載されている文章等,全内容について無断掲載・転載を禁じます。
  • ※記事自体に関するご質問はお答えしかねますのでご理解ください。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • =============================================================
  • 【発行元】日本スリービー・サイエンティフィック株式会社
  • 〒950-1135 新潟市江南区曽野木2丁目5番18号
  • TEL 025 (282) 3228
  • FAX 025 (282) 3229
  • ユーザー様専用フリーダイヤル 0120-300-056
  • =============================================================

メールマガジン登録



先頭にこのページの先頭に