トップ, 本文へジャンプ

メールマガジン 2012年バックナンバー

広告

■■■-----------------------------------------------------■■■

   『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』 vol.1700

■■■-----------------------------------------------------■■■
                     平成24年12月7日発行

■ニュースヘッドライン

▽世帯収入が低いほど生鮮野菜の摂取量も少ない、厚労省調査(読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20121207-OYT1T00194.htm

▽新大阪と京都の新幹線ホーム全面禁煙に、喫煙室は設置(朝日新聞)
http://www.asahi.com/health/news/OSK201212060222.html

▽運転がゲームみたいと発言、脱法ハーブ追突事故で有罪(読売新聞)
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=69220

▽死亡事例あれど日本脳炎予防接種は必要、感染ブタ多数(産経新聞)
http://sankei.jp.msn.com/life/news/121207/bdy12120707450001-n1.htm

  ---------- <災害関連情報> ----------

▽原発停止と火力への切替で温室効果ガス排出量前年比3.9%増(読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/eco/news/20121205-OYT1T01045.htm

 

--------------------------------------------------------------

▼ちょっとウォーミングアップ・・・今日の単語 

  脛骨神経 (けいこつしんけい) <tibial nerve>

  ラテン語tibia(すねの骨)に由来。

  脛骨については9月28日発行のメルマガにも出ています↓
  http://www.3bs.jp/mailmag/back-number/2011/20110928.html
  
脛骨モデル,左
  http://www.3bs.jp/model/parts/a35_3l.htm?mmail&d

  実物大の左脛骨の模型です。
   
--------------------------------------------------------------

■注目のテレビ番組

▽今日 12月7日(金)20:00~21:54 テレビ朝日

   フィギュアグランプリファイナル2012 女子ショート

      2014年ソチ五輪会場で行われれる世界一決定戦
      ついに開幕。浅田真央が4年ぶりのファイナル
      制覇目指す。鈴木明子、アシュリー・ワグナー、
      キーラ・コルピ他出場予定。    

  ※フィギュアグランプリファイナル2012 男子ショート
   女子フリーは、8日(土)18時30分~ テレビ朝日にて

     
▽明日 12月8日(土)21:00~21:50 NHK総合

   NHKスペシャル 東日本大震災
「救えなかった命~双葉病院 50人の死~」

      福島原発事故から3日間、双葉病院と病院に併設の
      老人保健施設には200人以上の寝たきりの高齢者が
      取り残され、過酷な搬送の中で50人が亡くなった。
      今後、巨大複合災害で同じ惨劇が繰り返されない   
      よう関係者の証言と各地での取り組みを通して
      災害大国日本の新たな課題を検証していく。

■はじめての方へ------------------------------------------------

『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』の
弊社が発行するもう一つのメールマガジン

▼「月刊 3Bサイエンティフィック」

新製品の紹介や数量限定セールのお知らせなどの他、
「解剖学の先生のコラム」が特に人気の月1回発行の
メールマガジンです。
現在、約4000名の方々にご愛読いただいています。

購読は無料です。
読者登録はこちら>> http://www.3bs.jp/forms/entry.html?mmail&d
       

 

■編集部「よろず」ノート written by 英司

先週の続き、遺伝子再編成のお話。

前回は仕組みを羅列しただけで何がすごいのか
詳解できなかった。

では免疫グロブリンのL鎖に関わる領域を振り返って
見よう。

L鎖のDNAはV、J、Cという領域に分けられる。
V領域はV1、V2...と合計300ほどの分節がある。
J領域は少なくともJ1、J2、J3、J4の4分節、
C領域は1分節、つまりDNAは、
V1-V2-V3-V4......V300-J1-J2-J3-J4-C
という形でできている。

もしそれぞれの領域が全て個別の遺伝子として働く
(DNAのうち遺伝情報を持つ部分だけが遺伝子)
とした場合、このDNAはVが300個、Jが4個、Cが1個の
合計305個の遺伝子を持つことになる。

これでは1000万を超える免疫情報は作れない。
ではこれがそれぞれ組み合わさることで一つの
遺伝子として働くとすると、
V1-J1-Cで一つ、V2-J1-Cで一つ・・・と
組み合わせの分だけの遺伝情報を持つことができる。
この場合300x4x1=1200通り。
さっきの約4倍だ。
このように遺伝子が最初の並び方と変わり、再度
編成されるので遺伝子の再編成というわけだ。

H鎖は24000通りはできるので、L鎖と掛け合わせると
2880万通り。
さらにC領域にクラススイッチという現象がおこり、
ここから数倍に種類が増える。

ちなみに、作成できる種類が現状出会うであろう
病原体・抗原より多すぎるので、未知の脅威などにも
備えているのではないかとする人もいる。


 

※編集部「よろず」ノートは弊社の社員が日によって代わる代わる
書かせていただいております。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • このメールマガジンについて
  • 記事は各新聞社又は情報リンク先の承諾を得て配信しています。
  • またその他についても著作権法に則って配信しています。
  • ※掲載されている文章等,全内容について無断掲載・転載を禁じます。
  • ※記事自体に関するご質問はお答えしかねますのでご理解ください。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • =============================================================
  • 【発行元】日本スリービー・サイエンティフィック株式会社
  • 〒950-1135 新潟市江南区曽野木2丁目5番18号
  • TEL 025 (282) 3228
  • FAX 025 (282) 3229
  • ユーザー様専用フリーダイヤル 0120-300-056
  • =============================================================

メールマガジン登録



先頭にこのページの先頭に